• はてぶ
  • あとで
これを選べば喜ばれること間違いなし!別府のおすすめのお土産10選

大分県別府市は、豊富な湯量とその多彩な泉質から、全国でも人気の温泉地です。別府のお土産は、その温泉の蒸気を利用したものも多くあります。今回はそんな別府のおすすめのお土産を10個ご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 別府ざぼん漬け / 三味ざぼん店

まず最初にご紹介するのは、「別府ざぼん漬け」です。別府の銘菓として人気のお土産です。1945年創業の三味ざぼん店は、手作りで無添加のさぼん漬けを製造している古くから親しまれているお店です。定番の砂糖がまぶされているものではなく、砂糖をまぶしていない宝石のように透き通ったさぼん漬けであるのが特徴です。
伝統の蜜で炊き上げた濃厚な味わいの”琥珀”や、あっさりとしていて年代問わず食べやすい”べっこう”、モチモチとした食感が特徴の”白雪”などがあります。お土産にぴったりな個包装でモダンなパッケージのざぼん漬けを購入することができますよ。

詳細情報

大分県別府市北浜1-4-5

写真を投稿する
3.03 00

② 地獄蒸しプリン / 岡本屋

続いてご紹介するのは、「地獄蒸しプリン」です。別府のご当地スイーツであるプリンですが、その始まりはこの岡本屋の地獄蒸しプリン。別府八湯のひとつである明礬温泉の蒸気で蒸しあげています。昭和63年から受け継がれている地獄蒸し製法で、全て手作りです。
カスタードプリンの他に、バナナ・おいも・コーヒー・いちご(季節限定)・抹茶キャラメルのプリンもあります。お土産用は岡本屋売店の他、JR別府駅で買うことができますよ。保存料を使用していないので、早めに食べるようにしてくださいね。

詳細情報

jalanで見る

大分県別府市明礬3組 岡本屋売店

3.52 28138

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ 地獄蒸しプリンサンドクッキー / 宝物産

続いてご紹介するのは、「地獄蒸しプリンサンドクッキー」です。先ほどご紹介した岡本屋によって監修された地獄蒸しプリン風味のクリームを、ザックザクとした食感のクッキーでサンドしたものです。
※イメージになります。

※イメージになります。

別府のご当地スイーツであるプリンを、新しい形で気軽に味わうことができます。甘さは控えめなので、甘いものが苦手な人でも美味しく食べることができますよ。個包装となっているため、気軽にあげられるお土産としていかがでしょうか。

詳細情報

大分県別府市東荘園3-4組

写真を投稿する
3.05 00

④ 別府温泉ぶたまん

続いてご紹介するのは、別府名物として親しまれている「別府温泉ぶたまん」です。ぶたまんは、一つ一つが手作り。豚肉にキャベツと玉ねぎ、椎茸などが入ってり、野菜がたっぷり使われています。甘みのあるのが特徴です。
手づくりにこだわったこちらのぶたまんは、ふっくらともちもちした皮となっています。自宅の電子レンジで簡単に調理できるぶたまんがあるため、お土産としてもおすすめの一品です。

詳細情報

大分県別府市井田3

写真を投稿する
3.04 00

⑤ かるかん饅頭 / かるかん堂 中村家

続いてご紹介するのは、別府の銘菓「かるかん饅頭」です。かるかんとは山芋、米粉、こしあんのみでつくられるとてもシンプルなお菓子です。その歴史は非常に古く、お祝いの儀のお供えや、お殿様への献上物といった格式高いお菓子とされてきました。
かるかん堂 中村家は、昭和27年から添加物や保存料を使わないかるかんを作っています。素材はシンプルだからこそ奥深い味わいとなり、そのなめらかな食感で多くの人に愛されています。個包装のかるかん饅頭は、お土産にぴったりですよ。

詳細情報

大分県別府市石垣東6-8-14

3.04 02

⑥ 血の池地獄軟膏 / 血の池地獄

続いてご紹介するのは、「血の池地獄軟膏」です。別府といえば地獄めぐり。そんな地獄めぐり定番のお土産は、こちらの血の池地獄の真っ赤な軟膏です。戦前から受け継がれている血の池地獄の泥を使用した皮膚病薬なんですよ。
蓋を開けた瞬間の強烈なにおいとその赤さには驚きますが、軟膏として多くの方に支持されている人気商品です。他の地獄では販売していないので、血の池地獄を訪れた際のお土産としてぜひご検討ください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する