• はてぶ
  • あとで
スタイリッシュなホテルステイを。「アゴーラ 東京銀座」誕生

2021年4月9日(金)ニューノーマル時代のホテルステイが体験できる「アゴーラ 東京銀座」がオープンします。東京観光やビジネスの拠点に便利な東銀座駅より徒歩約2分とアクセスも抜群。97室あるゲストルームはスタイリッシュで、シンプルなデザインの落ち着きある空間となっています。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「アゴーラ 東京銀座」オープン

オープン日 : 2021年4月9日(金)

2021年4月9日(金)ニューノーマル時代のホテルステイが体験できる「アゴーラ 東京銀座」がオープンします。東京観光やビジネスの拠点に便利な東銀座駅より徒歩約2分とアクセスも抜群。97室あるゲストルームはスタイリッシュで、シンプルなデザインの落ち着きある空間となっています。
コンセプトは「まちごころにふれる茶邸 わたしの中の“粋”と出逢う場所」。「Ichié・Lounge(いちえ・ラウンジ)」は、茶邸の居間として、人やモノとの一期一会から東京という“まち”を深く知る入り口になるラウンジとなっています。銀座を中心とした街の地図「まちごころマップ」があり、宿泊者やスタッフによるおすすめの情報や見どころが書き記され、日々更新されていくのだそう。
最上階にある「エグゼクティブスイート」は、ビジネスでの会議やケータリングの食事ができるダイニングスペースに、陶器のバスタブや幅140㎝を有する広々としたツインベッドを完備した客室です。隣接する「デラックスツイン」とコネクティングすることで、2家族でプライベートなホテルステイを楽しむことが可能。また、向かい側の客室「エグゼクティブツイン」の合計3室の同時利用で、併設した宿泊者専用の「アウトドアラウンジ」の貸切りも可能となります。
宿泊者以外も、喫茶として楽しむことができるのだそう。宿泊者専用のアウトドアラウンジでは、ケータリングによるお食事や、星空の下でお酒など、都会の中で、様々な楽しみ方で、寛いだ時間を過ごせます。
今も昔もモダンな風情を残し、昼間はファッションとカルチャーが混在し、夜には洗練された大人たちが自然と足を運ぶ街、銀座で寛ぎの時間を過ごしてみては?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

オープン日 : 2021年4月9日(金)

東京都中央区銀座5-14-7

写真を投稿する
3.05 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する