• はてぶ
  • あとで
3歩で「もう無理…」な夏嫌いに贈る、涼む夜に行きたいお洒落ディナーList

夏嫌いには、夜の選択肢を。自他ともに認める夏嫌いの筆者でありますが、夜にしか家を出ることができません。ということで今回は、夏嫌いが贈る、都内の「夜行きたいお洒落ディナー」を内緒でご紹介いたします!超内緒ですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. AURELIO / 神泉

最初に紹介するのは、神泉にあるご存知「AURELIO(アウレリオ)」。業界人から若い女性まで、幅広いお客さんで賑わう店内は、AURELIOマジックで不思議とみんなが仲良くなる。お料理は現地そのもの、超シンプルスタイル。
夕方から遅い時間まで開いているので使い勝手がいいのもうれしい。サクッと行くもよし。がっつり食事に行くもよし。また、ワインだけなんて贅沢な使い方ができてしまうのも、中毒になってしまう所以でもあります。

詳細情報

東京都渋谷区円山町16-1

4.22 3328

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. コンカ / 北参道

続いて紹介するのは、北参道にある「コンカ」です。駅から少し、本当にここで合ってる?と心配になってしまう出で立ち。大丈夫。扉を開ければ、天井の高く広々としたビストロ。若い女性が多い街なのに、お客さんは年齢層高め。居心地もばっちりです。
ぜひ頼みたいこちらの名物が”フォアグラが威張っちゃってるハンバーグ”。本当のメニュー名なんですよ。名前の通り、ハンバーグの上にはフォアグラが鎮座。フレンチの”ロッシーニ”のようなメニューです。重すぎず、ワインが進むくん。

詳細情報

3. CICLO / 西荻窪

続いて紹介するのは、西荻窪にある「CICLO(チクロ)」です。ご存知の方も多いかも、西荻窪の超人気イタリアンですね。カウンター席は大理石であしらわれ、シャレオツな雰囲気に、飲んでないのに酔ってきそう。
料理はどれもシンプルながら、しっかりと味が決まっているのでワインにもぴーったり。量は比較的多めですが、美味しいししつこくないからなんかたくさん食べられてしまう。最高のソムリエさんが、超絶好みのワインをおすすめしてくれるので、飲むべし!

詳細情報

東京都杉並区西荻南2-22-6

3.88 3120
落ち着いた住宅街にあるお洒落イタリアンビストロ!!

【CICLO(#西荻窪)】 西荻窪駅から徒歩5分にある西荻窪で大人気の『CICLO』さん。 以前から気になっており、ついにお伺いすることができました。 休日(日曜日)の17:00頃にお伺いさせていただきました。 ----------------menu----------------- ◯鶏レバーペーストとナッツの蜂蜜漬け(¥700) ◯生ハムのしゅわしゅわ切り(¥2,000) ◯ブラッターチーズとタロッコオレンジ(¥2,000) ◯広島産レモンとコラトゥーラスパゲッティ(¥1,500) ◯黒毛和牛イチボのフライパン焼き(¥3,800)                                                ☞鶏レバーペーストとナッツの蜂蜜漬け 鶏レバーの濃厚な味わいに、 程よい甘さのナッツの食感が最高すぎ。。 こんなに美味しく、クラッカーっていただけるの!? 組み合わせの違いで味の変化を楽しむことができます◎ ちなみに僕は鶏レバーがあると必ず頼みます笑                                                 ☞生ハムのしゅわしゅわ切り 今までいただいた生ハムでダントツ美味しくいただくことができました。 名前の通り、口に入れるとシュワッと溶け、程よい塩みがたまらない。。 もはや飲み物、カロリーゼロ!! ぜひ頼んでいただきたいメニューです!!                                        ☞ブラッターチーズとタロッコオレンジ 季節限定のメニューの1つ!! オレンジの甘味、程よい苦味とチーズの濃厚でほんのりとする塩っけが相性抜群。 オレンジとブラッターチーズの組み合わせをいただくのは初めてですが、 個人的に好み。 味わいが豊かになります。 季節限定のメニューをいただけるのは嬉しいですよね。 *タロッコオレンジとはイタリアのシチリア島原産の濃赤色の オレンジで、ブラッドオレンジの中では 最も大きな果実で、甘みもトップクラスのオレンジのようです。                                        ☞広島産レモンとコラトゥーラスパゲッティ 好きです、何回も言わせてください、好きです。。。。 レモンの風味に程よい塩っ気を感じることができ、 さっぱりとした味わい。。 とても食べやすい。 もう一度食べたい、、 ぜひ注文していただきたいメニューの一つです。 *コラトゥーラはカタクチイワシから抽出した魚醤のようです。                                        ☞黒毛和牛イチボのフライパン焼き 圧倒的な存在感のある一品。。 見るからに美味しいに決まってる。。 肉厚で食べ応えがあるのに、しつこくない。 噛めば噛むほど旨味の大渋滞に、、、 そしてワインとの相性がとにかく良く、ワインが止まらなくなります。。 店員産が目の前で料理してくれるのも嬉しいポイント◎ 他にも気になるメニューばかり。。。 13:00~16:00はカフェ利用することもできるのでカフェ利用にもおすすめです◎ ティラミスが気になる、、、 店員さんの接客もとても温かく、居心地良く過ごすことができました。 料理だけでなく、お店の雰囲気にも満足、惚れました。。 是非足を運んでみてください!! ご馳走様でした。 ---------------shop info--------------- ⚪︎東京都杉並区西荻南2-22-6 ⚪︎西荻窪駅から徒歩5分 ⚪︎時間  COFFEE&DOLCE 13:00~16:00 RESTAURANT  17:00~23:00 TAKEOUT 13:00~19:30 ⚪︎予算 ¥6,000〜¥8,000 ⚪︎定休日 水曜日・第二火曜日 お店のInstagram→@ciclo_nishiogi お店の URL https://s.tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13231664/ ---------------shop sta--------------- ・ガラス張りでお洒落な外観。 薄暗く大人の雰囲気漂う店内。 温かい内装、居心地良く過ごすことができます。 ・カウンター席、テーブル席あり。 デートや女子会におすすめ◎ -----------------sup------------------ ・日曜日の17:00頃に2名でお伺いしました。(予約しました) ・予約して入店している方がほとんど。 予約してお伺いするのが無難。 ・食後にワインを立ち飲みすることができます◎ ・カードでの支払い可。 電子マネー、QRコード決済不可。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. STREAM / 井の頭公園

