• はてぶ
  • あとで
イタリア新発見の旅!実は見どころ豊富な、ジェノヴァ州の観光スポット10選

みなさん、イタリアのジェノヴァ州をご存知ですか?ジェノヴァ州は北イタリアにあり、小高い丘と海に囲まれた場所です。かつて、港町として栄え、今でもその雰囲気や歴史的建造物が多くあります。そんなジェノヴァ州には、まだあまり知られていない見どころがたくさんあります。今回はジェノヴァ州の観光スポットを10個、紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ボッカダッセ

最初に紹介するのは、ジェノヴァ市内からバスで20分のところにある「ボッカダッセ(Boccadasse)」です。この地区は古くからある漁村で、リヴィエラ海岸に沿うように、カラフルな建物が立ち並んでいます。青い海にパステルカラーの建物、という町並みは、まるでおとぎ話に出てくる風景のようです。ジェノヴァでフォトジェニックを狙うなら、間違いなくここです。
ボッカダッセは路地も素敵で、少し歩くだけで様々なインスタ映えポイントに出会うことができます。あまり観光地化していないため、ジェノヴァに住む人々の生活感が感じられるのも魅力の一つです。また、漁村であるため、魚介料理は絶品です。浜辺を取り囲むようにして、レストランやジェラート店が立ち並んでいます。ジェラート片手に町を散歩してみるのもいいですね。

② ジェノヴァ水族館

続いて紹介するのは、「ジェノヴァ水族館」です。この水族館はイタリア最大で、ヨーロッパでも最大級の規模を誇ります。観光客に人気なだけでなく、地元の人たちからも愛されている水族館です。70の展示水槽があり、400種類、1万5千匹以上もの魚が存在します。地中海でしか見れない生物をはじめ、マナティやサメなどの大型生物もいて、見応えがあります。
中でも人気なのがイルカです。その愛らしい姿とスマートな泳ぎは、世界共通で人類を虜にしています。この水族館にはそんなイルカを堪能できる場所があります。それが、「クジラの目パビリオン」です。巨大なガラスの壁と水中トンネルを使って設計されており、水の中からの目線でイルカを見ることができます。まるで、イルカと一緒に泳いでいるような気分になれます。

詳細情報

  • Via Gramsci, Genova GE, Italy
  • +39 010 23451

③ 王宮

続いて紹介するのは、ジェノヴァの「王宮(Palazzo Reale)」です。ジェノヴァ共和国時代にバルビ家が建てたもので、その後サルデーニャ王国時代に王宮として使われていました。外観は赤と白で、いかにも王宮らしい壮大な建物です。ジェノヴァ内の17~18世紀の建物としては一番大きいと言われています。ジェノヴァ共和国時代の栄華を、全身で感じることができます。
この王宮の一番の見どころは、ヴェルサイユ宮殿を模したと言われる「鏡の間」です。たくさんの鏡が並んでおり、海辺の明るい光が差し込み、通路がキラキラと輝いて見えます。多くの客人がここで食事や舞踏会を楽しんだと言われています。この通路を歩くと、自分が王族になった気分に浸れるかもしれません。

詳細情報

  • Via Balbi, 10, Genova GE, Italy
  • +39 010 271 0236

④ フェッラーリ広場

続いて紹介するのは、「フェッラーリ広場」です。ジェノヴァ観光の出発地点とも言われる場所です。この広場の中央には巨大な噴水があり、人々の待ち合わせ場所として多くの人でにぎわいます。この広場はドゥカーレ宮殿をはじめ、四方を歴史的建造物に囲まれています。噴水の近くに腰かけてぼーっとするだけでも、十分にジェノヴァの雰囲気を感じることができます。
この広場の周りは、旧市街地となっており、素敵な街並みを見ることができます。また、広場の周りには、ショッピングモールやレストランがたくさんあります。ジェノヴァの名物であるフォッカチャやジェノベーゼパスタが食べられる名店が揃っているので、食べ歩きをしながら散策してみるのもいいですね。

⑤ サン・ロレンツォ大聖堂

続いて紹介するのは、ジェノヴァの旧港から坂を上ったところにある、「サン・ロレンツォ大聖堂」です。白と黒の大理石で作られた縞々模様の外装に、目が惹きつけられます。建物の様々なところに彫刻やタイルがあり、装飾がとてもかわいらしいです。また、この教会には、費用を抑えるための工夫が至る所にされています。そのような視点で、教会内を回ってみるのも面白いですね。
内部の宝物館には、キリストが最後の晩餐で使ったとされる聖杯が展示されています。ここでしか見ることができないので、是非目に焼き付けてください。またこの教会は、キリストのご加護があってか、第二次世界大戦中のイギリス軍の爆弾が直撃しても爆発しなかった、という逸話が残っています。

⑥ コロンブスの家

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する