• はてぶ
  • あとで
【終了】愛媛の桜の名所といえば?「松山城」の桜をご紹介!

だんだんと春の陽気が近づき、梅があちこちで見頃を迎えますね。あともう少しで花見の季節です。愛媛県松山市にある「松山城」が、実は桜の名所であると言うことをご存知ですか?標高132メートルの「勝山」山頂に建つ「松山城」は日本の城100選にも選ばれており、見所がたくさんあります。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

愛媛県の「松山城」は花見にもってこい!

見頃:3月下旬から4月上旬

だんだんと春の陽気が近づき、梅があちこちで見頃を迎えますね。あともう少しで花見の季節です。愛媛県松山市にある「松山城」が実は桜の名所であると言うことをご存知ですか?標高132メートルの「勝山」山頂に建つ「松山城」は日本の城100選にも選ばれており、見所がたくさんあります。
江戸時代以前の天守が今でも残っている現存12天守の1つであり、貴重な文化財も数多く残されています。そして山上に立つお城なので、眼下に広がる松山市街を見渡すことのできる絶景スポットでもあるんです。丸広場は21時まで開いているので、夕日や夜景も楽しめますよ。
そして春の桜の時期には夜間ライトアップも行われます。お城が闇夜に照らされ、幻想的な光景とともに桜が映し出されます。その光景に思わずうっとり。
また春の時期には本丸広場へはロープウェイやリフトのご利用をおすすめします。暖かい春の陽気に包まれながら、だんだんと標高が高くなっていく感覚はとても気持ちがいいです。往復リフト券と場内のチケットが一緒になったセットも用意されています。
ロープウェイやリフトに乗られて山頂に着くと、愛媛県名物のみかんジュースがじゃくちから出てくる「城山荘」があります。ぜひチェックしておきたいですね。愛媛県ならではのおもしろスポットですよ。

詳細情報

■松山城の桜
見頃:3月下旬〜4月上旬ごろ
場所:愛媛県松山市 松山城

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する