• はてぶ
  • あとで
夏の連休はホテルでゆっくり過ごしたい。8月の3連休に予約したい贅沢宿List

今年の夏は8月7日(土)〜9日(月)が3連休になっています。せっかくの連休、家で過ごすのはもったいない!ということで今回は、8月の3連休に泊まりたい極上宿をご紹介。わざわざ泊まりたくなる贅沢宿を厳選したので、連休以外の旅行の参考にもしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. PETALS TOKYO / 東京

日本初の水上ホテルが誕生!?

まず紹介するのは、2020年11月に天王洲に誕生した「PETALS TOKYO(ペタルス トーキョー)」。こちらはなんと日本初、海の上に泊まることができる水上ホテルとなっているんです。ホテルの建物は運河の上に浮かぶカラフルな船のような形をしていて、非日常感が満載です。

1泊2名約81,000円〜

カラフルな外装とは一転して内装はラグジュアリー感に溢れ、窓からは運河を見渡すことができます。そのため、まるでセレブがクルージングしているかのような気分の滞在が楽しめるはず。東京にいるとは思えない優雅な景色を満喫するおこもりステイはいかがですか?

詳細情報

東京都品川区東品川2−1T-LOTUS

3.06 02

2. BnA_WALL / 東京

話題のアートホテルで感性を磨く滞在はいかが?

続いて紹介するのは、「BnA HOTEL(ビーエヌエー ウォール)」。こちらは、京都や高円寺にも店舗を構える人気のアートホテルが、2021年4月新たに日本橋に開業したホテル。1つ1つの部屋が、アーティストによって手掛けられた作品となっており、まるで美術館に泊まっているかのような感性を磨かれる滞在が楽しめます。

1泊2名約17,000円〜

シンプルなテイストのお部屋から、アーティストの個性が光るカラフルなお部屋まで、様々なお部屋があるのでお部屋選びから楽しめます。ホテルの中には、巨大な壁画が飾られていたり、アーティストが作品を創る工房が併設されていたりと、芸術を体感できる工夫が凝らされていて、とことんアートに浸る優雅な1日を過ごすことができます。

詳細情報

東京都中央区日本橋大伝馬町1−1

3.03 04

3. インターコンチネンタル横浜Pier 8 / 横浜

"船旅"がテーマの美しすぎるリゾートホテル

続いて紹介するのは「インターコンチネンタル横浜Pier 8」はみなとみらいの海に囲まれたロケーションにあるリゾートホテル。建物に入ると、まずはこの巨大な螺旋階段が出迎えてくれ、一気に非日常の世界に引き込まれます。

1泊2名約37,000円〜

お部屋のインテリアは"船旅"をテーマとしており、海や横浜の街並みをのんびりと眺めながら優雅なひとときが満喫できます。夜景も素晴らしいので、ロマンティックに過ごしたいカップルにもおすすめ。横浜ならではの景色を独占する極上のおこもりステイを是非体験してみてください。

詳細情報

神奈川県横浜市中区新港2-14-1

3.10 05

4. ISHINOYA 熱海 / 静岡

コスパ良すぎの贅沢温泉宿

連休は温泉宿でのんびり過ごしたい方におすすめなのが、「ISHINOYA(石のや)熱海」です。こちらは、相模湾を一望できるロケーションにある温泉付きのリゾートホテル。エントランスにあるテラスからは写真のように抜群の絶景を見渡すことができ、贅沢感たっぷりの時間が過ごせます。

1泊2名約13,000円~(スタンダードツイン)・17,000円〜(オーシャンビュー)

一番安いタイプのお部屋であれば、日によっては1人6,000円台から宿泊可能。海を一望できるテラスのついたオーシャンビューのお部屋もあり、よりプレミアムな滞在を楽しみたい方におすすめです。可愛いデザインの色浴衣を自由に選べるのもポイントで、大人感のある温泉旅行を満喫できます。

詳細情報

日本、静岡県熱海市熱海1739−35

3.07 02

5. 軽井沢プリンスホテルウエスト / 長野

避暑地リゾートで"涼"を感じる充実ステイ

暑い夏は避暑地に逃避して過ごしたい!というあなたに紹介するのは「軽井沢プリンスホテルウエスト」。軽井沢の緑に囲まれたこちらのホテルは、お部屋の中からも自然を感じられるような工夫が詰まっていて、自然を身近に感じながらまったりと過ごすことができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する