• はてぶ
  • あとで
全室露天風呂付!9室だけの伊勢志摩リゾートヴィラ「Villa Ryusei」誕生

2021年3月1日(月)、星降る丘にひっそりと佇むたった9室だけのリゾートヴィラ「Villa Ryusei」が伊勢志摩にオープンします。上質なひとときと、非日常の癒しの空間が、ここにはありますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

9室だけのリゾートヴィラ「Villa Ryusei」誕生

オープン日 : 2021年3月1日(月)

2021年3月1日(月)、星降る丘にひっそりと佇むたった9室だけのリゾートヴィラ「Villa Ryusei」が伊勢志摩にオープンします。密を避けるヴィラタイプのお宿ということもあり、宿泊者同士の接触が比較的少ないことも魅力です。
全室が、英虞(あご)湾ビュー&露天風呂付きのお部屋。9つある客室は、スイート、ジュニアスイート、ワンフロアヴィラ、メゾネットヴィラの4タイプ。古来より紡がれ続ける日本の伝統美に敬意を払いながらも、随所に現代的なデザインとスマート家電を取り入れた、視覚的にも機能的にも最新の和モダンな部屋になっています。またすべての客室に信楽焼の露天風呂がありますよ。
ここでしか味わえない お品書きのない会席料理も見逃せません。複雑なリアス式海岸がもたらす豊富な海産物の中で、一際輝く伊勢海老と鮑が贅沢にも同時に味わえます。一人につき伊勢海老は一尾、鮑は一個。こちらを好みの調理法で楽しむことができますよ。日本三大和牛の一つ、近江牛の中から厳選された雌牛である大倉クラブ&ホテルズのブランド牛『近江大倉和牛』や地元の風土の中で育った伊賀米や季節のお野菜など、その日毎に厳選された最高の食材が楽しめます。
ヴィラエリアの回廊の中心には伊勢神宮のお膝元に相応しい石庭が。中央に鎮座する、銀箔で塗装された松の木のオブジェは、伝統と革新を融合させるVilla Ryuseiのシンボリックな景観となっています。夜のライトアップとスモークの演出もぜひ、お楽しみください。
地下1階 にはRyuseiの名を冠したオーセンティックバー「Bar Ryusei」があります。日本の伝統美と現代的な感性が共存する和モダン空間が魅力的。また、人目を気にせずゆったりと貸切で使用できるプライベートスパ&サウナもありますよ。
朝食はこんな感じ。伊勢志摩のごちそうが並ぶ朝ごはんに、朝から大満足できそうです。
こちらは、英虞(あご)湾を望む大開口のロビーラウンジ。旅の疲れも吹き飛びそうですね。星降る丘にひっそりと佇む、たった9室だけのリゾートヴィラ「Villa Ryusei」、ぜひチェックしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

オープン日 : 2021年3月1日(月)

三重県志摩市阿児町鵜方3618-37

3.10 120

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する