• はてぶ
  • あとで
特別感を体感できるデザインホテル。gallery hotel「KAGUYA」京都にてオープン

特別感を体感できるデザインホテル gallery hotel「KAGUYA」(ギャラリーホテルかぐや)が、2021年3月31日(水)に京都市下京区にてオープンします!平安王朝文化の華やかさや煌びやかさが演出された、特別感を体感できるデザインホテルとなっていますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

gallery hotel「KAGUYA」オープン!

オープン日 : 2021年3月31日(水)

特別感を体感できるデザインホテル gallery hotel「KAGUYA」(ギャラリーホテルかぐや)が、2021年3月31日(水)に京都市下京区にてオープンします!平安王朝文化の華やかさや煌びやかさが演出され、金色の月のオブジェや金箔を使ったアートが館内に展示されています。贅沢感のあるプライベートバスを標準仕様としながらコンパクトな隠れ家のようなホテルで、家族やグループでの貸し切り利用もできるんです。
ゲストルームの名称は日本の自然の美しさや風流を意味する「花鳥風月」を取り分けて名付け、それぞれのテーマに沿ってコーディネイトされています。たとえば「花の間」は桜をイメージした紫や光沢のある白をアクセントとして使用し華やかな空間になるようにデザインされ、十二単を西陣織と和紙で表現したアート「はなざかり」が展示されています。

プライベートバス

最上階と1階にはテーマに沿って表現した各ゲストルーム専用の貸し切り風呂があります。最上階のバスルーム「月見の湯」は、竹に見立てたバスタブや月のオブジェなどを使ってかぐや姫をイメージした空間となっています。1階は茶室をイメージした「花の間」ゲスト専用の「茶室の湯」で、通常より大きな信楽焼のバスタブがあり、大人2人でも余裕のある大きさでグループや家族で気兼ねなく利用することができます。全開した円窓から坪庭を眺めることができますよ。

非日常感、プライベート感

ホテルは全3室で1フロア1室のため、隣室への気兼ねや隣室の物音に悩まされることはありません。コンパクトサイズのため気軽に1棟貸し切り利用ができ、最大宿泊人数は12名、最も低価格の時期で1泊10万円(税抜き)からとなっています。この場合、2つのプライベートバスに加えて通常サイズのバスタブとシャワーブースを備えたグループや家族専用の贅沢なプライベートホテルのような利用ができますよ!
一棟貸し利用をしない場合でも、エレベーターは相乗りができない設計のもとで運用されています。アートを中心に「平安」を表現した空間やプライぺートバス等の設備に加え、このような運用により非日常感やプライベート感といった特別感を体感できるホテルとなっていますよ!ぜひこちらのホテルで、素敵なひとときを過ごしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

■gallery hotel「KAGUYA」オープン
オープン日 : 2021年3月31日(水)
所在地:京都市下京区御影町446
アクセス:地下鉄烏丸線「四条駅」徒歩7分 阪急京都本線「烏丸駅」徒歩9分
電話:075-371-2200
料金:ルームチャージ 1泊2万円〜

京都市下京区御影町446

写真を投稿する
3.00 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する