• はてぶ
  • あとで
もっちもちの食感がたまらんのです。東京で映え100点の絶品お団子集めました。

"もちもち食感"が好きな人、必見!実は都内には、見た目がフォトジェニックでさらに味も絶品なお団子がたくさんあることをご存知ですか?今回はそんな東京都内の映えるお団子をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 追分だんご本舗 / 新宿

まず紹介するのは新宿にある「追分だんご本舗」。こちらは、様々な種類のお団子をいただくことができる、団子好きにとっては聖地のようなスポット。中でもこちらの「抹茶あん」は濃厚な抹茶ともちもちの団子という最強の組み合わせが味わえる絶品スイーツとなっているんです。
ねっとり食感の抹茶は、風味をしっかり感じられるのに苦味が少なく、絶妙の濃厚さがGOOD。お団子もちょうどいい柔らかさで、ペロリと食べてしまえます。抹茶あん以外にも、こしあんやみたらしなど、魅力的なお団子がたくさんあるので、是非食べ比べてみてくださいね。

詳細情報

2. 甘味 みつや / 浅草

続いて紹介するのは、浅草にある「甘味 みつや」です。こちらは、出来立てでモチモチの白玉お団子をいただくことができるお店。黒蜜きな粉や、抹茶、ずんだなどの種類があって、他のお店とは段違いの弾力に虜になること間違いなし。
白玉は近くで見るとツヤツヤと輝いていて、そのまんまるなフォルムがなんとも可愛らしいです。冷たい白玉か温かい白玉かを選ぶことができるのも◎お団子には、これまた絶妙な甘さの蜜が添えられているので、白玉と蜜のハーモニーを是非楽しんでみてくださいね。

詳細情報

3. 浅草そらつき / 浅草

続いてご紹介するのは、浅草の仲見世通りの裏手にある「浅草そらつき」です。"いちごの和スイーツ"を専門にしているこちらのお店では、いちごを使ったカラフルで可愛らしいお団子をいただくことができます。
抹茶やみるく、マンゴーなど全部で4種類のフレーバがあるのですが、それを全部楽しめる贅沢な一品がこちらの四色団子。このビジュアルは、思わず写真に撮りたくなりますよね。もちろんテイクアウトも可能なので、この可愛い団子を片手に、着物で浅草観光を楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

4. 味甘 CLUB / 表参道

続いてご紹介するのは、表参道の「裏参道ガーデン」内にある「味甘 CLUB(みかんくらぶ)」。こちらのお店には、七輪で自分で焼きながら食べるという体験型スタイルで、みたらし団子をいただくことができます。
お団子を七輪に乗せて待っている時間からワクワクが止まらないので、楽しさはピカイチ。焼きたてのお団子は、格段にモチモチになっていて最高に美味しいんですよ。お団子につけるタレは、10種類以上ある中から好きなものを3種類選ぶことができ、その味の違いを楽しめるのも嬉しいですね。

詳細情報

5 . 羽二重団子 駅前店 / 日暮里

続いて紹介するのは、日暮里にある老舗の団子屋さん「羽二重団子」です。なんと創業は江戸時代ということで、その昔ながらの味わいは今でも多くの人に愛されています。特に駅前店で春先の期間限定で提供されるこちらの「いちご団子」は、いちごのジューシーな酸味と餡の甘味を同時に味わえる人気商品。今年は期間が過ぎてしまいましたが、是非来年食べに行ってみてくださいね。
通年でいただけるメニューでは、「焼き団子」と「あん団子」がおすすめ。焼き団子は香ばしく、「あん団子」はキメの細かいすっきりとした味わいになっていて、どちらも何度も通って食べたくなるようなシンプルなお味です。お土産として購入することもできるので、手土産に持っていっても喜ばれるはずです。

詳細情報

6. 楚々 / 代官山

続いて紹介するのは、代官山にある「楚々(そそ)」です。気軽に日本の味を嗜むことをコンセプトにしたこちらのお店では、自分で炙っていただける焼き団子があります。香ばしく焼き上がったお団子は、外はパリパリ中はモチモチで最高の食感!
いくつかある焼き団子の味の中でも、特に人気なのがこちらの黒ゴマ。黒ゴマを練りこんだ餡と、パウダー状の黒ゴマをトッピングして食べると、ゴマの香りをたっぷりと感じることができ、お団子の香ばしさと絶妙にマッチするんです。ちょっと大人な黒いお団子、あなたも食べてみてはいかがですか?

詳細情報

東京都渋谷区恵比寿西1-34-28代官山ファーストビル1階

3.23 011

7. 言問団子 / 曳舟

最後に紹介するのは、曳舟駅から徒歩11分、隅田川沿いの下町に佇む「言問団子」です。江戸時代から続く老舗のお団子屋さんで、白餡と小豆餡、味噌餡の3種類の味が楽しめる「言問団子が看板メニューとなっています。
綺麗にまんまるになった3色のお団子は、なんだかキュートな見た目ですよね。どの餡も上品な甘さになっていて、口溶けの感覚も格別です。店内で注文すると、お茶とセットでいただくことができるので、まったりおやつタイムにぴったりですよ。

詳細情報

美味しいお団子が食べた〜い。

いかがでしたか?今回は都内でいただくことのできる映えるお団子をご紹介しました。どのお団子も、格別のもちもち食感が楽しめる絶品ばかりなので、是非みなさんも食べてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する