• はてぶ
  • あとで
2日間で「映え」大量生産。愛知のトレンドスポットを巡る1泊2日プラン

最近愛知には、美しすぎるアートスポットや、インスタ映え確実なグルメスポットが続々と誕生しています。今回は、そんな愛知のトレンドを総なめできる1泊2日プランをご紹介します。愛知は名古屋しか行ったことがない方にもおすすめですよ。写真映えするスポットばかりなので、ぜひカメラを用意して旅行に出かけてみてください。(※情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

【10:00】ギネス認定の神秘を体験

愛知トレンド旅行でまず足を運びたいのが「三河工芸ガラス美術館」。こちらには、ギネスにも認定された、巨大万華鏡があるんです。万華鏡は刻一刻と色や柄が変わり、見ごたえがありますよ。ここで写真を撮ればインスタ映え間違いなしですね。
巨大万華鏡以外にも、ガラスで作られたミニチュア作品や、全面鏡張りの彫刻鏡の部屋などがあります。1階の体験教室では、ステンドグラスや万華鏡を作ることができるワークショップも開催されていますよ。体験コースは予約が必要なので気を付けてくださいね。

詳細情報

【13:00】オーシャンビューランチ

①Pizzeria Ocean

ガラスの世界に浸った後は、海が綺麗な西尾でランチにしましょう。「Pizzeria Ocean(ピッツェリア オーシャン)」は、クワトロフォルマッジやマルゲリータなど、もちもちの焼き立てピザを頂くことができるお店。テラス席からは視界を遮る物なく海を見渡すことができます。

②和カフェ たらそ

同じく西尾にある「和カフェ たらそ」も海を見渡すことができるカフェ。具沢山のカレーライスが人気メニューです。西尾市は抹茶の産地でもあるので、抹茶を使ったドリンクなども頂くことができます。期間限定メニューもあるのでぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

【15:30】エスニックな映えスポットへ

続いてご紹介するのは、「INAX(イナックス)ライブミュージアム」です。こちらの複合施設には、「世界のタイル博物館」があり、イスラーム建築のような繊細で美しいドームなど、タイルの芸術を見て楽しむことができるんです。
また、施設内には、「光るどろだんご」が作れるエリアもあります。誰もが子どものときに一度は作ったであろうどろだんごとは異なり、ぴかぴかで色味も美しいものを作ることができます。どろだんごの体験教室は予約制になっています。

詳細情報

【18:30】和モダンなトレンドホテルへ

愛知旅行でおすすめのトレンドホテルは、名古屋にある「Nikko Style Nagoya(ニッコー スタイル ナゴヤ)」です。こちらのホテルは、共用部分をはじめとした館内の随所に、名古屋を中心とした伝統文化の要素がちりばめられています。
客室は3種類あり、全て仕切りなしの開放的な空間になっています。落ち着いた色合いでまとめられ、かわいらしい丸い鏡などもありますよ。こちらのホテルは、モーニングがおいしいことでも有名なので、ぜひ朝はのんびりとモーニングを頂いてみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 様々な観光地が密集している愛知。この特集では、愛知で必ず行っておきたいおすすめ…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する