• はてぶ
  • あとで
夏に見たいエモい絶景はこれ。RETRIP日本の今週のおすすめスポット7選

みなさん、RETRIPがインスタグラムをやっていることはご存じですか?「@retrip_nippon」というアカウントでは、国内で旅行をするならチェックしたい今注目の絶景スポットを紹介しています。今回はその「RETRIP日本」のアカウントで2021年8月2日から2021年8月8日に投稿された写真をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 満願寺 / 千葉

いいね!8,757件

今回紹介するのは、千葉県銚子市にある「補陀洛山 満願寺」です。犬吠埼の山の中腹にあるこちらのお寺は、毎年多くの人々が訪れる巡礼スポットとして有名で、境内にはたくさんの観音像が立ち並んでいます。
そんな万願寺の前には、毎年夏になると色鮮やかなひまわりが咲き誇ります。お寺の厳かな建物と、ひまわりのコラボレーションは圧巻。近くには海や富士山を一望できる「地球の丸く見える丘展望館」もあるので、是非合わせて訪れてみてください。

詳細情報

千葉県銚子市天王台9822-1

3.14 123

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 志摩市観光農園 / 三重

いいね!1万件

ご紹介するのは、三重県の「志摩市観光農園」です。春は芝桜でおなじみの志摩市観光農園では、夏季にはひまわりが辺り一面に広がります。約6,000平方メートルの広大な敷地に咲くひまわりは圧巻です。
入場料は無料で2021年7月17日(土)~2021年8月8日(日)の期間で開催されます。営業時間は9:00~17:00、アクセスは、伊勢自動車道「伊勢西IC」から約30分となっています。そして、フォトスポットには、ピンクの"どこでもドア"が設置されています。訪れた際には、是非ここで1枚写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

詳細情報

三重県志摩市磯部町穴川

3.01 02

3. 座間味島 / 沖縄

いいね!1.2万件

こちらは沖縄県にある「座間味島」です。那覇から高速船に乗っておよそ1時間で到着するこちらの島は、エメラルドグリーンに輝く沖縄の中でもひときわ美しい海で有名です。その美しさは「慶良間ブルー」とも呼ばれています。
SUPやシュノーケリング、ダイビングなど美しい海ならではのアクティビティも豊富。人気のビーチである「古座間味ビーチ」の砂浜沿いを散歩してみるのもおすすめです。3月の下旬から11月中旬頃まで海水浴が楽しむことができますよ。

詳細情報

沖縄県島尻郡座間味村

- 1108

4, 賀茂神社 / 京都

いいね!1.2万件

今回紹介するのは、京都市右京区にある「賀茂神社」です。杉林に囲まれたこちらの神社は、まるで異世界への入り口のような幻想的な佇まいが印象的。隠れたフォトジェニックスポットとして、ひそかに人気の場所となっています。
創建は1,000年以上前ということで、その歴史が作り出す神秘的な雰囲気に魅了されてしまうはず。鳥居の向こうには、荘厳な祠が鎮座しています。地元では「中江賀茂神社」という名前で親しまれており、パワースポットとしても知られています。

詳細情報

京都府京都市右京区京北中江町傳土16−2

3.06 05

5. 青海島 / 山口

いいね!1.8万件

続いてご紹介するのは、山口県長門市にある「青海島(おおみじま)」です。真っ青な海に囲まれたこちらのスポットは、「海上アルプス」とも呼ばれており、幻想的な絶景を鑑賞することができます。
島の周りには、断崖絶壁や奇岩など自然の雄大さを感じられるポイントがたくさんあり、散策しながら美しい景色を眺められます。また、島の周りを運航する遊覧船もあり、船から優雅に絶景を楽しむこともできますよ。

詳細情報

6.古代蓮の里 / 埼玉

いいね!2.2万件

ご紹介するのは、埼玉県の「古代蓮の里」です。お米の産地である行田市の初夏から秋の風物詩として定着した田んぼアート。複数の稲によって絵や文字が表現されています。約2.8ヘクタールの大きさを誇り、平成27年には「世界最大の田んぼアート」として、ギネス世界記録にも認定されました。
この田んぼアートは、6月中旬に田植えを行い、10月中旬に稲刈りを行います。見ごろは、7月中旬〜10月中旬です。そして、今年の田んぼアートのテーマは「田んぼに甦るジャポニスム~浮世絵と歌舞伎~」です。日本らしさを存分に感じられる巨大な作品を是非見に行ってみてはいかがでしょうか?

詳細情報

埼玉県行田市小針2375-1

3.14 8229

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. モネの池 / 岐阜

いいね!4万件

ご紹介するのは、岐阜県の「モネの池」です。関市板取地区の根道神社の敷地内にある池で、通称「モネの池」と呼ばれています。クロード・モネの代表作「睡蓮」の絵に似ているとインターネットで人気になりました。
高賀山の湧き水でできており、微生物が育たないため、透明度が高く池の底まで見ることができます。透き通った池はとても綺麗です。またその透き通った池の中を鯉が優雅に泳ぐ様子は幻想的で、クロード・モネの「睡蓮」の絵そのものです。ぜひその美しさを見に訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

岐阜県関市板取396

4.43 541111

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

国内旅行の前に「RETRIP日本」をチェック

いかがでしたか?皆さんの気になる絶景はありましたか?「RETRIP日本」のインスタグラムアカウントでは、定番の観光スポットから、知られざる絶景まで、国内旅行初心者の方にも、ツウの方にもおすすめのスポットをたくさん発信していますので、ぜひフォローしてみてくださいね。(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する