• はてぶ
  • あとで
全室がオーシャンビュー。「シークルーズグランピング熊本天草」誕生

2021年7月下旬、全室オーシャンビューのグランピング施設「シークルーズグランピング熊本天草」が開業します。シークルーズが運航するイルカウォッチングや定期航路が発着し、ミオカミーノ天草やリゾラテラス天草などの観光施設が集積する上天草市松島町前島に新設されるグランピング施設ですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「シークルーズグランピング熊本天草」誕生

オープン日:2021年7月下旬(6月上旬には決定)

2021年7月下旬、全室オーシャンビューのグランピング施設「シークルーズグランピング熊本天草」が開業します。

1年を通じて遭遇率98%のイルカウォッチング

風光明媚な島々をめぐる天草五橋クルージング

アクティビティと交通の拠点「ミオカミーノ天草」

リゾート感あふれる観光施設「リゾラテラス天草」

近年、再開発が進み九州有数の観光リゾートエリアとして注目の熊本県上天草市前島エリア。イルカウォッチングやサイクリング・ボルタリングなどのアクティビティの拠点施設「ミオカミーノ天草」やビーチリゾートのようなお洒落な空間で人気の観光施設「リゾラテラス天草」、11月にリニューアルオープンする「天草パールガーデンズ&海中水族館シードーナツ」などが集結しており、これからも熊本そして九州屈指の観光エリアとして発展が期待されている場所なんです。
そんなエリアに誕生する「シークルーズグランピング熊本天草」は、熊本初のドーム型テントの採用。テント内の広さは39平米もあり、1年を通して快適に過ごせます。また、安心の独立型で、ベッドルームの役割を担うドームテントの宿泊棟、キッチン・バス・トイレなどの水回り備えたリビング棟の2棟から構成。加えてリビング棟に屋外のBBQが出来るパーゴラも併設しており、ウッドデッキも含めて1棟あたりの占有面積は約160平米とスイートルームレベルの広々とした空間が広がります。
また、シークルーズグランピング熊本天草は元々キャンプ場だった場所を再開発しており、最大の決め手はオーシャンビューのロケーション。ドームテントの目の前に広がる景色は間近に箱庭のような海と島々からなる景色が広がります。また、特徴として専用桟橋を併設しているのでマイボートをお持ちの方は船でお越し頂くことができます。ボートで直接チェックインができる国内でも珍しい立地のグランピング施設となっています。

穏やかな海を目の前にリフレッシュ

いかがでしたか?非日常的かつ快適に過ごせるこちらのグランピング施設。これからの宿泊の主流になるかもしれないグランピング体験をぜひ楽しんでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

詳細情報

■シークルーズグランピング熊本天草
開業日:2021年7月下旬(6月上旬には決定)
所在地:熊本県上天草市松島町合津6176−2
電話:0969-56-2458(シークルーズ)
料金:大人一名13,310円(税込、大人2名・素泊まり)~
食事:1泊2食(夕食はBBQスタイル)、素泊まり(食材持ち込み可)から選べます
ドームテント: 39平米
別棟の広さ:32.8平米
デッキの広さ:120平米(ドームテント部分を含む)
ドームの設備:セミダブルベッド×2〜4台、ローテーブル、ソファー、冷暖房、Wi-Fi
別棟の設備:キッチン・バス・トイレ・洗面所・ドライヤー・各種アメニティ・ソファー
チェア・テーブル・BBQグリル・Wi-Fi
定員:4名~6名
客室数:全4棟 ※第二期工事で更に5棟追加予定
ホームページ:6月上旬に公開予定
アクティビティ:イルカウォッチング・天草五橋クルージング・サイクリング、ボルタリング・レンタサイクル・レンタカーなど

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する