• はてぶ
  • あとで
【開催中】お茶と水面を浮遊するランプが共鳴。チームラボ、岡山の旧醤油蔵で新作品発表

チームラボは、岡山県岡山市に明治時代に建てられた旧醤油蔵「福岡醤油ギャラリー」にて、音色を響かせ輝くお茶と、水の上を浮遊するランプがインタラクティブに共鳴しあう新たなアート作品を発表しました。開催期間は、2021年4月15日(木)〜 2022年3月31日(木)となっています。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「Teamlab : Tea Time in the Soy Sauce Storehouse」オープン!

会期 : 2021年4月15日(木)〜 2022年3月31日(木)

チームラボは、岡山県岡山市に明治時代に建てられた旧醤油蔵「福岡醤油ギャラリー」にて、音色を響かせ輝くお茶と、水の上を浮遊するランプがインタラクティブに共鳴しあう新たなアート作品を発表しました。当時は漆黒の液体が貯蔵されていたであろう旧醤油蔵の地下空間は、黒い水が四方に広がる茶室となり、一服の茶を点てると、茶は音色を響かせ光を灯すそうです。
空間全面に広がる水の上を浮遊するランプは、自律しており、それぞれが様々なリズムで明滅しています。音色を響かせ輝くお茶とランプは、近くの光のリズムと引き込み現象を起こして共鳴し、時間が経つとともに明滅がそろったり波打ったりします。
今までにない、全く新しい茶室のスタイルを体験することができます。非日常的な、幻想的な空間に足を踏み入れてみてはいかがですか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

■「Teamlab : Tea Time in the Soy Sauce Storehouse」開催
会期 : 2021年4月15日(木)〜 2022年3月31日(木)
時間 : 10:00-17:00(最終入場 16:30)
休館日 : 毎週水曜日
会場 : 福岡醤油ギャラリー(岡山県岡山市北区弓之町17−35)
入場料: 一律1人1000円(税込)※EN TEAのお茶(一杯)が含まれています。
注意事項:
・小学生以下の入場には、保護者の同伴が必要です。
・会場内は暗く、階段や段差、高低差がある場所がございますので、お気を付けください。
  • 岡山県岡山市北区弓之町17−35

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する