• はてぶ
  • あとで
夏の絶景は群馬がアツいんです。日帰りで行ける映え旅プランを伝授♡

夏も本番。先の予定が見通せず、夏休みの旅行の予定を全然立てられていない、、なんて方も多いのではないでしょうか。今回はそんな皆さんに、群馬への日帰りドライブ旅をご紹介したいと思います。関東近郊でアクセスも良く、夏もしっかり満喫できる、まだあまり知られていない群馬日帰りプランがこれです!(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

▷10:00 群馬・夏の絶景から旅をスタート!

たんばらラベンダーパーク

日帰り・夏の絶景群馬旅、はじめにご紹介するのは、東京都心から車で2時間半ほどの場所にある「たんばらラベンダーパーク」です。こちらでは、広い敷地内の一面に咲き誇るラベンダー畑をみることができます。ラベンダー畑と聞くと、北海道を思い浮かべる方も多いと思いますが、関東近郊でも、美しいラベンダーを楽しむことができちゃうんです!
またこちらのパークでは、ただラベンダー畑をみるだけでなく、実際にラベンダーの摘み取りを体験することができます。2021年7月17日(土)~8月9日(月)の期間、午前中は10時〜12時の各回先着50人が体験することができ、良い香りで人気のラベンダーの花束をお土産に持って帰ることができます。他にもラベンダーのソフトクリームやグッズなど、とにかくラベンダー尽くし!夏ならではの素敵な景色がここにあります。

詳細情報

群馬県沼田市上発知町玉原高原

3.98 15347

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

夏のスキー場

ラベンダーパークがオープンしたよー、夏は高原だから、涼しいので避暑地に是非と紹介してもらい行ってきました✨ 土曜日13時頃下界は灼熱の時に伺いました(笑)山の下の下界は32度の暑さでした。。。 冬はスキー場、夏はラベンダーパークになっているようです🌼 駐車場は無料、スキー場の駐車場なので、枠線の概念はありませんが、なんとなくの車間で停めている印象🚘 車を出て第一声は「日差しはあるけど、風がすずしいーーー!!」 そうなんです、高原 涼しい 最高of最高!! 下界は32度の灼熱が、駐車場到着時でも涼しい。 ただし、日差しは強いよ、サンシャイン☀ 帽子、日傘、日焼け止め必須。水筒持参でいざ、出陣!歩くぜーーー! 入場料 中学生以上:1000円 子ども:無料 ペット:400円でエチケット袋付 リフト 片道 中学生以上:500円 子ども:400円 リフト 往復 中学生以上:900円 子ども:600円  往復だと少しお得ー✨ リフトの登り方向のみ、有料写真撮影の記念ショットサービスがあります📷✨ 私は登りは写真を撮りながらひたすら徒歩で上がりましたよー!木陰以外は、サンシャイン☀ 入口付近のラベンダーはまだ見頃では無かったので、サルビアなど季節の花がありました。ひたすらひたすら登り、山の上まで到着。登っている間は、、途中花がなくなり、写真も撮らずひたすら徒歩。 風が抜けた時の涼しさが最強! 木陰も涼しい!寝転がっている方もいました。涼しい涼しい!登ってくるので汗は出ますが、木陰で休んだりしていると汗は引くし、涼しい。クーラーには負けるけれど、自然な風がこんなに涼しいのは久々に感じました。下界の灼熱が嘘みたいです。 ラベンダーはボチボチ咲いていました(笑) ラベンダーソフトもいただきました。 美味しい!冷たくて癒やされますね✨ 紫映え。ラベンダーと撮影📷✨ 風があるので、即溶けはじめますので、超特急でラベンダーソフトはいただきました! 風鈴を飾ってあるスペースもあり、風鈴の音を聞きながらソフトクリームを食べ、癒やされる。 軽食も売っているようでした。 ワンちゃん連れの方も沢山いました。 屋根付きドッグランが山の中腹にありました🐶 登りは頑張ったので、下りだけはリフトに乗りました(笑) スキー以外でリフトに乗るのはワクワク!ちょっとしたアトラクション気分でした! リフトへ乗車し、日傘をさす。リフトなのに冬の乗り物なのに、日傘と半袖(笑) アンバランス感に思わず嬉しくなりました! リフトも陰になっているところはもちろん涼しい!日傘をさして良いところも有り難かった! リフトはちょこちょこ止まります(笑)乗り降りに介助がいる方や荷物(ベビーカーなど)を下ろしたりするときに止めるそうです。 なので、乗っていると急に止まるので、ビックリしました。え!リフト止まった! 焦りますが、すぐ復旧します。 売店はラベンダー推しが凄い\(^o^)/ ラベンダー商品目白押し。売店がラベンダーの香りに包まれて良かったですね。 ラベンダーのピローミストを買いました。 癒やしの睡眠を頂くために。 疲れ果てたからか、ピローミストをしたからか、夜はよく眠れました(笑)ラベンダーの香りは癒やされます🌃 夏休み期間がラベンダーが満開になるみたいなので、そのときに再訪したいです。 ただ、、、サンシャインの攻撃に負けるかもしれません。梅雨明け宣言のあとに行って、この暑さだったので、、、。

