• はてぶ
  • あとで
“熱海おばんざい”を朝ビュッフェで!「熱海銀座おさかな食堂はなれ」オープン

2021年8月8日(日)朝8時より、熱海ならではの朝食“熱海おばんざい”が朝からビュッフェスタイルで楽しめる『熱海銀座おさかな食堂はなれ』がグランドオープンします。熱海に朝から訪れアクティブに観光したい方にぴったりのスポットですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「熱海銀座おさかな食堂はなれ」オープン

オープン日:2021年8月8日(日)

2021年8月8日(日)朝8時にオープンする『熱海銀座おさかな食堂はなれ』は、熱海銀座商店街にオープン以来、行列が絶えない「熱海銀座おさかな食堂」の系列店。朝は、熱海の海の幸や近隣商店が販売する練り物、豆腐、卵など地元の逸品を使った“熱海おばんざい”を提供する他、お昼は、本店でも大人気の豪華「海鮮丼」をはじめ、当店オリジナルの「海鮮釜めし」も展開します。

“熱海おばんざい”ビュッフェが楽しめる「朝定食」

おばんざい(ごはん、みそ汁お替り自由)

朝定食 盛り付け例

朝8時から11時(10時 LO)まで提供する「朝定食」には、ビュッフェスタイルで楽しめる食べ放題の“熱海おばんざい”と、お替り自由のごはんとみそ汁、そして干物や煮魚、お刺身、名物アジフライなどから1種類選べるメインのおかずを、食べ応え満点の新しい朝食スタイルで提供。

豪華海鮮丼&海鮮釜めしの「通常メニュー」

11時から16時(15時 LO)まで提供する「通常メニュー」では、本店でも人気の海鮮丼をはじめ、はなれならではの『海鮮釜めし』も提供。網代サバや熱海サーモンの釜めしから、伊勢海老、金目鯛など贅沢食材を使ったものまで、海の幸をとことん堪能できます。

網代サバめし 定食付き 3,058円

海鮮てっぺん 2,728円

贅沢丼 うに・大トロ・いくら 3,608円

新鮮な海鮮を朝から楽しめる!

いかがでしたか?意外と朝から開いているお店が少ない熱海で、「せっかく朝から熱海に来たのに、お店がどこも開いていなかった」「熱海で美味しい朝食を食べられるお店がほしい」という声に応えてオープンしたというこちらのお店。ぜひ熱海観光やドライブの際に立ち寄ってみてくださいね。

詳細情報

■熱海銀座おさかな食堂はなれ
所在地:静岡県熱海市銀座町6-6
アクセス:熱海駅より徒歩14分
TEL:0557-81-7171
席数:60席
営業時間:朝 8時~11時(10時 LO)/ 昼 11時~16時(15時 LO)
定休日:不定休
URL:https://www.osakana-hanare.com

静岡県熱海市銀座町6-6

写真を投稿する
3.06 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する