• はてぶ
  • あとで
オンザライス=最高。東京都内の最強どんぶりグルメLISTを教えます

カフェやスイーツより圧倒的にごはん派!という皆さん、お待たせしました。この記事では、暑い夏でもがっつり食らいつきたい東京都内の最強どんぶりグルメを大特集してご紹介!食欲をそそる絶品どんぶりグルメ達を、今すぐチェックしに行きましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. いづも / 池袋

※画像は他店舗で撮影されたものです。

東京都内の最強どんぶりグルメ、まずはじめにご紹介するのは「いづも」です。こちらは大阪と仙台に店舗をかまえるお店で、東京都内では池袋にあります。うなぎの蒲の穂焼き、牛タン、焼鳥などが人気の居酒屋となっています。

鰻玉丼

※画像は他店舗で撮影されたものです。

ビジュアルのインパクト特大などんぶりメニューが、「鰻玉丼」。柔らかい鰻の下には、だし巻きたまごが乗っています。ふっくらとした鰻と。出汁のきいた卵焼きの相性は最高ですよ。ごはんもボリューム満点で、満足感の高い逸品となっています。

詳細情報

東京都豊島区西池袋1-13−7

3.16 26

2. 肉の森 / 明治神宮前

続いて2番目にご紹介するのは、「肉の森」です。こちらは、明治神宮前駅から徒歩3分ほどのところに2021年7月にオープンしたばかりの最新スポット。コンクリート調の店構えと、虎のイラストが描かれたのれんが目印のお店です。

肉の森セット

おすすめのメニューは、「肉の森セット」。絶品ハンバーグをオンザライスでいただくのが最高です。こちらのお店は売り切れ次第終了となっており、ほぼ毎日15時には完売するほどの人気ぶり。早めの時間を狙って足を運ぶのがおすすめです!

詳細情報

3. 挽肉と米 / 渋谷

続いて3番目にご紹介するのは、「挽肉と米」です。吉祥寺駅で大人気のハンバーグ専門店が、2021年3月に待望の2号店を渋谷にオープンしました。ハンバーグを求めて平日の昼間でも行列ができるほどの人気店ですが、事前予約はできず、当日記名して順番を待つ方式になっています。

挽肉と米

「ハンバーグなら家でも食べられる!」と思っているそこのあなた。挽きたてのお肉でしか出せないジューシーなハンバーグは、わざわざ並んで食べる価値ありの逸品です。とにかく人気店なので、時間に余裕を持って行ってくださいね。

詳細情報

東京都渋谷区道玄坂2-28-1椎津ビル3階

3.64 333

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ハンバーグと向き合う時間

渋谷駅から徒歩5分 109を通り過ぎ、ラブホ街の中にあり看板も何も出てなくてわかりづらかった。 食べログの外観の建物の写真から見つけた。 椎津ビルと書かれた場所の2階。 11時オープンだが、9時から整理券が配布。 平日9:05着き、3組並んでた。 入り口前に店員がおり、11時から好きな時間を選べ、12時と伝えると整理券ゲット。 12時に再度訪問。 食券を購入。メニューは1つのみで好きにポテトサラダやキムチなどオプションもつけられる。 焼き場を囲むようにカウンター席のみ。 隣の人との距離近め。 客層は全体的に若い人が多く、女性同士やカップルが多い。 テーブルの引き出しに箸やおしぼり、小皿などが入ってる。 水や生卵はセルフ。生卵は1人1つ。 卓上に薬味などがあり、これだけでもご飯が進む。全体的に味濃いめ、辛いものが多かった。 ハンバーグを目の前で焼いてくれ、焼けたら自分の目の前の小さな網に乗せてくれる。 ハンバーグ3つまで、炊き立てご飯、味噌汁のセット。 1つめのハンバーグは何もつけずに食べると、肉が柔らかく噛めば噛むほど肉汁がじゅわっと! 2つ目からは大根おろしや渋谷店限定の味噌ベースのソースをつけることに。 大根おろしは荒め。ポン酢と合わせることでさっぱり。 ソースは私には濃すぎて微妙だった。 ご飯は釜炊きのため見た目からツヤが出てて食欲そそる! やわらかめのご飯で、おかわり無料なのが嬉しい! 最後に生卵かけご飯とハンバーグを同時に食べても美味しかった! 味噌汁は甘めの出汁で飲みやすかった。 あまりの美味しさに無心で食べてた。 ハンバーグ1つ90g×3つ食べても脂濃くなく胃もたれもせず! 店員さんがご飯がなくなったらすぐに「ご飯おかわりしますか?」と声かけてくれたり、ハンバーグがなくなるとすぐに網に乗せてくれたりと気遣いがすごい。 最後に「満足いただけましたか?」と聞いてくれ、程よいコミュニケーションがいいなと思った。 こんなに場所かわかりづらく、チケット制でなかなか行きづらいがリピートしたくなる味、接客で満足だった。

