• はてぶ
  • あとで
グルメで巡る台湾旅行in tokyo!屋台気分を楽しむグルメからスイーツまで教えます

コロナ自粛で海外旅行に行けなくなってしまった皆さん、国内で海外気分を味わってみてはいかがでしょうか。今回は、東京で台湾料理を味わえるお店を7選ピックアップしてご紹介します!(本記事は記事掲載時点の情報に基づき作成されています。詳細は各スポットの公式情報にて事前確認することをおすすめいたします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 台北餃子次次 / 新宿区

まず最初にご紹介するのは、新宿3丁目駅近くにある「台北餃子次次(チィチィ) 」。こちらでは、台湾のソウルフード”台北焼棒餃子”を頂くことが出来ます。台北焼棒餃子はニンニク不使用となっており、黄ニラがたっぷりと使われた新食感で飽きの来ない美味しさが人気となっています。
看板メニューの餃子の他にも、ここでしか味わうことの出来ないメニューが盛りだくさん!「こぼれホルモン麻婆豆腐」「坦々ポテサラ」など、ユニークな台湾料理を味わうことが出来ますよ。見た目も味もボリュームも大満足な「チィチィ」へぜひ、足を運んでみてくださいね!

詳細情報

東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル 7階

3.42 147
餃子が美味しいです〜😊✨

🍋🥢🇹🇼 新宿中村屋ビルに入っている、「台北餃子 張記」の系列店『台北餃子 次次』に行ってきました😊✨   台湾・台北の西門近くの路地裏に佇む、 地元の人たちから愛されている老舗店【張記 鍋貼牛肉麺】そこで出会った本場の【台北餃子】に惚れ込んだ日本の中華料理人が店主の“張さん”の元へ幾度と足を運び、 修行し、 完成させた本場の絶品台北餃子などをお楽しみいただけるお店です😊🇹🇼✨       🌹氷結レモンジンジャーエール(550円)       🌹ダブルシトラスジンジャー(550円)     🌹台北焼棒餃子 10個 (580円)       🌹台北水餃子 10個 (780円)       🌹青菜炒めたとりあえずうまいやつ(790円)       🌹坦々ポテサラ(390円)     🌹トマト棒々鶏豆腐(390円)     🌹大根餅(390円)       氷結レモンジンジャーエールは凍ったレモンが沢山入っていて木のスプーンでガシガシ潰しながらレモンの味わいを出しつつ飲みます✨ 普段はアルコールですが、この御時世でノンアルで楽しめます😊❤️ レモンが沢山入っているので液体だけ格安で何回もお代わりできるのも魅力的です✨🥤      ダブルシトラスジンジャーはすりおろした生姜もしっかり入っていてレモンとライムのさっぱりした味に仕上がってます🍋✨ 油ものには最高のサッパリドリンクです🥤❤️     焼棒餃子はさすが、レシピを頂いただけある美味しさ✨ ニンニク不使用の焼餃子です🥟✨ 国産の黄ニラをたっぷり使用し、 旨味は抜群のパリパリ食感がたまらない名物です❤️ そのままでも特製甘ダレでも美味しく頂けます✨😋      水餃子は皮はツルンと口当たりがよく、 食感はとにかくもっちもち❤️ 水餃子もニンニクは不使用で、 肉汁溢れるジューシーな味わいです✨ こちらも特製甘ダレがおすすめです😁✨       青菜炒めたとりあえずうまいやつは本当にうます✨ついつい食べちゃう美味しさなので、毎回頼んじゃうやつです🤣✨🥬✨     坦々ポテサラは小さいのに何たる美味しさ❤️甘辛い感じが食欲を更にそそります😊✨       トマト棒々鶏豆腐はサラダ感覚で頂けます🍅🥬🥗✨少しかかったラー油がまた旨味を引き出してくれます✨       大根餅はもう好きでどこでも食べちゃうんですが、こちらは揚げ焼きしてます✨ ホクホクでモチモチで美味しく楽しめます✨😊❤️       お通しが1人200円かかりますが、エビせんが可愛いバケツで出てきます✨🦐 パリパリしながら美味しい料理を待つのも楽しいですね😊❤️✨   また餃子に会いたくなったら寄り道したいと思います😆✨     💡〒160-0022  東京都新宿区新宿3丁目26−13 新宿中村屋ビル 7F

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 押競満寿 / 渋谷区

続いてご紹介するのは、代々木八幡駅近くにある「押競満寿(おしくらまんじゅう)」。こちらでは、本格的な台湾式定食を頂くことが出来ます。朝9時からお店が開いているので、朝食が食べられるのもうれしいポイント!朝から、海外気分を味わうことが出来るなんて、最高ですね!
台湾のレトロな雰囲気を忠実に再現した店内は、どこか懐かしく、ノスタルジックな雰囲気を醸し出します。料理だけでなく、空間も含めてまるごと台湾を感じたい、そんな方におすすめのお店です!ぜひ、行ってみてくださいね!

