• はてぶ
  • あとで
【終了】抹茶づくし"チル"はいかが?「抹茶ビアガーデン」御茶ノ水にて開催

2021年6月22日(火)〜9月30日(木) の期間、御茶ノ水の日本茶レストラン「レストラン 1899 お茶の水」にてお茶づくしのビアガーデン「抹茶ビアテラス」が開催されます。真緑の「抹茶ビール」や「抹茶ハイボール」「日本茶モクテル」などが飲み放題なのに加え、“お茶料理”や“お茶スイーツ”もいただけますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

日本茶づくしの「抹茶ビアガーデン」開催

開催期間:2021年6月22日(火)〜9月30日(木)

抹茶ビアテラス
2021年6月22日(火)〜9月30日(木) の期間、御茶ノ水の日本茶レストラン「レストラン 1899 お茶の水」にてお茶づくしのビアガーデン「抹茶ビアテラス」が開催されます。真緑の「抹茶ビール」や「抹茶ハイボール」「日本茶モクテル」などが飲み放題なのに加え、“お茶料理”や“お茶スイーツ”もいただけますよ。
抹茶ビアテラス
一番人気のヒット商品「抹茶ビール」は要チェック。スタッフが丁寧に注ぎ、超クリーミーな泡を実現、前回(2019年)のビアガーデンでは味わえなかった旨さを提供します。「抹茶ビール」は、ビールに抹茶を合わせることで、独特のまろやかさと旨味が生まれる、ヘルシーなビアカクテル。深い緑色の強烈な見た目は、写真映えも抜群です。
抹茶ビアテラス
ハイボールに抹茶を合わせた「抹茶ハイボール」は、宇治抹茶のすっきりとした苦みとウイスキーの重厚なコクが調和した一杯です。濃い緑色の見た目とは裏腹に、爽やかで飲みやすく、口に含むと抹茶がふんわりと香る、新感覚の“和のハイボール”となっています。ビアガーデンでは、この「抹茶ビール」と「抹茶ハイボール」に加えて、通常のビールも飲み放題で提供。
抹茶ビアテラス
今回初めて、日本茶を使ったモクテル(ノンアルコールカクテル)4種も登場。茶せんで点てた抹茶にオレンジジュースを合わせた、2色のコントラストが鮮やかな「サンライズ」、ジンジャーエールとレモンシロップを合わせて煎茶を注ぎ、スパイシーさと煎茶のうま味がマッチした「スパイス&サワーティー」、コーヒーとミルクにほうじ茶パウダーを合わせた、ほろ苦くて甘い「ティースイーティー」、そして和紅茶にソーダとグレナデンを合わせた、赤い見た目も華やかな「アプニカソーダティー」がラインナップします。
抹茶ビアテラス
甘さ控え目、大人好みの“お茶スイーツ”にも注目。オススメは、ビアガーデン初登場の「お茶パフェ」で、自家製の抹茶プリンにベリーソースを重ね、挽茶シャーベットや玄米、抹茶あられ、濃茶アイス、栗、黒豆、白玉、あんこなどをトッピング。忍ばせた“お茶クリームチーズ”の塩味が、スイーツの味を引き立てます。
抹茶ビアテラス
緑茶・番茶・紅茶をそれぞれ練りこんだ3種の「お茶ソーセージ」や、煎茶の茶葉をたっぷり付けてから低温でじっくりとローストした、ほのかなお茶の香りが広がる「和風ローストビーフ」など、日本茶レストランならではの、おつまみならぬ“お茶まみ” も、すべて1人分ずつでいただけます。

とにかくお茶づくしのゆったりチルを。

抹茶ビアテラス
今回提供されるのは、「抹茶ビール」など“お茶アルコールドリンク” 2種と新作の“日本茶モクテル”4種の飲み放題や、16品の“お茶料理”、そして5品の“お茶スイーツ”です。店内32席と屋外のビアテラス22席で楽しめ、飲み放題は90分制で、税込2800円となっています。気になる方はぜひ予約して足を運んでみてくださいね。

詳細情報

■抹茶ビアテラス
開催期間:2021年6月22日(火)〜9月30日(木)
※日曜・月曜・祝日は休業
開催場所:日本茶レストラン「レストラン 1899 お茶の水」(千代田区神田駿河台3)
時間:17:00〜20:00(L.O.19:30)
飲み放題価格:2,800円(90分制)
飲み放題内容:抹茶ビール、抹茶ハイボール、日本茶モクテル4種(ノンアルコール)、ビール、焼酎、ソフトドリンク各種
※社会情勢や公的機関からの要請により変更の可能性があります。
予約方法:4月20日(火)より、電話(03-3251-1150)/WEBにて

東京都千代田区神田駿河台3-4

3.13 213

ご予約はこちら

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する