▷13:30 ランチがてら伊香保温泉街をぶらぶら

伊香保温泉石段街

ラベンダー畑を満喫したら、車で南下すること約1時間20分。群馬の主要観光地である「伊香保温泉 石段街」へ向かいましょう。石畳みの古き良き温泉街が広がる情緒あふれるスポットです。落ち着きのある街並みと、旅行感あふれるその雰囲気に、テンションも一気に上がること間違いなしです!

詳細情報

rakutenで見る

群馬県渋川市伊香保町伊香保

3.55 9235

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

おすすめグルメスポット

花山うどん 伊香保石段店

そんな伊香保温泉街の街の雰囲気を楽しみつつ、ちょっと遅めのランチをいただきましょう。そこで今回ご紹介したいのが、「花山うどん 伊香保石段店」です。今年4月20日オープンしたばかりの新スポットで、花山うどん初、群馬県名物・ひもかわうどんに専門店です。築100年以上の古民家を改装してつくられた、趣深い上品なお店です。
日帰りといえど、せっかくの旅行です。名物はおさえておきたいですよね。このひもかわうどんは、通常のうどんに比べて、かなり幅広い麺です。食べ応えは抜群ですが、喉越しも爽やかなので、暑い夏のランチにはぴったりだと思います!石段街をイメージしてつくられた『石段あいもりざる』や、可愛らしいたぬきの器が大人気の『鬼釜』、ぜひ堪能してみてください。

詳細情報

群馬県渋川市伊香保町伊香保20

3.01 06

茶屋たまき

続いてご紹介するのは「茶屋たまき」です。先ほどご紹介したお店とは打って変わって、映えを追求したスポットです。日本の古き良き古民家風のお店で、店内の大きな窓からは美しい新緑を眺めることができます。ランチというよりは、甘味処の要素が強いかもしれませんが、映えたい方にはおすすめです!
そんなこちらのお店で、是非いただいてほしいのが『彩りたまきセット』です。5種類のお餅とりんごのジェラート、温かい焙じ茶がついた、豪華なセットです。お餅は王道な磯辺やきな粉をはじめ、明太子や炙りチーズなどのちょっと変わった、でも絶対に美味しい味付けまであります。ひとつ前にご紹介した、うどんをいただいた後のデザートとしてでも良いかもしれませんね。

詳細情報

▷15:30 本日2スポット目の群馬の絶景へ

佛光山 法水寺

温泉街でお腹いっぱいにグルメを堪能したら、今旅2カ所目の絶景スポットへ向かいましょう!伊香保温泉街から車で10分ほどの場所にある「佛光山 法水寺」です。2018年に伊香保の新名所として誕生した、台湾に総本山をもつお寺です。日本のお寺とは異なる色遣いなどで、異国情緒あふれる今話題のスポットです。
こちらのお寺、本堂が長い階段を登った先にあります。頂上まではかなりの段数を上がらなければなりませんが、登った先には絶景が待っています。群馬の街並みを見下ろすだけでなく、雲もすぐそばに来るんです。荘厳なお寺の建物と空のショットはまさに映えそのものです。拝観料が無料というも嬉しいですね。

詳細情報

群馬県渋川市伊香保町伊香保637-43

3.28 1111

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

▷18:00 前橋のおしゃれイタリアンで旅を締める

Semolino

絶景を満喫した今回の群馬旅。旅の締めは、絶品グルメを堪能しましょう!最後にご紹介するのは、法水寺から車で30分ほどの場所にある「Semolino(セモリーノ)」です。地元の方にも愛される、前橋の超人気イタリアンです!予約して行くことをおすすめします。
こちらのお店のパスタは、スパゲッティではなく『パッケリ』と呼ばれる平たいショートパスタです。もちもちで幅広の麺が濃厚なソースによく絡まります。また名物のラザニアもアツアツの状態で提供されます。ここまで、和な群馬を楽しんできましたが、最後におしゃれイタリアンで締めてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

夏の日帰り旅に困ったら群馬へ!

いかがでしたか?群馬の夏の日帰り旅、かなり魅力的だったのではないでしょうか。意外と知られていない夏の絶景が群馬にはあるので、いま夏の思い出づくりの予定に困っている方は是非訪れてみてください!(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • オリンピックの影響もあり、8月の頭にも3連休ができましたね!全国の夏旅にぴった…

  • 様々な観光地が密集している群馬県。この特集では、群馬で必ず行っておきたいおすす…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する