詳細情報

東京都渋谷区元代々木町25−5

3.30 368

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ 街角饅頭店 吉祥天 / 杉並区

続いてご紹介するのは、西荻窪駅北口から徒歩5分のところにある「吉祥天」。こちらでは、台湾出身のご主人が作る本格的な饅頭(マントウ)や角煮サンドを頂くことが出来ます。こちらは、人気の角煮サンド。ゴロっと大きな角煮が贅沢に入り、トッピングのピーナッツがほんのり甘く、相性抜群のおいしさです。
「饅頭」とは、台湾の伝統スイーツで食感は、具なしの肉まんのようなもの。それってどうなの…?と思ったあなたにぜひ食べてほしいです!手作りの天然酵母から作られるふわふわで弾力のある食感の本場のおいしさの饅頭をぜひ、召し上がってみてくださいね!(※2021年7月現在、リニューアルオープン準備中。詳しくは公式Instagramをご確認ください。)

詳細情報

④ 囍茶東京 / 武蔵野市

続いてご紹介するのは、吉祥寺駅近くにある「囍茶東京(キキチャトウキョウ)」。こちらでは、異国の雰囲気を感じさせる空間で、タピオカや台湾スイーツを楽しむことが出来ます。テラス席もあるので、ゆっくりと過ごすことが出来るのもうれしいですね!
看板メニューは、「美人タピオカミルクティー」。台湾で希少とされる「東方美人茶」を贅沢に使用したタピオカミルクティーとなっています。また、これにクリームをトッピングした、「美人タピオカミルクティースペシャル」も人気となっています。クリームは4種類から選ぶことが出来るそうですよ!ぜひ、お好きな組み合わせで楽しんでみてくださいね!

詳細情報

⑤ 東京台湾 / 目黒区

続いておすすめするのは、中目黒駅近くにある「東京台湾」。こちらでは、驚くほどにもっちもちの食感が人気の水餃子を頂くことが出来ます。そして、美味しさの秘訣は”タレ”にあり!台湾醤油をベースとした、辛みと甘味が絶妙なバランスとなっており、虜になる人が続出!
外観はシンプルですが、お店の中に入ると、台湾の雑貨が壁一面にコレクションされ、台湾の現地のお店に来たような気分が味わえます!靴を脱いで畳へ上がり、ちゃぶ台で食事をするスタイルとなっており、お酒もついつい進んでしまうとのこと。ぜひ、異国の空間で東京風にアレンジされた台湾料理をお楽しみください!

詳細情報

東京都目黒区上目黒2-14-1

3.99 12202
台湾、中目黒に現る。

餃子が好きな友人に連れられ夕方の中目黒へ。 駅を出てすぐ近くにあるこじんまりとしたお店。 入った瞬間から、店員さんの感じの良さに感動! コロナ対策や席の滞在可能時間、メニューの詳細から提案まで、細かくフレンドリーにお話ししてくれました。 お料理を食べる前からもうすでに通いたい笑 まずは台湾マンゴービールで乾杯!上品に香るマンゴーが最高〜! 目玉商品である水餃子は提供まで10分程度かかるということで、その間に店員さん一押しの「東京台湾風カルパッチョ」をいただきます。店員さんの説明では白身魚に焼き茄子が添えてあるもの、と… はて?(・・?) これが注文理由です笑 カルパッチョを台湾風にってどういう意味だろ笑 食べてみたら特製のひき肉?入り味噌だれがかかっていました!そしてこれが引くほど白身魚と焼き茄子と、どちらにもマッチしてて美味しすぎる… 感動してる間についにメインの水餃子が! 噂通りふんわりモチモチ…分厚い皮、最高です。 そして中の種がお肉本来の旨みを生かした優しい味付けで…最高です。この水餃子は優しさと優しさで出来ています。 そして特製のタレ…今まで味わったことがない、辛味と甘味が絶妙に絡み合ったタレ。黄金比のタレ化かな?そんなレベルに美味しい。 再度の感動の後、まだお腹は満たされていなかったので追加で唐揚げ、そしてシメのお茶碗魯肉飯(豚肉煮込みごはん)を注文。 メニューには唐揚げはもも肉4つセットまたはムネ肉4つセット、とバラバラでしか記載がなかったのですが、なんと店員さんが気を利かせてそれぞれの部位 2つずつ持ってきてくれました。ファンです。 胡椒が少し効いていて、醤油の甘塩っぱさが更に生かされているようなそんな味。ビールに合いすぎ。 そして個人的に楽しみにしていたお茶碗魯肉飯! うま(T ^ T)うま(T ^ T) 白いご飯に味卵も豚肉もあいすぎ!お箸がすすむすむ!思い出しただけで唾液が… というわけで常連になりたい!と思えるそんなお店でした。 店内のインテリアや装飾のデザインも絶妙でエモい…落ち着く。 自粛中にも関わらず来店客が絶えずびっくりしました。 予約をしていない人はもう満席ですと返されていました。 また、テイクアウトのお客様も沢山で!来店時には予約必須です。 予約して損はありません! #ディナー #ビール #台湾 #東京 #中目黒 #水餃子 #餃子 #からあげ #エモい

