• はてぶ
  • あとで
米子で上質なひとときを。大自然に囲まれた城下町米子の隠れ家カフェ10選

広い海と青々とした緑に囲まれた城下町、米子(よなご)をご存じでしょうか。山陰地方のほぼ中心に位置する鳥取県米子市。近年では陸海空のアクセスの良さから注目を浴びています。そんな話題の町にひっそりと溶け込む、雰囲気抜群のお洒落カフェをいち早くご紹介します!(本記事は記事掲載時点の情報に基づき作成されています。詳細は各スポットの公式情報にて事前確認することをおすすめいたします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① SOI STANCE cafe / 米子駅

初めにご紹介するのは、米子駅を最寄りとする「SOI STANCE cafe(ソイ スタンス カフェ)」。フランス語で”自己”を意味する”SOI”と寄り添いの”SOI”を掛け合わせたコンセプトを掲げる、障害者福祉サービス「SOI STANCE」が経営するカフェです。
0~3で好みの辛さを選べる10種類以上のスパイスを使用した本格スパイスカレーがおすすめ。漢方も使われており、美容、健康にはもってこいとのこと。他にも、サラダ、スープ、ドリンクがセットになった週替わりランチも人気!「今週のランチ」はお店のインスタグラムから、ご確認いただけます!

詳細情報

鳥取県米子市塩町163

3.03 02

② 服部珈琲工房 米子店 / 後藤駅

続いてご紹介するのは、オリジナルのコーヒーが楽しめる「服部珈琲工房 米子店」。服部珈琲工房は山陰地方で数店舗を展開する、人気の珈琲専門店。”一杯の珈琲の一時がより豊かでありますように”をコンセプトとして掲げる店内は、重厚な木材が使われた高い天井とやや暗めの照明で構築されており、開放的なくつろぎ空間となっています。
おすすめはアイスコーヒー。大きなグラスにたっぷりと、約1.5杯分もあるんだとか。自家焙煎の深入りホットコーヒーも、しっかりとした苦みとコクがあるそう。また、店内の一角には地元アーティストのギャラリースペースが設けられています。アートな空間と美味しいコーヒーでちょっぴり贅沢な癒し時間はいかがでしょうか。

詳細情報

鳥取県米子市新開5-1-9

3.04 111

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ blue bird / 米子駅

続いてご紹介するのは、紅茶とスコーンのお店「bluebird(ブルーバード)」。イギリスのアフターヌーンティで定番のスコーンを、毎朝焼き上げているんだそう。黒糖ジンジャースコーン、coffeeバナナスコーンなど、他では味わえないお気に入りのスコーンに出会えること間違いなし!
青色のテントと水色の外観が目印で、店内はカントリー風のインテリアと沢山の本が並び、ほっこりとこころ温まる空間との事。色々な本を手にとって、美味しいスコーンと紅茶で、ゆったりとした時間を過ごしてはいかがでしょうか。

詳細情報

鳥取県米子市東町446

3.07 02

④ ウイング 本店 / 中浜駅

続いてご紹介するのは、米子で40年以上続く地元で人気の「ウイング 本店」。昭和レトロな雰囲気が漂う店内では、どこか懐かしい気持ちになれるそう。また、豊富なメニューも魅力!おすすめは季節のフルーツを贅沢に使ったパフェや粗挽きミンチで作る手ごねハンバーグ。メニューが豊富なあまり、おすすめ料理が多いのもお店が愛され続ける秘訣かもしれませんね!
朝9時から営業しており、モーニングが食べられるのもうれしいポイント。米子空港近くにあるので、地元食材にこだわったボリューミーな料理で長旅で疲れた体にエネルギーチャージなんていかがでしょうか。是非、豊富なメニューから、お気に入りの一品を見つけてみて下さい!

詳細情報

鳥取県境港市幸神町110

3.05 03

⑤ Non Cafe / 後藤駅

続いてご紹介するのは、自然に囲まれて旬な食材が味わえる「Non Cafe(ノンカフェ)」。スイーツメニューも豊富な上、パスタや煮込み料理も人気です。気軽に楽しめる居心地の良い「食堂みたいなカフェ」をコンセプトにしているそう。広い駐車場もあり、営業時間も長いことから、ファミリーにもオススメです。時間を気にせず、ゆっくり過ごせるのは素敵ですね!
実は、有名イラストレーターの岩上喜実さんがプロデュースしたお店とのこと。外観は緑で囲まれており、沢山の木材が使われた店内には、太陽の木漏れ日が差し込むんだとか。テーブルや椅子もひとつひとつのデザイン異なり、とってもハイセンスな店内。この空間だけで気分が上がってしまいますね!

詳細情報

鳥取県米子市米原6-1-14

3.07 04

⑥ Cafe Dining Lounge THE PARK / 米子駅

Cafe Dining Lounge THE PARK

続いてご紹介するのは、旧加茂川川沿いにある隠れ家カフェ「Cafe Dining Lounge THE PARK(カフェ ダイニング ラウンジ ザ パーク)」。古民家をリノベーションした店内は、おしゃれな空間が広がり、リラックスできること間違いなし!季節ごとに旬の食材を使ったメニューに切り替わり、四季を楽しめるのも魅力的なポイントです。
夜になると、昼間のカジュアルな雰囲気から顔色を変え、暗めの照明がシックな建物を照らし、グッと”Moody”に。美味しいお酒とお酒にピッタリの煮込み料理やピザが楽しめるそう!雰囲気満点のこのお店、女子会やデートにいかがでしょうか。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する