• はてぶ
  • あとで
史上最高の3日間にしよう。極上ホテルに泊まる至高の宮古島二泊三日プラン

もうすぐ、待ちに待った夏がやってきます!皆さん、夏休みの予定はお決まりですか?「綺麗な海を見てリゾート感を満喫したい~!」という方のために、この記事では極上ホテルに泊まる至高の宮古島二泊三日プランをご紹介します!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

13:00 : YAM BURGER

宮古島に到着して、レンタカーを借りたらすぐにお昼ごはんを食べに行きましょう!到着してすぐのランチにおすすめなのが、「YAM BURGER(ヤンバーガー)」。下地島空港から車でおよそ5分ほどのところにあり、カラフルなペイントが目印です。
こちらのお店でいただけるハンバーガーのパティには宮古牛が使用されており、ジューシーでとても美味しいんですよ。ポップでキュートな店内で食べるのも、ドライブスルーして綺麗な海を見ながら食べるのも、どちらもおすすめです!

詳細情報

沖縄県宮古島市伊良部国仲128

3.04 02

15:00 : 下地島空港 17エンド

お昼ごはんを食べたら、早速海を見に生きましょう!「下地島空港 17エンド」は、下地島空港からほど近いところにある美しい海が見える絶景ポイント。空港が近いので、飛行機と海のコラボ写真が撮れることでも人気を集めています。
そんな下地島空港 17エンド、干潮時には白いビーチが現れ幻想的な絶景を作り出します。満潮時には、ビーチに降りることはできませんがどこまでも広がる青い海を堪能することができますよ。周辺に日影がほとんどないので、日差し対策を万全にしていくことをおすすめします!

詳細情報

※周辺は車両通行止めとなっていますので、徒歩でのみアクセスできます。

17:00 : イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古

美しい海を堪能した後は、一泊目のホテルにチェックインしましょう。今回おすすめしたいのが「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」。先ほどの下地島空港 17エンドからは車で10分とほど近いところにある、高級ホテルです。
ラグジュアリーなプールを含めた最高の施設、一流のサービスなど他ではできないホテルステイが楽しめるこちらのホテル。アニバーサリープランや二泊三日で島の魅力を満喫するプランなどがあります。一部の客室にはプライベートプールがついており、島時間を存分に満喫することができますよ。

詳細情報

2日目

11:30 : 伊良部大橋

宮古島旅行2日目、ホテルをチェックアウトしたら伊良部島から宮古島へ向かいましょう!伊良部島と宮古島をつなぐのが、この「伊良部大橋(いらぶおおはし)」。2015年に開通した橋で、両脇に宮古ブルーの海が広がる絶景ドライブを楽しめます。
全長3,540メートルにおよぶ橋は、無料で渡れる橋としては日本最長クラスなんだとか。晴れた日には、窓を全開にして駆け抜けたいですね。宮古ブルーの海を満喫する絶景ドライブ、このためだけでも宮古島を訪れる価値大アリです!

詳細情報

12:00 : ウエスヤ

伊良部大橋を渡って宮古島に到着したら、お昼ごはんを食べに行きましょう!宮古島で絶対におすすめしたいグルメスポットが、「ウエスヤ」。宮古島の食材を使用したアジアン料理や創作料理が楽しめます。水曜日、木曜日は定休日となっていますのでお気を付けください。
花椒が効いた肉みそと、パクチーが最高のアクセントになった「Asianまぜ麺」がおすすめメニュー。「せっかくなら沖縄グルメが食べたい!」という方には宮古そばがおすすめです。地元の人も通う人気店で、お昼時にはかなり混雑するため可能であれば予約してから足を運ぶことをおすすめします!

詳細情報

沖縄県宮古島市平良下里43

3.03 02

14:00 : 与那覇前浜ビーチ

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する