• はてぶ
  • あとで
廃校をリノベした新スポット!「高滝湖グランピングリゾート」千葉にオープン

2021年4月20日(火)、千葉県市原市の高滝湖の湖畔すぐにある旧高滝小学校をリノベーションした新たなグランピング施設「高滝湖グランピングリゾート」が誕生します。小学校の面影を残しつつ、カリフォルニアテイストに仕上がっている施設で、高滝湖湖畔の自然を感じながら快適に過ごすことができますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「高滝湖グランピングリゾート」千葉にオープン

開業日:2021年4月20日(火)

2021年4月20日(火)、千葉県市原市に、新たなグランピング施設「高滝湖グランピングリゾート」が誕生します。こちらはなんと、平成25年に廃校となった旧高滝小学校をリノベーションしたものなんです。
小学校の校舎を管理棟や浴室としてリニューアルするとともに、校庭にはドームテントなど3種類のテントで24サイトを造成。カリフォルニアテイストでリゾート気分を味わいつつ、高滝湖湖畔の自然を感じながら快適に過ごすことができます。

3種類のテントから選べる宿泊スタイル

直径6mの大型ドームテントは、かまくらのようなコロンとしたフォルムで、エアコンや冷蔵庫、ACコンセントを完備で季節問わず1年中快適に過ごせます。
こちらは、夜は星空を眺めることのできるクリアなドームテント。素敵な非日常の時間をお楽しみいただけます。カーテンがあるのでプライベートも確保されますよ。
アウトドアが好きな方におすすめのベルテント。こちらも他のテントと同様にエアコンなど完備をしているので季節問わず快適にステイできます。お子様が喜ぶこと間違いなしのテントとなっています。
夕食は、千葉県産の地元のお野菜や千葉県ならではの魚介を使ったBBQメニューをご用意。
朝食はアメリカンスタイルで自分で作るハンバーガー。房総のかずさ牛乳は小学校の昔懐かしい雰囲気を味わえます。

元職員室がなんと貸切風呂に

なんと職員室が、お風呂に生まれ変わっています。こちらの施設では、キャンプもしながらご家族やお友達と温泉気分も味わえる貸切風呂を4室ご用意。

キャンプの醍醐味、キャンプファイヤーも!

いかがでしたか?毎夜開催(荒天中止)のキャンプファイヤーでは、家族や友だちと炎を囲んでゆったりとした時間を過ごせるんです。都心からのアクセスもいいこちらの新しいグランピングスポット。是非足を運んでみてくださいね。

詳細情報

■高滝湖グランピングリゾート
開業日:2021年4月20日(火)
所在地:千葉県市原市養老1012-1
テントサイト数:24室
施設内容:管理棟、貸切風呂4室、男女別シャワー室、トイレ、ドッグラン、遊具エリア

千葉県市原市養老1012-1

3.11 012

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する