• はてぶ
  • あとで
【延期】ガラス張り空間で東京を一望!六本木ヒルズ展望台がリニューアルオープン

六本木ヒルズ展望台は、2021年4月27日(火)よりリニューアルオープンします。52階の屋内展望台「東京シティビュー」は、天高11m全面ガラス張りの開放的な空間となっているんです。(※2021年4月25日(日)~5月11日(火)の期間、施設休業につき延期となっています)(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

六本木ヒルズ展望台、リニューアルオープン

リニューアルオープン日:2021年4月27日(火)※延期

六本木ヒルズ・東京シティビュー
六本木ヒルズ展望台は、2021年4月27日(火)よりリニューアルオープンします。52階の屋内展望台「東京シティビュー」は、天高11m全面ガラス張りの開放的な空間。今回のリニューアルでは床面が抗菌・抗ウイルス素材のフローリングに生まれ変わり、足に伝わる木のぬくもりと大空を感じ、高層ビルの上にいることを忘れてしまうような心地よい展望台となりました。(※2021年4月25日(日)~5月11日(火)の期間、施設休業につき延期となっています)
六本木ヒルズ・東京シティビュー
スカイデッキは都内で最も高い屋外展望台であり、天空に最も近い場所といえます。リニューアル後のスカイデッキでは、「月」をイメージし、日没後にその日の月の満ち欠けに合わせたライトアップを実施するそう。
六本木ヒルズ・東京シティビュー
東京シティビューのある52階フロアに併設する「THE SUN & THE MOON」のレストランも一緒にリニューアルオープン。"MOON FOREST"(月の森)をイメージし、クリプトセレウスやカランコエなど、日本ではあまり見られない不思議で珍しい植物を、まるで浮かんでいるようにディスプレイ。
六本木ヒルズ・東京シティビュー
日中はフレンチをベースに“月の森”をイメージした人気の“AfterMoonTea”、夜はディナーコースの要素を取り入れた“MOONLight High Tea”をメインにした華やかなメニューやカクテルを季節ごとに趣向を凝らして提供。海抜250mから見る東京の素晴らしい絶景とともに味わってくださいね。

「東京の街を一望しながら、ポップカルチャーが楽しめる場所」へ

六本木ヒルズ・東京シティビュー
展望台としての景色鑑賞はもちろん、景色と融合したダイナミックな展示空間の中で、東京カルチャーを牽引するようなイベントや展覧会を随時開催するそう。東京シティビューの回廊内にある東京シティビューショップもリニューアルしているので、是非チェックしてみてくださいね。

詳細情報

■六本木ヒルズ展望台 リニューアル
場所:東京シティビュー(屋内展望台)/六本木ヒルズ森タワー52階、スカイデッキ(屋上展望台)/六本木ヒルズ森タワー屋上
営業時間:東京シティビュー 10時~22時(最終入館21時30分)、スカイデッキ 11時~20時(最終入場19時30分)
※新型コロナウイルス感染症対策として4月27日(火)~5月11日(火)の期間は20時閉館(最終入館19時30分)となります。
※スカイデッキは、強風、雨天、高温時、雷雲接近などでクローズする場合があります。

■THE SUN & THE MOON(Restaurant)
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F
席数:84席
営業時間:11:00‐22:00(L.O. Drink/21:30)
※AfterMOON Tea/11:00 ‐18:00 L.O. 17:00 ・ MOONLight High Tea/18:00 ‐22:00 L.O. /20:00
※状況により変更となる場合がございます。
  • 東京都港区六本木6-11-1 六本木ヒルズ
  • 0364066652

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する