• はてぶ
  • あとで
老舗茶舗手がける本格抹茶スイーツ!京都・四条に「茶寮FUKUCHA」2号店オープン

2021年4月20日(火)、福寿園手掛ける「茶寮FUKUCHA」2号店が、京都・四条にある本店の2階にオープンします。1号店の京都駅店同様、こだわりの宇治茶と見た目も鮮やかなお茶を使ったスイーツがいただけますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「茶寮FUKUCHA」2号店、京都・四条にオープン

オープン日:2021年4月20日(火)

2021年4月20日(火)、老舗茶舗である福寿園手掛ける「茶寮FUKUCHA」2号店が、京都・四条にある本店の2階にオープンします。

※画像は1号店のものです

寛政二年(1790年)の創業以来、茶一筋で歩み続けてきた福寿園が“日本茶のおいしさを次世代に、世界に、伝えたい"との想いのもと立ちあげた新ブランド「FUKUCHA」の1号店は、2019年4月に京都駅にて誕生。2号店でも、京都駅店同様、こだわりの宇治茶と見た目も鮮やかなお茶を使ったスイーツを楽しめます。

おすすめメニューをご紹介

マイドリップティー 660円

蒸らす時間や抽出効率を考え、ドリップフィルターのために開発したFUKUCHAオリジナルのブレンドティー。お茶の鮮やかな緑色を表現するために、京都府産では希少な被覆栽培の深蒸し茶を使うなど、計7種類の茶葉をブレンドしています。少し加えた抹茶のまろやかさがそれぞれの香りと味をつなぎ、見た目にも爽やかなFUKUCHAの新しいスタイルのお茶となっています。

苺フラワー最中、栗ほうじ最中 各385円

こちらは、京都駅店でも人気のFUKUCHA特製最中。可愛らしいお花型の最中に苺と相性の良い白あんを詰め、濃厚な抹茶ショコラクリームで縁取った「苺フラワー最中」、甘く炊き上げた渋皮付きの栗と風味にこだわった粒あんを詰め、風味豊かなほうじ茶ショコラクリームで縁取った「栗ほうじ茶最中」の2種類をご用意。テイクアウトもOKです。

宇治抹茶フォンデュ 770円

白桃、杏子、苺、フランボワーズなどの季節のフルーツと小さなパンケーキをトッピング。濃厚で抹茶の風味豊かな冷たいショコラソースにつけていただきます。お花をイメージした可愛くスタイリッシュなグラスでFUKUCHAスタイルのショコラフォンデュを楽しめます。

奥深いお茶の世界を堪能して

※画像は1号店のものです

いかがでしたか?お茶のプロが手掛ける本格抹茶スイーツなどがいただけるこちらのカフェ。伝統の宇治茶を気軽に楽しめるのが魅力なので、是非足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

■茶寮FUKUCHA 四条店
オープン日:2021年4月20日(火)
住所:京都府京都市下京区四条通富小路角 福寿園京都本店2階
営業時間:11:00~18:00[L.O.17:30]
定休日:毎週水曜日(福寿園京都本店に準ずる)
  • 京都府京都市下京区四条通富小路角 福寿園京都本店2階
  • 京都府京都市下京区塩小路下ル東塩小路町901京都駅ビル中央口2階烏丸通り
  • 0757440552

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する