新しい遊びしたくない?アートも芸術も楽しめる体験スポットまとめ

みなさん、モノづくりや芸術に触れる機会少なくなっていませんか?今回は東京で楽しみながら体験できるアートスポットを7選ご紹介します。雨の日でも楽しめるスポットになっているので天候を気にせずおでかけできますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。事前に公式ホームページで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① Artbar Tokyo

まず最初にご紹介するのは、「Artbar Tokyo」。お酒を楽しみながらクリエイティブにアート製作が体験できる話題のスポットです。ゴッホのようなスタイルや、たらしこみと呼ばれる手法など様々なスタイルを体験できます。
絵を描くことに苦手意識がある方でも、友人などと一緒にリラックスすることで自分だけの作品を作り上げることができますよ。必要な道具はすべて貸出されているので、気軽に参加できます。完成した作品は持ち帰れるのでぜひ自宅に飾ってみてはいかがですか?

詳細情報

② 彩泥窯

次にご紹介するのは「彩泥窯(さいでいがま)」です。表参道で陶芸体験ができるスポットです。オリジナルの作務衣を貸し出してもらえば、私服が汚れる心配もなくまるで陶芸家になったかのような気分になることができます。
約2キロの粘土から数個成形し、気に入ったものを一つ作品として焼いていただけます。成形した後に好きな色の釉薬を選んだらあとは1か月後の完成を待つだけ。自分がつくった器で食べるご飯は絶品に感じるはずです!記念日にもおすすめです。

詳細情報

activityjapanで見る

東京都港区南青山3-8-2

3.53 011

③ 東京都美術館

続いてご紹介するのは、「東京都美術館」です。上野駅が最寄りで、徒歩7分ほどのところにあります。野外には立体的作品が常設されており、また屋内では季節様々に限定展覧会が開催されます。館内にはカフェやレストランもあるので、お腹がすいても安心ですね。
こちらでは時期によって異なる特別展が開催されています。普段常設されていない作品を見ることができる貴重な機会になっています。普段は美術館に行かないなんて方も、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

【PR】ART AND CAFE 原宿

提供:ART AND CAFE 原宿
続いてご紹介するのは、青山・原宿エリアにある「ART AND CAFE 原宿」です。なんとこちらでは音楽とカフェとアートが楽しめる新感覚のワークショップが行われているんです。おしゃれなアート空間の中で、たらし込みアートやアルコールインクアート、テクスチャーアートを体験できます。現役アーティストが絵の完成まで優しく、分かりやすく、丁寧に教えてくれるので、たった2時間で自分だけの満足いく作品を作ることができますよ。

詳細情報

予約する

東京都渋谷区神宮前3-33-2

3.66 31205

④ teamLab Planets Tokyo

続いてご紹介するのは豊洲にある「teamLab Planets」です。アートに没入できるスポットとして有名ですよね。1万株を超える空中に吊るされたランの花に囲まれるスペースは特に注目したいところです。
時間帯によって香りが強くなるそうで、視覚だけでなく五感で世界観に没入できます。本物のコケを使ったスペースは日中、日没後でがらりと作品の内容が変わる展示で、その時の環境次第で見え方が変わる不思議な作品です。

詳細情報

東京都江東区豊洲6-1-16

4.24 1203747
4つの空間を中心とした水に入るミュージアム 『teamLab Planets TOKYO』

豊洲では裸足で巡るというちょっと変わった楽しみ方💕 ロッカーに靴や靴下、カバンなどを入れて出発です! まずは水の流れる滝を登ります。 今の時期はお湯になっているのであったかい🙆‍♀️ そして登った先にはちゃんとタオルも用意されています✨ 先にはやわらかいブラックホールがあってふにゃふにゃな空間☁️ ここめちゃくちゃ楽しいけどめちゃくちゃ疲れる!笑 光の集合体で上から下までキラキラなエリアはほんとにキレイで1番人気でした✨ いろんな色に変わってずっといれそうなぐらい煌びやか💕 どこまでも水面が続いてるようなエリアは膝下くらいまでお水に浸かります。 光の鯉が泳いでいて人にぶつかるとお花になっていきます🌸 光の球体のゾーンもカラフルに色が変わって素敵✨ いくらの中にいるような写真が撮れました☺️ 最後に行ったお花の庭園🌷 ここはほんとに圧巻です。 写真を撮る手が止まりません😊 最後まで裸足で巡るので没入感があり身体ごと楽しめます✨ 人間も一緒になって作品になる感じなのもすごいなぁと思います💓 展示が2023年末までに延長になったのでまだ間に合います🙆‍♀️ 是非体感してみてほしいです。 ✍️平日夕方頃に行きましたがかなり混雑していました。 混雑していると写真撮るのもなかなか大変なので空いてる時間を狙って行くのが良さそうです🙆‍♀️ 出た時には並んでなかったので遅い時間が穴場なのかも。 行かれる時は短いスカートや裾をあげれないパンツなどお気をつけ下さい! ハーフパンツの貸出もありました。 . . . . 📌 東京都江東区豊洲6-1-16 ⏱ 平日 10:00-20:00 土日祝 9:00-21:00 🗓 4月13日、5月11日休 💰大人(18歳以上) 3,200yen 中学生・高校生 2,000yen 小人(4歳~12歳)1,000円 3歳以下 無料 . . . .

⑤ 田畑硝子工房

次にご紹介するのは「田畑硝子工房」です。こちらでは、キルンワークとい新感覚のガラスアートを体験することができるんです!様々な鮮やかなガラスの欠片を好きなように組み合わせて熱することでできるガラスアートです。
1時間半ほどで体験をすることができるので、気軽に体験することができます。自分好みの綺麗なガラスアートはインテリアに飾るのもいいですね。記念日や友達の誕生日などに一緒に体験するのもいいですね!

詳細情報

asoviewで見る

東京都墨田区吾妻橋1-13-7 1F奥

3.45 06

⑥ BnA HOTEL

次にご紹介するのは泊まれるアート「BnA HOTEL」です。京都にも系列をもつこちらのホテルの特徴は、各部屋に異なるアーティストがデザインしたお部屋に宿泊できるということ。すべて一から制作しているとのことで、まったく異なる部屋がいくつも並んでいます。
宿泊費の一部がアーティストに還元されるので、お部屋を楽しみつつアーティストの応援にもなるんです。普通のホテルもいいけれど、普段あまり体験できないようなアートに囲まれた部屋にホカンスしにいくのもいいですよね。

詳細情報

rakutenで見る

東京都中央区日本橋大伝馬町1-1

3.16 04

⑦ GENICBOOTH

最後にご紹介するのは渋谷にある「GENICBOOTH(ジェニックブース)」です。今話題の韓国風セルフ写真館です。自分でシャッターを押して撮影する方法で、人目を気にすることなく友人やカップルで撮影できます。
15分間撮影し放題なので気兼ねなく沢山とることができます。アメニティーにコテなど身だしなみを整えるものが備わっているところもうれしいポイントですよね。ほかにも花やサングラスといった小道具もあるので、フォトジェニックな写真が撮影できます。

詳細情報

東京都渋谷区神南1-20-3渋谷KSビル2階

3.37 03

いかがでしたか?

いかがでしたか?今回はアートを体験できるスポットを7選ご紹介しました。普段はあまりアートに触れない方でもこの機会にぜひ訪れてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。事前に公式ホームページで確認することをおすすめします。)

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事