• はてぶ
  • あとで
カフェ好き女子の次の旅先はココに決まり。山口県・下関で絶景カフェ巡り

全国に続々と増え続ける、その土地の良さを存分に堪能できる"オシャレカフェ"。今回は、隠れたオシャレカフェの激戦区、山口県・下関市のカフェ巡りをおすすめしたいと思います。海をのぞむ絶景カフェから、長閑な緑の自然を感じるカフェまで、下関を楽しにはカフェ巡りがぴったりです!(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. MAISON BAKE

はじめにご紹介するのは、下関駅からバスで4分、徒歩10分ほどの場所にある「MAISON BAKE(メゾン ベイク)」です。2020年11月にオープンしたばかりの、下関カフェの中でも最新スポットです。シンプルでラグジュアリーな店内で、可愛く撮れるミラーセルフィーが訪れた女子たちの中では定番になっています。
人気のスイーツは『バスクチーズケーキ』と『プリン』。バスクチーズケーキには、定番のチーズに他に、抹茶などもあります。またカフェでは、フィナンシェなどの焼き菓子も販売しているので、お土産にも良いかもしれませんね。

詳細情報

山口県下関市岬之町8−16

3.03 02

2. TAGLINE

続いてご紹介するのは、下関市役所の真横、市民広場にある「TAGLINE(タグライン)」です。広い店内、開放的な空間のカフェです。テラス席もあり、暖かく爽やかな今の季節にはぴったりなオシャレカフェです。
こちらのカフェ、朝7時半から営業しており、モーニングも楽しむことができるんです。サンドイッチやグルノーラヨーグルトなど、朝らしいメニューをいただくことができます。オシャレなカフェで始める朝、なんだか良い日になりそうです。

詳細情報

下関市南部町1−1 下関市役所 市民広場

3.03 16

3. BEAT CAFE

続いてご紹介するのは、JR山陰線・綾羅木駅から徒歩15分ほどの場所にある「BEAT CAFE(ビートカフェ)」です。国道191線沿いにあるドライブインスタイルで、ドライブの途中で立ち寄ることのできるの絶景カフェです。
こちらのカフェのおすすめポイントは、何と言っても海を眺めながら、波音を聴きながらカフェタイムを楽しむことができるところです。特に夕方には、水平線に沈む夕陽と薄ピンク色に染まる空がとても美しいです。

詳細情報

山口県下関市綾羅木本町7-14-18

3.08 02

4. KUROBOSHI

続いてご紹介するのは、唐戸市場のすぐ近くにある「KUROBOSHI(クロボシ)」です。2021年2月に新しくオープンしたお店で、手作りのチュロス専門店です。オープン当初から人気を集め、行列の絶えない、下関の新名物スイーツです。
こちらのチュロス、米粉と米油で作られたこだわりの一品です。モチモチなのにサクサク、揚げたてのチュロスは意外にも食べやすく、ペロッと食べられてしまいます。形もとても可愛らしく、友達とひとつずつ買って、ハート型にして撮影!楽しさも倍増しそうです。

詳細情報

下関市唐戸町4-1

3.03 02

5. ZERO CAFE

続いてご紹介するのは、国道191線にある「ZERO CAFE(ゼロカフェ)」です。土井ヶ浜を望む絶景ポイントに佇む一軒家カフェで、こちらもドライブインスタイルのカフェです。真っ白なその外観は、真っ青な海と緑の中でとても映えています。
こちらのカフェ、ロゴもとても可愛いですよね。テラス席も設置されているので、のんびりカフェタイムを過ごすの良いですし、ドライブの休憩がてらにふらっと寄って、テイクアウトするのも良いかもしれません。

詳細情報

下関市豊北町大字神田上738番地

3.03 02

6. Agawa

続いてご紹介するのは、JR山陰線・阿川駅に隣接する「Agawa(アガワ)」です。2020年3月にオープンした、全面ガラス張り開放感のあるオシャレカフェです。自然の長閑さを存分に堪能できる素敵な空間です。
こちらのカフェでは、地元の食材を使用したジビエ料理や季節のフルーツや野菜を使用したスムージーをいただくことができます。のんびりした時間を過ごしながら、地元の食材を堪能し、通り過ぎる赤い電車を眺める。山陰の良さをいっぺんに感じることができます。

詳細情報

山口県下関市豊北町大字阿川

3.03 02

7. Sig co.

最後にご紹介するのは、豊浦町にある「Sig co.(シグコー)」です。目の前に海が広がる、最高のロケーションに佇むカフェです。店内も木目調で爽やかかつ居心地の良い雰囲気。下関のカフェ巡りでは絶対に訪れていただきたい一押しスポットです。
こちらのカフェでは、チーズケーキをはじめとしたケーキメニュー、こだわりのコーヒーをいただくことができます。また、少しずつ夏に近づきはじめたいまの季節にはさっぱりしたレモネードもおすすめです。

詳細情報

いかがでしたか?

いかがでしたか?今回は、山口県・下関市にあるオシャレなカフェを7店ご紹介してきました。どこも素敵で、下関の良さを堪能できるスポットばかりだったと思います。山口県を訪れる際には、ぜひ下関でカフェ巡りをしてみてはいかがでしょうか?(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する