• はてぶ
  • あとで
《2021年版》あなたはいくつ知ってた?オープンしたての最新広島ホテル7選

瀬戸内海に面し、旅行観光地としても人気な広島。そんな広島にホテルが続々とオープンしているんです!今回は2020年12月にオープンしたホテルから2021年3月にオープンしたばかりのホテルまで7選ご紹介します。3密を避けつつホテルステイにぴったりですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。事前に公式ホームページで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① THE KNOT HIROSHIMA / 広島市

まず最初にご紹介するのは2020年8月オープンの「THE KNOT HIROSHIMA」。「旅するホテル」をテーマにしています。横浜・新宿・札幌にも系列があり、女子に大人気なんです。部屋は大理石調・白を基調とした空間で、シンプルでかわいらしい空間です。
こちらは1泊3000円台から宿泊できるコスパのいい最新ホテルです。また、平和記念公園からほど近く、観光にも最適です。屋上がフロント兼バーとなっており、屋上の開放的な空間でのんびり夜景を楽しみながら過ごすことができます。1階には朝から夜まで営業しているレストランがあるので1日中おこもりステイがかなっちゃいます。

詳細情報

広島県広島市中区大手町3-1-1

3.13 017

② おのみち帆聲 / 尾道市

次にご紹介するのは2020年12月にオープンした「おのみち帆聲(はんせい)」。約250年ほどの歴史ある元料亭を改装してオープンした食にこだわりのある旅館です。客室は和モダンをテーマに5タイプ全11室展開。プライベート庭園や檜風呂つきなど好みに合わせて選ぶことができますよ。
気になるお食事は尾道の伝統や食文化を詰め込んだもの。尾道にいるからこそ味わうことのできる食材を使用した本格会席がいただけます。海の幸料理は絶品。瀬戸内の魅力を余すことなく味わうことができます。JR尾道駅から車で8分、徒歩で20分ほどと、アクセスも良好です。観光の際にも、おこもりステイにもおすすめです。

詳細情報

広島県尾道市久保2-15−15

写真を投稿する
3.00 00

③ LAZULI Hiroshima Hotel & Lounge / 広島市

次にご紹介するのは2020年12月にオープンした「LAZULI Hiroshima Hotel & Lounge」です。鮮やかなブルーののれんが目印。和モダンを基調とした客室で、落ち着く空間です。広島駅から徒歩10分という好立地なので、広島市を観光しようと考えている方におすすめです。
こちらのホテルの推しポイントはスタッフさんが身近で、広島についての知識が豊富なことです。広島が好きすぎるがゆえに移住してしまったというスタッフの方々。ネットで調べるだけじゃわからない広島の情報を教えてくださるそうです。このあとどうしよう?という疑問を解決して有意義な時間が過ごせそうです。(※緊急事態宣言中は営業の変更の可能性があります。詳細は公式ホームページで確認をお願いします。)

詳細情報

④ NAGI Hiroshima Hotel & Lounge / 広島市

次にご紹介するのは2020年12月にオープンした「NAGI Hiroshima Hotel & Lounge」。先ほどご紹介したLazuliと同じ系列です。こちらの推しポイントも広島通のスタッフの方々。定番観光地以外の知られざる広島の回り方を提案してくださいます。
客室は温かみのあるデザイン。畳の部屋や大き目のダイニングテーブル付きのお部屋など自分の好みに合わせた客室えお選ぶことができます。ソファやベンチ付きのお部屋を借りれば、女子会やホテルでゆっくりご飯を食べたり思い思いに過ごせそうです。(※緊急事態宣言中は営業の変更の可能性があります。詳細は公式ホームページで確認をお願いします。)

詳細情報

rakutenで見る

広島県広島市南区的場町1-5-15

3.00 01

⑤ Azumi Setoda / 瀬戸田

次にご紹介するのは2021年3月にオープンした「Azumi Setoda」。しまなみ海道沿いにあるレモンと島中にあるアートが有名な生口島瀬戸田町にオープンしました。140年そこにたつ「旧堀内邸」の建築様式を生かしながら改装された現代式の旅館なんです。
世界的に有名なリゾートブランド「アマン」創設者が提案する温かいおもてなしと、伝統と現代の融合を目指したこちらの旅館。日本建築に精通する三浦史郎氏や造園設計集団がてがけた庭付きの豪華な旅館です。瀬戸田の旬で新鮮な食材を使った料理もおすすめポイントです。

詳細情報

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田246AzumiSetoda

3.08 06

⑥ yubune / 瀬戸田

次にご紹介するのは2021年3月にオープンした「yubune」。先ほどご紹介した「Azumi Setoda」と同じ系列ながらも、より手ごろなお値段で宿泊もできる旅籠です。銭湯・サウナ・ラウンジ・客室が備わっており、季節によってレモン風呂や塩の湯などといった限定のサービスをうけることができます。
拠点とする「しまなみ海道」はサイクリングコースとしても有名なので、サイクリング終わりの疲れた体を癒すにも最適のスポットです。また「しおまち商店街」の入り口に位置しているのでぜひ商店街で有名な食べ歩きグルメやカフェも堪能してみてください。

詳細情報

⑦ SOIL SETODA / 瀬戸田

最後にご紹介するのは2021年4月にオープンした「SOIL SETODA」。こちらも生口島(瀬戸田)にあります。こちらはレストラン・宿泊施設・ラウンジスペースを合わせた複合施設です。レトロな雰囲気が町の持つ雰囲気とぴったりで落ち着くこと間違いなし。
二階部分が宿泊スペースとなっており、大きな窓がついた開放的な部屋に宿泊できます。瀬戸内海を眺めながら自分だけの時間を過ごすことができます。お風呂は共用なので先ほどご紹介した「yubune」にお邪魔するのもアリ。住民と旅行者が集う、をテーマにしているので人の温かさに触れる体験ができるでしょう。

詳細情報

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田254−2

- 08

いかがでしたか?

いかがでしたか?今回はオープンして間もない広島の最新ホテルをご紹介しました。オープンしたてなのでより非日常感を味わえることでしょう。3密を避けたい今、ホテルステイで充実した時間を過ごしませんか?(なお情報は記事掲載時点のものです。公式ホームページで確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する