• はてぶ
  • あとで
じめじめを吹っ飛ばしちゃお。”6月”におすすめの大阪おでかけスポットlist

6月といえば梅雨。雨も多くてじめじめした気分になってしまいますよね。今回はそんな気持ちを吹っ飛ばせるスポットをジャンル別にご紹介します。晴れた日でも雨の日でも楽しめるスポットが目白押しです。(なお情報は記事掲載時点のものです。事前に公式ホームページで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

《お出かけ編》紫陽花に癒される

ぬかた園地あじさい園

6月に見ごろを迎える花といえば、紫陽花ですよね。花をゆっくりみたい方におすすめなのが、「ぬかた園地あじさい園」です。関西地区でも最大級とも呼ばれる規模の紫陽花をみることができます。1,500mのプロムナード沿いに30品種以上の紫陽花が咲き誇る姿は圧巻です。
2万5千株以上の紫陽花が咲くハイキングコースを楽しむことができます。幻とされる「七段花」という品種も咲くそうです。普段見たことのないあじさいをみつけることができそうです。ゆったり自然の中を歩く休日はいかがでしょうか。(あじさい園までのハイキングコースは山道なので、足元が滑らない靴でいくことをおすすめします。)

詳細情報

日本、大阪府東大阪市山手町2030−6

3.03 06

《グルメ編》絶品スイーツを求めてカフェ巡り

候補① and.cafe

おでかけにはカフェがつきものですよね。今回ご紹介するのはフルーツをたっぷりと使用したスイーツがいただける「and. cafe」です。器にフルーツがぎっしり敷き詰められており、大満足のスイーツです。芸術作品のようなきれいさでつい見とれてしまいます。
フルーツをお腹いっぱいまで食べたい!という欲張りな日にも満足できるメニューが目白押し。その時々によってメニューは違うので、公式インスタグラムなどで確認してみてくださいね。じめっとした日でも晴れた気分になれること間違いなしです。(※入店は2名までのためご注意ください。)

詳細情報

候補② Nova

次にご紹介するのは、2021年1月にオープンしたばかりの焼き菓子とコーヒーのお店「Nova」。こちらには6月にぴったりの紫陽花をイメージしたかき氷があるんです。バタフライピーのゼリーや中から出てくるフロマージュが味を飽きさせません。横にあるレモンシロップをかけると色も変わるそうです。
珈琲の焙煎士と焼き菓子の職人さんによって営業しているそうで、どの組み合わせでもおいしさばっちりです。もっちりとしたロールケーキやスコーンも人気ですよ。朝8時から営業しているので、朝ごはんにぴったりなあんバターもおすすめです。

詳細情報

大阪府大阪市北区天満3-1-5 南天満ビル 1階

- 02

《アクティビティ編》手作り体験やBBQを全力で楽しもう

候補① 大阪手作り体験のLALALAPO

6月といえば梅雨。少し憂鬱な気分になってしまうこともありますよね。そんなときはモノづくりに没頭してみるのはいかがですか?今回ご紹介する「大阪手作り体験のLALALAPO」では様々な手作り体験コースが用意されています。
ドライフラワーに囲まれながら、自分だけの作品を作ることができます。男性にもおすすめなオリジナルシルバーリングやサボテングラス作成をはじめ、女性におすすめなドライフラワーを使ったピアスづくりなどが体験可能です。カップルで訪れれば、二人だけの思い出作りにもぴったりですね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する