• はてぶ
  • あとで
予算1人1.5万円でチルしたい!東海の神コスパなリゾートホテルを教えます。

ホテル代にそんなに多くのお金は出せないけれど、それでも贅沢な旅をしたいあなたへ。今回は1人あたり1.5万円から泊まれる東海地方のリゾートホテルをご紹介します。女子旅にもカップル旅にもぴったりな極上宿をまとめたので是非参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 都リゾート志摩 ベイサイドテラス / 三重

1泊2名約25,000円〜(素泊まり)

まずご紹介するのは、三重県志摩市にある「都リゾート志摩 ベイサイドテラス」です。こちらは、南欧をイメージして作られた海辺のリゾートホテル。ホテルの館内は異国情緒が溢れ、海外旅行気分を味わいながら海を眺める贅沢な休日が過ごせるんです。
客室には全室テラスがついており、英虞湾の美しい海や、中庭の自然を眺めながら朝食をいただくことも◎細部まで作り込まれた館内は、どこを切り取ってもフォトジェニックで、カメラ女子旅にもぴったり。夏には宿泊客限定でプールを利用することもでき、極上のバカンス気分が味わえますよ。

詳細情報

rakutenで見る

三重県志摩市阿児町鵜方3618-33 都リゾート志摩ベイサイドテラス

3.94 7449

2. ハトヤホテル / 静岡

1泊2名16,000円〜(素泊まり)

続いてご紹介するのは、静岡県の伊東にある「ハトヤホテル」。1947年に創業した老舗であるこちらのホテル、実は昭和感満載のレトロな建物が、逆に"エモい"と今SNSで人気を集めているんです。特にこの廊下はちょっと不思議な雰囲気があって、人気のフォトスポットになっています。
館内には、天然温泉の大浴場はもちろんのこと、無料で使える卓球台やゲームセンター、カラオケなど、温泉旅館にあって欲しい施設が揃っていて、理想の温泉旅行が叶えられるはず。夕食付きのプランでは、新鮮な海鮮を中心としたバイキングで夕食をいただくことができ、食にも温泉にも大満足の贅沢旅になりますよ。※夕食は和食膳となることもあります。

詳細情報

rakutenで見る

静岡県伊東市岡1391

3.12 027

3. ホテルシーシェル / 下田

1泊2名約19,000円〜(朝食付き)

続いてご紹介するのは、静岡県の下田にある「ホテルシーシェル」。こちらは地中海の島々をイメージして作られたリゾートホテル。客室によってサントリーニ島やシチリア島など、モチーフとしている島があって、その可愛らしい色使いが女子の心を掴みます。
館内には「洞窟Bar」なるものがあったりと、至る所が非日常感で溢れ、テンションが上がりっぱなし。お風呂がついていないお部屋の場合、無料で1回、貸切温泉露天風呂を利用することができ、これまた海外っぽくてオシャレな源泉掛け流しのお風呂に入れますよ。

詳細情報

4. 日本平ホテル / 静岡

1泊2名16,000円〜(素泊まり)

続いてご紹介するのは、静岡県静岡市にある「日本平ホテル」です。こちらは、富士山が織りなす美しい風景を眺めることができる、絶景ホテル。特にこちらのダイニングテラスから見える景色は素晴らしく、まるで1枚の絵画を切り取ったようです。
お部屋の中はゆったりとした作りになっていて、友人や恋人とのんびり過ごすのにぴったりな空間。お値段は少々張りますが、富士山側に面した客室であれば、この美しい景色を自分たちだけの空間で独占することもできるんですよ。

詳細情報

5. NEMU RESORT / 三重

1泊2名約20,000円〜(素泊まり)

続いて紹介するのは、三重県にある「NEMU RESORT(ネムリゾート)」。こちらは鳥羽の豊かな自然に包まれた複合リゾート施設。星空が綺麗な宿としても有名で、とにかく自然を満喫する旅がしたい方にぴったりなんですよ。
リラックスできる落ち着いた空間が魅力のタタミルームや窓からの開放的な景色が素敵なデラックスルーム、ワンランク上のホテルステイを叶えるプレミアデラックスルームの3タイプの客室があり、予算によってお部屋が選べます。屋外のラウンジで、グランピング感覚の夕食をいただけるプランもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

bookingで見る

三重県志摩市浜島町迫子2692-3

3.68 6140

6. 鳥羽国際ホテル / 三重

1泊2名28,000円〜(素泊まり)

続いてご紹介するのは、三重県にある「鳥羽国際ホテル」。こちらは、鳥羽湾を見渡せる高台の上という絶好のロケーションに位置し、海風を感じる贅沢な滞在が楽しめます。オーシャンビューの客室が多く、プライベート空間で絶景を見渡せるのがいいですね。
ホテル内に大浴場はありませんが、敷地内にある「潮路亭」のお風呂に入湯税のみで利用できるのでお風呂に癒されたいという方にもぴったり。ジュエリーブランドとして有名な「ミキモト」のコンセプトルームもあり、ミキモト製の調度品や本物の真珠に囲まれるラグジュアリーな滞在が叶いますよ。

詳細情報

7. ホリデイハウス グリーンガーデン / 岐阜

1泊2名23,000円〜(素泊まり)

最後にご紹介するのは、岐阜県の郡山市にある「ホリデイハウス グリーンガーデン」。こちらは、北欧風のヴィラに一棟貸し切りで泊まることのできる宿。ヴィラにはキッチンもついているので、自分たちで料理をしたりしながら、気ままな滞在ができるんです。
北欧風のインテリアはどれもこだわりを感じられ、ここに住みたくなってしまうほど。8人まで泊まれるヴィラもあるので、大人数でワイワイ楽しむ旅行にもぴったりですよ。ホテルがある「ひるがの高原」は、夏は登山やジップライン、冬はスキーを楽しむことができる緑豊かな場所なので、自然を感じるアクティビティを楽しみながらヴィラではのんびり過ごすのもいいですね。

詳細情報

tripComHotelで見る

4670, Hirugano, Takasu-cho, Gujo city, Gifu 501-5301, Japan Gujo Japan

3.03 05

東海でリーズナブルなリゾート旅を!

いかがでしたか?今回は東海エリアにある、コスパが良いリゾートホテルをご紹介しました。どのホテルも、癒しを体感できる極上空間が広がっているので、是非みなさんも泊まってみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する