• はてぶ
  • あとで
今注目すべき春の絶景はこれだ。RETRIP日本の3月いいね数ランキング

みなさん、RETRIPがインスタグラムをやっていることはご存じですか?「@retrip_nippon」というアカウントでは、国内旅行をするならチェックしたい今話題の絶景を紹介しています。今回はその「RETRIP日本」のアカウントで投稿された写真の中からいいね!数が多かったものを、TOP5のランキング形式でご紹介します。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。お出かけの際は必ず事前に情報をご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【第5位】中山の大藤 / 福岡

いいね!26,006件

まず紹介するのは、福岡県にある「中山の大藤」の過去の様子です。こちらは、「熊野神社」という神社の鳥居を抜けた先に広がる藤棚で、毎年4月中旬〜下旬頃に見頃を迎えます。見頃に咲き誇る藤の姿は、まるでファンタジーの世界に迷い込んだよう。
例年開催されていた「中山大藤まつり」は、今年は中止となってしまいましたが、藤の観賞は楽しめるそう。例年であれば、藤の花がライトアップに照らされ、幻想的な光景を見ることができます。是非とも来年の行きたい場所リストに入れておいてくださいね。

詳細情報

【第4位】国営ひたち海浜公園 / 茨城

いいね!27,973件

続いて紹介するのは、茨城県にある「国営ひたち海浜公園」。こちらでは毎年4月中旬ごろになると、園内にある約450万本ネモフィラが咲き誇り、まるで絨毯のように一面が青に染まった絶景を見ることができます。
ネモフィラの丘の手前には、菜の花畑が広がっていて、青と黄色の美しいコントラストを眺めることもできますよ。公式HPには、現在の開花状況や、混雑予想などが掲載されているので、是非現在の状況をチェックしてから訪れてみてくださいね。

詳細情報

【第3位】河内藤園 / 福岡

いいね!31,813件

続いてご紹介するのは、福岡県北九州市にある「河内藤園」です。80メートルと110メートルの2種類の長さがある「藤トンネル」など、様々な種類の藤の花を楽しむことができます。例年の見頃は、4月下旬ごろから5月上旬ごろです。
こちらのスポット、日本の美しい絶景として海外メディアで取り上げられたこともあるそうで、例年であれば海外からの観光客も多いんだそう。入場チケットは予約制となっているので、公式HPで予約してから訪れてみてくださいね。

詳細情報

【第2位】伏見十石舟 / 京都

いいね!50,067件

続いて紹介するのは京都にある「伏見十石舟」です。こちらでは例年春になると、歴史ある街並みに桜が咲き誇り、その景色を舟に乗りながら眺めることができます。今年の舟の運行期間は2021年3月20日(土)〜12月5日(日)となっています。
絶景を眺めながら舟に乗るのは一度はやってみたい体験ですよね。伏見は、古くから酒造の町として栄えた歴史があり、舟に乗った後は、その趣ある街並みを散策したり、酒蔵めぐりをしてみるのもおすすめです。

詳細情報

【第1位】ひがしもこと芝桜公園 / 北海道

先月最もいいねが多かったのはこちら。北海道にある「ひがしもこと芝桜公園 」です。こちらでは、5月上旬から6月上旬にかけて、約10万平方メートルの丘が芝桜に覆われ、神社に続くピンクの鳥居も目を引きます。
一面に広がるピンク色を眺めながら、園内を散策するのはまるで天国にいる気分。2021年5月20日(木)〜5月22日(土)の期間には、芝桜のライトアップも行われるそうで、園内が幻想的に染まった風景にも注目です。

詳細情報

国内旅行の前に、「RETRIP日本」をチェック!

いかがでしたか?皆さんの気になる絶景はありましたか?「RETRIP日本」のインスタグラムアカウントでは、人気の観光地から穴場の絶景まで、国内旅行初心者の方にも、旅行マニアの方にもおすすめのスポットをたくさん発信していますので、ぜひフォローしてみてくださいね。(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する