• はてぶ
  • あとで
西荻はしご酒がさらに楽しくなる!OYSTER BAR&天ぷら『WHARF』オープン

オイスターバー&天ぷら「WHARF(ワーフ)」が、2021年3月31日(水)に西荻窪にてオープンします!こちらのお店は、新宿ニュウマンのワーフに続く姉妹店となります。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

OYSTER BAR&天ぷら『WHARF』オープン!

オープン日 : 2021年3月31日(水)

オイスターバー&天ぷら「WHARF(ワーフ)」が、2021年3月31日(水)に西荻窪にてオープンします!こちらのお店は、新宿ニュウマンのワーフに続く姉妹店となります。
ワーフは、年間を通して常時3~5種類の新鮮な牡蠣が日本全国の漁港から届くそうです。新宿店名物の「大きな牡蠣フライ(兵庫県赤穂市坂越湾産)」や西荻窪店オリジナルの美味しい天ぷらが登場します。

【ディナーメニュー】一部紹介

生牡蠣のメニューには、福岡県糸島産みるく牡蠣、広島産大黒神島産生牡蠣、兵庫県坂越湾産真牡蠣、旬の真牡蠣盛り合わせがあります。
こちらは、「大きなカキフライ(兵庫県赤穂市坂越湾産)」。
こちらは、「魚卵もなか」、「海の幸おにぎり」です。たっぷりと海の幸を堪能することができます。
こちらは、「生牡蠣ウニクスタイル」です。
ワーフは、天ぷらも大人気なんです。マイタケや茄子、海老、盛り合わせなど様々な天ぷらメニューをいただくことができます。

4/2(金)スタート ランチメニュー(ご飯・キャベツ・副菜・汁物付き)

こちらは、「大きなカキフライ定食」です。
天ぷら定食には、「天ぷら6種盛り定食」、「上天ぷら8種盛り定食」があります。
こちらは、「牡蠣バター焼き定食」です。
牡蠣をたっぷり楽しみたい方におすすめしたいメニュー、「牡蠣尽くし!牡蠣の炊き込みご飯定食」です。

ドリンクメニュー

ドリンクメニューには、牡蠣専用スパークリング、レモンサワー、格言グラスで楽しむジュースカクテルなど様々なメニューがあります。
また、レトロ感じる、喫茶店フロートシリーズ全4種もあります。写真映えもしますね。

西荻窪駅から徒歩1分!

こちらのお店は、西荻窪駅から徒歩1分の駅近な便利なお店なんです。カウンター席もあるので、おひとりでも気軽に訪れることができますよ!

詳細情報

■OYSTER BAR&天ぷら 「WHARF」オープン
オープン日:2021年3月31日(水)17:00
所在地:東京都杉並区西荻南3-11-12
アクセス : 西荻窪駅南口より徒歩1分
営業時間 : ランチ 11:00-15:30(4/2スタート)、ディナー 17:00-23:30、土日祝 15:30-23:30
※時短要請期間は東京都に準ずる

東京都杉並区西荻南3-11-12

写真を投稿する
3.04 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する