4. 肉友 / 日本橋

続いて4番目にご紹介するのは、「肉友(にくとも)」です。こちらのお店では、ランチでいただけるローストビーフ丼が大人気。値段は2,000円と少しお高めですが、満足感の高い逸品です。まるでステーキのようなローストビーフが、ごはんの上に10枚以上のっています。

ローストビーフ丼

大盛りのお肉にキラキラ輝くオレンジの卵黄、ビジュアルもとても美しいですよね。ローストビーフ丼以外には、かため食感のプリンと濃厚なカラメルが絶妙にマッチしたプリンもおすすめ。こちらのお店を訪れた際にはぜひデザートもチェックしてみてくださいね。(デザートメニューは日替わりで変更になることがあります)

詳細情報

5. 鶏味座 / 表参道

続いて6番目にご紹介するのは、「鶏味座(とりみくら)」です。こちらのお店は表参道に本店を構えるお店で、鶏肉や卵を使った料理が格別です。ランチでいただける親子丼を一度食べたら、もう普通の親子丼には戻れなくなってしまうかも。

究極の親子丼

こちらのお店でいただけるのは、その名も「究極の親子丼」。なんとキラキラオレンジ色に輝く生卵を使用しているんです。丁寧に焼き上げられたやわらかい鶏肉はとても香ばしく、卵やごはんとの相性が最高です。筆者も親子丼が大好きなのですが、ここの親子丼はピカイチですよ。

詳細情報

6. 波の / 自由が丘

続いて6番目にご紹介するのは、「波の」。自由が丘駅から徒歩3分ほどのところにあるこちらのお店では、贅沢な海鮮丼をいただけることで大人気のお店です。いくらの食べ比べができることでも知られていて、海鮮を心ゆくまで食べたい方におすすめですよ。

特上いくら丼&生雲丹丼

おすすめのメニューは、「特上いくら丼&生雲丹丼」。いくらと雲丹が、これでもかと贅沢にトッピングされていますよ。仕入れ状況によっては販売されていないこともあるそうで、こちらのメニューを見つけたらぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

東京都目黒区自由が丘1-3−22

4.12 22120

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. つじ半 / 日本橋 他

東京都内の最強どんぶりグルメ、最後にご紹介するのは「つじ半」です。こちらのお店は日本橋に本店があり、東京都内では神楽坂や東京ミッドタウン内にも店舗があります。元々ラーメンと天丼にバックグラウンドを持つ創業者の二人が作り出した海鮮丼に、多くの人がトリコになっています。

海鮮丼

こちらのお店の海鮮丼は、特上・松・竹・梅の4つの中から選ぶことができます。中でも特上はうに、いくら、まぐろが盛り付けられた贅沢な逸品。それぞれの美味しさを楽しめるうえ、出汁をつけていただくことによって味の変化も楽しめます。

詳細情報

東京都中央区日本橋3-1-15久栄ビル1階

4.26 39227

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

オンザライス=最高。

暑い夏でもがっつり食らいつきたい東京都内の最強どんぶりグルメを大特集してご紹介しました。いかがでしたか?食欲をそそる絶品どんぶりグルメ達を、今すぐチェックしに行きましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する