• はてぶ
  • あとで
夏のお出かけは夕方から。オレンジに染まる空が見える東京の夕陽スポット

連日、真夏日が続き、おでかけが億劫になってしまう…、そんな方も多いのではないでしょうか。本日は、少し涼しくなった夕方からのお出かけ先として、東京の夕陽スポットを厳選して7か所ご紹介します。(本記事は記事掲載時点の情報に基づき作成されています。詳細は各スポットの公式情報にて事前確認することをおすすめいたします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 渋谷スクランブルスクエア / 渋谷区

はじめにご紹介するのは、渋谷区にある「渋谷スクランブルスクエア」。高層ビルの46階から、東京の景色を一望することが出来ます。渋谷周辺では、断トツの高さを誇るスクランブルスクエアなので、他の建物に遮られずに夕焼けを楽しむことが出来ます。
360°パノラマの景色を楽しむことができます。東京タワーとスカイツリーを一緒に写真に納めることも出来ますよ!そして、展望台の一角は、写真スポットとなっており、まるで天空にいるかのような写真を撮ることが出来ます。開放的な空間で、とっておきの夕焼けを鑑賞してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

東京都渋谷区渋谷2-24番12号

4.09 24390

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 葛西臨海公園 / 江戸川区

続いてご紹介するのは、江戸川区にある「葛西臨海公園」。こちらは、言わずと知れた、東京の夕陽の名所です。葛西臨海公園では、太陽が水平線に沈んだ後のマジックアワーに、建物のシルエットを活かした、圧倒されてしまうほどの美しい景色を見せてくれます。
葛西臨海公園の夕陽を更に美しく引き立てるのは、シンボルの大きな観覧車。その美しいシルエットにうっとりしてしまいますね。他にも、ガラス張りの展望スポットもあり、葛西臨海公園はまさに、夕陽を見るにはうってつけのスポットとなっています。

詳細情報

③ 荒川の河川敷 / 足立区

続いてご紹介するのは、「荒川河川敷」。こちらでは、川のせせらぎに癒されながら、夕陽を楽しむことが出来ます。オレンジ色にそまった空が水面にリフレクションし、まるで映画のようなロマンチックな雰囲気となります。
目まぐるしく過ぎる日々の休憩に、河川敷で移り変わる空の色を眺めながら、時間流れを楽しんでみてはいかがでしょうか。また、河川敷はウォーキングやサイクリングにも人気なので、軽い運動にもおすすめの場所です。

詳細情報

東京都足立区千住大川町12-1号先

3.05 223

④ 東京都庁 展望室 / 新宿区

続いてご紹介するのは、新宿区にある「東京都庁 展望台」。こちらでは、地上202mという高さから、東京の景色を一望することができます。都庁は、役所の役割を果たす一方で、観光地をしても人気のスポットですね!
なんと、展望台は無料で開放されています!都心に住んでいても、行ったことがない方も多いのではないでしょうか。都心からのアクセスも良いので、気軽に足を運んでみてくださいね!また、都庁には、景色を楽しめるレストランもあるので、こちらもぜひ、利用してみてくださいね!※現在、休室中となっています。

詳細情報

⑤ 夕焼けだんだん / 荒川区

続いてご紹介するのは、荒川区にある「夕焼けだんだん」。谷中銀座商店街の入り口前にある階段である「夕焼けだんだん」から、下町情緒を活かした趣のある夕陽を眺めることが出来ます。商店街では、コロッケをはじめとする下町グルメを頂くことが出来ます。
商店街は、どこか懐かしさを感じるノスタルジックな雰囲気となっています。是非、日没時間の少し前に到着して、商店街を散策してみてくださいね。下町ならではの、風情溢れる日没前の光景に癒されてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

東京都荒川区西日暮里3-10番、13

3.45 1162

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥ 多摩川河川敷 / 大田区

続いてご紹介するのは、「多摩川河川敷」からの夕陽。こちらも、荒川の河川敷と同様に水面のリフレクションを楽しむことが出来ます。多摩川の河川敷は、静かでゆったりとした時間が流れており、デートスポットとしても人気となっています。
高く広い空と遠くに沈むオレンジ色の夕陽を楽しむことが出来ます。また、写真に納める際には、是非、橋の上を走る電車のシルエットも一緒に入れてみてくださいね。他とは一味違う、素敵な写真を撮ることが出来ますよ!

詳細情報

東京都調布市多摩川多摩川3-75先

3.37 13

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ 晴海の客船ターミナル / 中央区

最後にご紹介するのは、中央区にある「晴海の客船ターミナル」。こちらは、目の前に東京湾が広がる、船の駅です。真正面にレインボーブリッジを見ることができ、開放的な光景を楽しむことが出来ます。立地の良さも開放感も、夕陽を見るには、最適なスポットとなっています!
「晴海の客船ターミナル」には、主に旅客船がとまります。船の灯りがどこかロマンチックな雰囲気を生み出し、一緒に写真を撮れば、インスタ映え間違いなしです!夜景の名所としても有名なので、夕方ごろに到着し、時間の流れと景色の移り変わりを楽しんでみてくださいね。

詳細情報

夏のお出かけは夕方から。

いかがでしたか。東京には、暑い夏でも外に出たくなるような美しい夕陽を見れるスポットがたくさんありましたね。本日は、東京の夕陽スポットをご紹介しました。是非、次のお出かけの参考にしてみてくださいね。(本記事は記事掲載時点の情報に基づき作成されています。詳細は各スポットの公式情報にて事前確認することをおすすめいたします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する