• はてぶ
  • あとで
梅雨の季節にみたい絶景はこれ。RETRIP日本の今週のおすすめスポット7選

みなさん、RETRIPがインスタグラムをやっていることはご存じですか?「@retrip_nippon」というアカウントでは、国内で旅行をするならチェックしたい今注目の絶景スポットを紹介しています。今回はその「RETRIP日本」のアカウントで2021年5月31日から2021年6月6日に投稿された写真をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 汐見滝吊り橋 / 茨城

いいね!7,157件

ご紹介するのは、茨城県にある「汐見滝吊橋」です。「花貫渓谷」は、茨木県の北部に位置し、渓谷には大小の様々な淵と滝があります。そんな花貫渓谷内にあるのが「汐見滝」で、「不動滝」の上流にある滝です。ダイナミックではありませんが、滝壺が横に広く、深さがあります。そして水の色が魅力的。
下流にある不動滝と同じもので、エメラルドグリーンがなんともいえない美しさです。思わず見入ってしまう神秘的な滝です。また、このスポットは、紅葉の名所としてご存知の方も多いのでは?特に「汐見滝吊り橋」付近が人気の写真撮影スポットとなっています。季節によって異なる魅力溢れるこの場所に訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

茨城県高萩市中戸川

3.11 021

2. 宮地嶽神社 / 福岡

いいね!7,832件

続いてご紹介するのは、福岡県にある「宮地獄神社」です。こちらは、全国にある宮地嶽神社の総本宮となっている神社です。宮地嶽神社では、例年5月下旬になると、境内に九州随一の数を誇る100種10万株の江戸菖蒲が咲き乱れます。
「江戸菖蒲初刈り神事」では、神職によって刈り取られ、神前に供えられた瑞々しい菖蒲を、巫女が手に取り舞を奉納します。2021年度は、5月29日~6月13日の期間で「菖蒲まつり」が開催されます。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

3. シンボルプロムナード公園 / 東京

いいね!1万件

今回ご紹介するのは東京のお台場にある「シンボルプロムナード公園」です。台場駅からすぐという抜群のロケーションにあるこちらの公園ですが、実は紫陽花の名所として有名な場所なんです。青や白など、鮮やかな色合いで咲き誇る紫陽花はとても美しく絶景です。
シンボルプロムナード公園近くには、「水の広場公園」という公園もあり、こちらでは、紫陽花と観覧車の見事なコラボレーションが見られますよ。今年は、紫陽花の開花が早く、2021年6月4日現在、すでに見頃を迎えているとのこと。今週末のデートや、家族や友人とのお出かけに訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

4. 播磨中央公園 / 兵庫

いいね!1.1万件

今回ご紹介するのは兵庫県加東市にある兵庫県立播磨中央公園です。花や緑が溢れ、豊かな自然を感じられるこちらの公園は、休日をのんびり過ごすのにぴったりな憩いの場所です。子供が遊べるアスレチックや、サイクリングコースもあり、大人から子供まで様々な目的で利用できますよ。
こちらの公園で、密かにインスタ映えスポットとして、注目されているのがこちらの「虹の橋」という名のトンネル。カラフルな色合いのトンネルは、まるで異世界への入り口のようで、幻想的な写真を撮ることができます。晴れた日には、トンネルの中に光が差し込み、さらに素敵な写真になりますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する