• はてぶ
  • あとで
海風感じる贅沢な休日を。きっとあなたも泊まりたくなる広島の極上宿をご紹介

瀬戸内海に面し、穏やかな風景が広がる広島。そんな広島には、わざわざ泊まりに行きたくなる贅沢なホテルがたくさんあるんです。今回は、宿好きの筆者が厳選した、広島の極上宿リストをご紹介します。(なお、情報は執筆時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. Azumi Setoda / 尾道

アマン創業者が手掛ける旅館ブランドが今年3月にオープン!

まず紹介するのは、2021年3月、尾道の生口島にオープンした「Azumi Setoda(アズミセトダ)」です。こちらの旅館を手掛けているのは、あの世界的な高級ホテルブランド"アマン"の創業者。建物の一部は明治時代に建てられた豪商の邸宅をリノベーションしたもので、日本の伝統美とおもてなしを感じる贅沢な滞在が楽しえます。

予算:1泊2名約8万円〜

お部屋は、木の香りが漂う落ち着いた空間になっており、日常からエスケープしてゆったりとした時の流れを感じられます。「庭」というタイプのお部屋には、障子の向こうに箱庭がついていて、風情溢れる景色を眺めることも。他の宿では決して味わえない、ラグジュアリーな旅館ステイを楽しむことができますよ。

詳細情報

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田246AzumiSetoda

3.09 06

2. LOG / 尾道

アパートをリノベーションした映えホテル

続いて紹介するのは、尾道にある「LOG(ログ)」。こちらはかつてアパートとして使われていた建物をリノベーションして作られたホテル。ホテルの全体が淡い色合いでまとめられており、尾道ののんびりとした空気にマッチししています。

1泊2名約61,000円〜

客室の床や天井には、和紙があしらわれており、その優しく包み込まれるような雰囲気がたまりません。宿泊者専用で、書斎をイメージして作られたライブラリーを利用することもでき、ハイセンス空間に身を委ねながらのんびり読書を楽しむことも◎

詳細情報

3. KIRO 広島 / 広島

プールをリノベ!?大人をワクワクさせるオシャレホテル

続いて紹介するのは、広島市にある「KIRO 広島」。こちらは、複合施設として使われていた建物を改修して作られたホテルで、写真のラウンジは、なんと元々プールだった場所なんです。言われてみればプールっぽい開放的な空間は、心地よい朝を迎えるのに最高の空間。

1泊2名約10,000円〜

和室や洋室など、様々なタイプの客室が用意されており、ロフト付きのお部屋や、2段ベッドがあるお部屋など、子供心をくすぐられるようなお部屋がたくさんあるのも◎シンプルな内装デザインなので居心地の良さも抜群で、女子会にもぴったりですよ。

詳細情報

4. ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道 / 尾道

続いて紹介するのは、尾道にある「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道 」。こちらは、瀬戸内海を目の前に望む、大人のためのリゾートホテル。海に繋がる水盤が美しい「ザ・デッキ」やオシャレなラウンジ、オーシャンビューの展望風呂など、贅沢感溢れる施設が充実していて、非日常を満喫できます。

1泊2名約90,000円〜

全室オーシャンビューとなっているので、プライベート空間から海を眺めることも。お部屋に展望風呂がついたラグジュアリーなお部屋もあり、最高の贅沢を叶えられますよ。瀬戸内の絶景を眺めながら"何もしない贅沢"を体感する大人な旅はいかがですか?

詳細情報

5. ホテル鴎風亭 / 福山

抜群のオーシャンビューが臨める温泉宿

続いて紹介するのは、「ホテル鴎風亭」。こちらのホテルは、三方を海に囲まれた抜群のロケーションにあり、港町らしい美しい風景を間近で眺めながら穏やかな滞在が楽しめます。時間によって表情を変える海の景色を、寝そべって見られるなんて幸せすぎませんか?

1泊2名約50,000円〜

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する