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

レベチな水餃子

【#東京台湾 (中目黒)】 ★★★★⭐︎ 中目黒駅から徒歩2分🚉 ランチは1000円と高コスパの東京台湾ですが、夜友達と利用しました🍺 ※ 2人の利用での場合は、ドリンク2杯と5品のオーダー制! ◎台湾フルーツビール(ライチ) ¥ 580 ◎名物水餃子 ¥550 ◎ピータン豆腐と台湾肉でんぶ ¥770 ◎魯肉飯 ¥660 ◎蒸し鶏ネギ山椒ソース ¥1100 ◎タロイモフライと肉そぼろ炒め ごめんなさい、、 正直水餃子がずば抜けておいしすぎて他の料理の味の食レポは難しいです…。 蒸し鶏はコンフィーのような感じ。 ホロホロになるまで低温で調理された鶏もも肉に、山椒とネギ醤油ベースかな?のソースがかけられていてこれもめちゃうまでした。 初のピータンは、、、、 🥺 魯肉飯は甘めの角煮に、千切りにされたザーサイが載っていてお米も少なめだったので1人一杯行けたなぁと少し後悔しています さて問題の水餃子は… 餃子は断然薄皮パリッとじわっと系が好みの私ですが… 厚皮モチモチジューシーな台湾餃子さんの餃子に虜になりました…。 もう口に入れた瞬間に餃子の皮がぷるんぷるん…そしてラード入りなのかな… 小籠包のように肉汁がたっぷり口の中に流れていき豚肉本来の甘みがぎゅっと詰まった激うま餃子 5品全て、水餃子にすればよかったなぁと友達と後悔するほどずば抜けておいしかったです。 ランチは1000円とめちゃくちゃお得なのでディナーは少し高くついてしまうため断然ランチがオススメですが台湾チックな店内の内装が素敵だったので また利用したいなぁと思いました!! あと店員さんがとんでもなく接客が素敵ですごくフレンドリーでした!!!! ⚪️営業時間 [ランチ] 11:30-14:30 (L.O.14:00) [ディナー] 17:00-21:00 (L.O.20:00) ⚪️定休日 火曜、水曜 ⚪️食べログ 3.44 ⚪️一人で行きやすい度 ★⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ #中目黒グルメ #中目黒ランチ #東京グルメ#代官山ディナー

⑥ 鹿港 / 世田谷区

続いてご紹介するのは、上町駅からおよそ徒歩3分の所にある「鹿港(ルーガン)」。こちらの人気メニューは、材料から手作りまでこだわり抜いた”肉まん”を頂くことが出来ます。ふわふわの生地とジューシーなお肉がマッチし、極上な味わいとなっています!
看板メニューの肉まんだけでなく、あんまんや黒糖まんなど、本格的な饅頭をリーズナブルな価格で頂くことが出来ますよ!また、お持ち帰りやお取り寄せも出来るので、ぜひ、こちらもご利用ください。豊富なラインナップから、お気に入りの饅頭を見つけてみてくださいね!

詳細情報

東京都世田谷区世田谷3-1-121階

3.23 022

⑦ 台湾料理 香味 / 港区

続いてご紹介するのは、新橋駅から徒歩2分のところにある「香味」。こちらでは、看板メニューの「魯肉飯」をはじめとする、本格台湾料理を頂くことが出来ます。魯肉飯には、角煮、肉そぼろ、煮玉子、高菜が入っており、大満足のボリュームとなっています。
店内は、台湾の雰囲気が忠実に再現されており、厨房からは、中華語が響き渡ってくるとのこと。本当に旅行に来た気分になれますね!また、数々の著名人のサインが掲載されており、その味は折り紙付きです!ぜひ、本格台湾料理を食べに、足を運んでみてくださいね!

詳細情報

東京都港区新橋3-16-19

3.20 07

海外気分を先取りしちゃおう!

いかがでしたか。東京だけでも、本格的な台湾料理を楽しめるお店がたくさんありましたね!海外旅行を我慢しなければならない今、国内にある海外風スポットで海外旅行気分を味わってみてはいかがでしょうか。(本記事は記事掲載時点の情報に基づき作成されています。詳細は各スポットの公式情報にて事前確認することをおすすめいたします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する