• はてぶ
  • あとで
桃に魅了され、桃を愛した貴方に贈る。都内”最高級”桃スイーツ7選

桃、桃、桃。全身を桃で覆い尽くされてもなお、桃が食べたい。桃を愛してやまない方々、もうすぐ桃の季節がやってきますね。その前に予習がてら、最強の”最高級の桃スイーツ特集”をお届けいたします!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. from afar / 蔵前

最初に紹介するのは、蔵前にある「from afar(フロムアファー)」です。2019年に移転してからも絶大な人気を誇る浅草エリア随一のカフェ。店内はとても広く木彫で、高貴な雰囲気があります。ここへ来たら”ほうじ茶ラテ”も必飲ですね。
そんなこちらの最高級桃スイーツは、”桃のゼリー”です。毎年人気の定番メニューです。とてもシンプルに、桃のゼリーとクリームだけ。洗練されているからこその高級感は、ここだけの特別です。(※なおこちらのメニューは昨年のものです。今年の詳しい情報は公式SNSを御覧ください。)

詳細情報

東京都台東区寿2-5−12

4.28 43284

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. フルーツすぎ / 大塚

続いて紹介するのは、大塚にある「フルーツすぎ」です。おいしいフルーツを食べるには、やっぱり青果店へ行くのが間違いない。ということでこちらは、売り場メインのフルーツパーラーです。おなかが空いていても空いていなくても食べたくなるのがフルーツの大罪・・・。
さあ、ご覧ください!この細かな包丁使いとやらを・・・。一つでも抜き取れば、すべて崩れてしまいそうな華憐さですよね。とはいえ、桃は鮮度が落ちるスピードがボルト並みですので、早く食べましょうね。きっとすぐになくなることでしょう。(※なおこちらのメニューは昨年のものです。今年の詳しい情報は公式SNSを御覧ください。)

詳細情報

東京都豊島区北大塚2-11

3.73 875

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. DE'LIMMO / 日比谷ほか

続いて紹介するのは、日比谷にある「DE'LIMMO(デリーモ)」です。本店は目白にありますが、国内で何店舗も展開しているチョコレートに強いパティスリーです。もちろんイートイン限定のパフェにもチョコレートがふんだんに。たまらないですね。
そんなこちらですが、ただ今期間限定で”さくらんぼと白桃のパフェ”を提供しているんです!都内で食べられるのは、ここ日比谷店だけなんです。赤やピンクであしらわれたパフェに、白桃のアクセント。桃はわき役でもいい味を出してくれるんです。

詳細情報

4. SALON DE THE LUVOND / 表参道

続いて紹介するのは、表参道にある「SALON DE THE LUVOND(サロン・ド・テ・ラヴォンド)」です。紅茶専門店のこちらでは、四季折々のフレーバーティーや紅茶のノンアルコールカクテルなどが人気です。パッションフルーツティー、暑い日に飲みたい!
そんなこちらの最高級桃スイーツは、”桃のフルーツサンド”です。見た目からも伝わる桃のみずみずしさ。あくまで一意見ですが、桃×フルーツサンドは飲みものだと思います。くれぐれも早食いにはお気を付けください。(※なおこちらのメニューは昨年のものです。今年の詳しい情報は公式SNSを御覧ください。)

詳細情報

東京都渋谷区神宮前4-4-11根津プレイス表参道2階

3.08 02

5. Patisserie La Glycine / 池尻大橋

続いて紹介するのは、池尻大橋にある「Patisserie La Glycine(パティスリー・ラ・グリシーヌ)」です。このあたりでは知らない人はいないほど名を馳せた名店。厚めにカットされたスポンジのショートケーキは、どこか懐かしさを感じます。
そんなこちらで頂きたい最高級桃スイーツは、"夏の思ひ出"という名の桃タルト。なんともキュートな桃尻・・・。砂浜を連想させる桃尻タルトを食べないで、夏を終わらせてはいけませんよ。筆者はまだ夏を始めてもいません。(※なおこちらのメニューは昨年のものです。今年の詳しい情報は公式SNSを御覧ください。)

詳細情報

6. フルーツパーラーフクナガ / 四谷三丁目

続いて紹介するのは、四谷三丁目にある「フルーツパーラーフクナガ」です。フルーツパーラー界の巨匠と言ったところでしょうか。まさに最高級のフルーツを頂くなら右に出るお店はないと断言できるほどです。
こちらではパフェが人気で、当然桃の時期にも。パフェの下層には自家製シャーベットがたーっぷり。そしてこちらのシャーベット、実は水を一切加えていないんです。日本で一番、桃に近い桃のシャーベットです。桃よりも桃を感じられるパフェは、ここで決まり!(※なおこちらのメニューは昨年のものです。今年の詳しい情報は公式SNSを御覧ください。)

詳細情報

東京都新宿区四谷3-4Fビル 2階

3.60 1024

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. よろず茶屋444 / 浅草

続いて紹介するのは、浅草にある「よろず茶屋444」です。”氷パフェ”専門店のこちらでは、店頭に高級フルーツがずらり。ですので、お店に入った瞬間からフルーツのいい香りで包まれます。なんという幸せ空間・・・。
こちらで絶対に頂きたい最高級桃スイーツは、もちろん”桃パフェ”。本物のバラよりも綺麗な桃のバラ。そして食べられる。なんという至福でしょう。鮮度の落ちやすい桃を、ここまで素早くかつ繊細に仕上げるとはどんな腕も持ち主か気になりますよね。見た目だけではありません。もうおいしくておいしくて、スプーンが止まらない!(※なおこちらのメニューは昨年のものです。今年の詳しい情報は公式SNSを御覧ください。)

詳細情報

食べても食べても、食べたい。

桃、飽きないですよね。だから桃を食べた次の日も、その次の日も食べたくなってしまうのが桃というフルーツなのかもしれません。気になるお店の情報は、今のうちからチェックしておくのが吉ですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

nasugasuk1ビストロも居酒屋もこよなく愛しますが、一人でカフェも愛してます。嫌いなものは特にありません( ◠‿◠ )早くなすブーム来ないかな・・できるかぎり行ったお店を紹介してます・・!

このまとめ記事に関して報告する