• はてぶ
  • あとで
コスパ良くリフレッシュがしたい。厳選・静岡1泊2日プラン

最近何だかパッとしないし気分も乗らない……そんなあなたに今こそ届けたい、静岡女子旅!なんにも気にせず思いっきり笑って、リフレッシュしたい!大自然の中ではしゃぎまわりながら、忘れかけてたワクワクを取り戻しませんか?(なお情報は記事掲載時点のものです。事前に公式ホームページで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

【10:30】リフレッシュにぴったりな”富士宮”到着!

静岡県といえば富士山!今回は「富士宮市」付近を中心に、自然豊かな静岡を楽しみ尽くしましょう!静岡県は東京駅から車で2時間ほどで行くことができます。また、観光の際には車があるとより便利なのでオススメ。忙しい毎日からのひとときの逃避、ラフなコーデで向かいたい!

【11:00】気分に合わせてお昼ご飯をチョイス。

候補①人気B級グルメに食らいつく。

うるおいてい 本店

旅行の幕開けはお昼ご飯から!富士山のふもと富士宮といえば、モチモチな麵で有名な”富士宮やきそば”!今回は、うるおい橋のたもとにある「うるおいてい」で、国産の小麦を使用したコシが特徴の”うるおいやきそば”を堪能。仕上げには定番のイワシの削り粉をたっぷりかけて楽しんで。(土曜・日曜・祝日は11時~開店ですが、平日は11時30分~開店です。)

詳細情報

候補②カフェレストランでゆったりランチ。

おしゃれに静岡を楽しみたい!そんな要望に応えてくれるのが「Cafe Restaurant Mioritomo(カフェ レストラン ミオリトモ)」です。ハンバーグやパスタ、オムライスなど誰もが楽しめる洋食が勢揃い。お店からは富士山も望める最高の立地!

詳細情報

静岡県富士宮市野中1136−7

3.03 01

【13:30】大自然の中、牧場ではしゃごう。

お昼ご飯の後は、「まかいの牧場」でアクティビティを楽しみましょう!絶対訪れてほしいのが、牧場内にある”ハイジのブランコ”です。富士山と澄んだ空が楽しめる抜群のロケーション!ぜひここで最高ショットをゲットしちゃいましょう!牧場内には他にもフォトスポットがたくさんあるので要チェック!
もちろん、動物たちとの触れ合いも楽しめます。乗馬体験やヤギのおさんぽ、子牛のミルクやり体験など、豊富なアクティビティが勢揃い!オススメは、自分でバギーを運転して牧場内の絶景スポットを巡るツアー。こちらは自動車免許を取得している方のみが対象なので要注意!

詳細情報

【17:00】宿泊はコスパ良く、かつおしゃれに。

夕方、早めにチェックイン。今回宿泊するのは、浅間大社のすぐそばにある「Guest House掬水」です。70年前に建設された旅館を最近リノベーションしたばかりのおしゃれなゲストハウス。きれいな女性専用ドミトリーは1人4200円~。”朝霧”のお部屋は、2人で宿泊すれば1人5000円で泊まれちゃう!個室はそれぞれ個性があるので、ぜひ好みのお部屋を見つけて。
富士山の湧き水仕込みのクラフトビールがウェルカムドリンクで飲めるのも嬉しいポイント。併設のラウンジスペースは昼はカフェ・夜はバーとして営業しているので、時間があったらぜひ訪れて。朝食は富士宮で有名な「江戸屋」のパンが提供。昔ながらの趣と清潔感が味わえるこちらは、旅の素敵な思い出になること間違いナシ!

詳細情報

3.03 02

2日目

【12:00】霊験あらたかな神社で洗われる。

「富士山本宮浅間大社」は全国に1300余社ある浅間大社の総本宮。安産や縁結びにご利益があるとされており、女子旅にぴったり!境内からは富士山が望め、春に満開の桜が咲き誇る様はまさに壮観。源頼朝・武田信玄といった有名な戦国武将たちも参拝に訪れていた由緒ある地でリフレッシュ!
授与所で”咲良みくじ”を購入して、富士山のご霊水を汲むことができる「湧玉池」へ向かいましょう。咲良みくじを池の水に浸すと、おみくじの結果が浮かび上がってきます!このおみくじ、ジャバラに折って結ぶと富士山の形になってとってもキュート!

詳細情報

【14:00】展望台から大迫力の絶景を!

浅間大社のすぐそばにある「富士山世界遺産センター」へ!建物は富士山を逆さにしたようなユニークなフォルム。下の水面に建物が映りこむ景色は幻想的です。中にあるらせん状のスロープをどんどん登っていくと、富士山の映像が流れており、登山の疑似体験が楽しめちゃう!
最上階の展示スペースに到着すると、暗かった館内が一気に開けます。目の前に富士山が1枚の絵のようにそびえたち、バッチリ見渡せます!間に遮るものがないため、その大きさ・迫力に圧倒されることでしょう。下に目線を移すと、先ほど訪れた浅間大社の赤い鳥居も見ることができますよ。

詳細情報

【16:30】帰る前に、すぐそばのカフェでほっこり。

候補①モウデルコーヒー

「モウデルコーヒー」でほっとひといき。ユニークな名前の由来は、浅間大社のすぐそばという立地にありました!見晴らしの良いテラス席でコーヒー片手にゆっくり、なんて贅沢!ドリンクと一緒に楽しみたいのが、いちごやカスタードなど、様々な味が楽しめるシュークリーム。神社横のおしゃれカフェで旅の締めくくりを。

詳細情報

候補②望欧亜

「望欧亜(ボア)」でほっこり。レトロな雰囲気でアンティークの家具が目を引く喫茶店。まるで古城に迷い込んだかのような感覚を覚える内装は、1度訪れる価値アリ!ホットサンドやきれいな焼き目のホットケーキ……店主が丁寧に作る料理で旅行の締めくくりを。

詳細情報

静岡県富士宮市小泉1129-1

3.47 15

静岡リフレッシュ旅、いかがでしたか?

いかがでしたか?今回は、大自然の中で楽しめるアクティビティ~絶景まで様々なスポットをご紹介しました。富士山と肥沃な自然に恵まれた地・静岡でのリフレッシュ旅、みなさんもぜひ足を運んでみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。事前に公式ホームページで確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 様々な観光地が密集している静岡。この特集では、静岡で必ず行っておきたいおすすめ…

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する