• はてぶ
  • あとで
この夏は離島旅行に行ってみない?東京から行けるおすすめ島旅プラン

そろそろ今年の夏の予定を決めたいなって思っている方も増えてきたのではないでしょうか。今回はそんなあなたに「東京の離島の1泊2日プラン」をご紹介したいと思います。メジャーな観光地ではなく、自然豊かな離島。かなり穴場な夏の旅先としてオススメできますよ!(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

▷8:50 竹芝桟橋を出発。いざ新島へ!

2021年の夏旅は、東京都の離島「新島・式根島」に行ってみませんか?雄大な自然が残る、東京都の離島。実は竹芝桟橋からフェリーで3時間ほど行くことができちゃうんです。非日常の旅、美しい海と自然でリフレッシュにするにはぴったりの旅先、1泊2日のプランをご紹介します。
※新島でのレンタカーを前提としたプランです

詳細情報

3.47 1375

▷12:30 リゾート気分でランチ

POOL

まず到着したら、ランチをいただきましょう。今回ご紹介するのは、新島港から車で5分ほどの場所にある「POOL(プール)」です。南国リゾートのビーチサイドにありそうな可愛らしいカフェで、これから始まる旅へのテンションを上げてくれること間違いなしです!
こちらのカフェでは、カラフルな食器に盛られたボリューミーなランチプレートをいただくことができます。パラソルのあるテラス席でいただく爽やかなドリンクやアメリカンフード、まさにリゾート気分を味わえます。現在はコロナウイルスの影響により、7月末までランチの提供は休止していますが、ドリンクやハンバーガーはテイクアウトすることができます。

詳細情報

東京都新島村本村2-9-23

3.51 416

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

▷14:00 お腹いっぱいになったら、新島ならではの絶景へ

白ママ断崖

お腹がいっぱいになったら、新島でしか見ることのできない絶景を見に行きましょう。車で 20分ほどの場所にある「白ママ断崖」です。"ママ"とは島の方言で崖という意味があり、海岸沿いを6.5kmに渡って白い断崖が続く圧巻の光景です。
火山灰が露出した真っ白な断層は、自然の力を感じさせてくれます。あまりの大きさにこの断崖を一望することはできませんが、写真を取りながら、断崖に沿って砂浜を歩くのはきっと楽しいと思います。ここが日本であることを忘れてしまいそうな非日常体験がここにあります。

詳細情報

東京都新島村本村

写真を投稿する
3.04 00

▷16:30 新島のメイン海岸へ

羽伏浦海岸

続いてご紹介するのは、白ママ断崖から車で20分ほどの場所にある、新島のメイン海岸「羽伏浦海岸」です。羽伏浦海岸のシンボル、真っ白なメインゲートがお出迎えしてくれます。波の高いこの海は、サーファーに大人気のスポットです。
この海岸は基本的に波が高いので、泳ぐことにはあまり適していません。のんびり海岸でボーッと過ごしてみてはいかがですが?またせっかく海の綺麗な場所に来たのなら、1日の終わりサンセットはしっかりと目に焼き付けていただきたいです。

詳細情報

東京都新島村 羽伏浦海岸

3.92 748

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

▷18:00 伊豆諸島名物"島寿司"を堪能

夕陽もみて、新島の自然をたっぷり堪能したら、お次は新島の"食"を存分に堪能しに行きましょう。続いてご紹介するのは、羽伏浦海岸から車で5分ほどの場所にある「栄寿司」です。こちらのお店では、伊豆諸島名物の『島寿司』を堪能することができます。
『島寿司』とは、独自のタレに漬け込んだ白身魚をカラシでいただきます。また島で採れる『明日葉の天ぷら』もお酒に合うと人気の一品。島で50年以上続く老舗寿司屋、地元の人たちからも愛される、絶対に外さない新島のディナースポットです。

詳細情報

東京都新島村本村5-2-9

3.05 111

▷20:00 本日のお宿、リゾートゲストハウスへ

Hostel NABLA

美味しい新島の食事を堪能したら、本日のお宿「Hostel NABLA(ホステルナブラ)」に向かいましょう。栄寿司から徒歩2分という距離なので、お酒を楽しみたい方は、夕食に行く前に、こちらに車を置いて行ってからでも良いかもしれません。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する