続いて紹介するのは、井の頭公園にある「STREAM(ストリーム)」です。駅から近くにあるイタリアン。涼しい夜なら、井の頭公園を散歩してからおなかを空かせて行くのもいいかもしれません。二階にあるので、見逃さないように気をつけてくださいね。
名物”STREAMのクロスティーニ”は、自家製のパンの上にチーズ、そして薄切りのモルタデッラというハムがこれでもかと盛られています・・・。豪快に手で頂きたい、ふわふわ、サクサクの極致。口の中で旨みが爆誕します!

詳細情報

東京都三鷹市井の頭3-31-5 2階

3.64 061

5. キッチンかねじょう / 幡ヶ谷

続いて紹介するのは、幡ヶ谷にある「キッチンかねじょう」です。最近オープンした立ち飲みのワインバー。とはいえ焼酎も結構置いてあって、酒飲みにはたまらないお店。料理は一見するとシンプルなものが多いかと思いきや、スパイスを使っているものが多く、酒泥棒の団体戦。
ワインも焼酎もありますが、こちらでぜひおすすめしたいのが”中国茶ハイ”。ありそうでなかった、中国茶ハイ。筆者が訪れた日はタピオカでよく見かける”鉄観音ハイ”でした。これはここの料理にも合うし、ごくごくイケてしまう罪な味とやら。

詳細情報

東京都渋谷区幡ケ谷2-47−1本田ビル101

3.36 09

6. スポルカチョーネ / 用賀

続いて紹介するのは、用賀にある「スポルカチョーネ」です。”食い散らかす”という意味が込められた店名通り、食い散らかしたくなるほどにメニューが豊富。ある意味で”テキトー”な雰囲気。もうなんか、ここで生まれたい、そんな気持ちにさせてくれる。
決定的な看板メニューがこちら。”超すり立てジェノベーゼ”。オーダーを受けてから、目のまえですり鉢に入ったバジルやらナッツやらを混ぜ混ぜ。このエンターテインメントは、ここでしか味わえない。味は、もちろん然り。

詳細情報

東京都目黒区上目黒1-8-29

3.18 06

7. awashima102bistro / 若林

続いて紹介するのは、若林にある「awashima102bistro」です。どの駅からも遠いですが、夜なら歩いて行けそう。こういう気持ち、大事ですよね。もりもりな前菜の盛り合わせは必須かも。あ、ワインがすぐになくなるのはコレのせい!?
料理はどれも一人一人わけて提供してくれるのが嬉しい。薄暗い雰囲気だけど、家族連れや友人同士で行きたいお店。楽しくて、つい長居をしてしまうかもしれませんね。家の近くにこんなお店があれば・・と夢見るばかり。

詳細情報

東京都世田谷区若林2-31-12-102 サンクレスト若林102

3.66 038

夜はここから。

いかがでしたか?今回は、夏嫌いのための遅い時間から始まるディナーを7店紹介してみました。気になるお店はぜひ、遅めの時間に行ってみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

nasugasuk1ビストロも居酒屋もこよなく愛しますが、一人でカフェも愛してます。嫌いなものは特にありません( ◠‿◠ )早くなすブーム来ないかな・・できるかぎり行ったお店を紹介してます・・!

このまとめ記事に関して報告する