• はてぶ
  • あとで
【開催中】幻想的な光に包まれる温泉街。山形県「銀山温泉 千年廻廊 2021」開催

山形県・銀山温泉では、2021年 10月25日(月)~11月21日(日)の期間、温泉街をライトアップやプロジェクションマッピングで彩る「銀山温泉 千年廻廊 2021」が開催されます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「銀山温泉 千年廻廊 2021」開催

期間:2021年 10月25日(月)~11月21日(日)

銀山温泉 千年廻廊 2021
山形県・銀山温泉では、2021年 10月25日(月)~11月21日(日)の期間、温泉街をライトアップやプロジェクションマッピングで彩る「銀山温泉 千年廻廊 2021」を開催。銀山温泉街全体を「歴史と未来を灯す、幻想空間。」をコンセプトに、昨年12月の初開催からさらにパワーアップして実施されます。
銀山温泉 千年廻廊 2021
こちらのイベントは、銀山温泉街での宿泊者を除き、事前予約者限定となっています。当日チケットの販売はなく、イベント開催時の銀山温泉街への入場には前売りチケットが必要です。チケットの販売は、8月14日(土) からローソンチケット等から販売されますよ。
銀山温泉 千年廻廊 2021
銀山温泉 千年廻廊 2021
ガス灯の光がなんともノスタルジックな温泉街として有名な銀山温泉。夜の水面をスクリーンに、幻想的な光と音が大正ロマンの時代へ誘ってくれます。最終地点までの道のりのはじめにある足湯では、一息ついて銀山温泉の夜をのんびりと堪能できます。
銀山温泉 千年廻廊 2021
銀山温泉の歴史を辿るスライドショーが見られる旧はいからさん通り付近を通って、いよいよ最終地点にたどり着きます。クライマックスは、銀山温泉街の奥に位置する「白銀の滝(しろがねのたき)」が色鮮やかに照らされる『白銀の七彩変化』です。

光に包まれる夏の終わりの温泉街

銀山温泉 千年廻廊 2021
いかがでしたか?いつにも増して温泉街が幻想的な灯りに包まれるこちらのイベント。冬の雪景色の中の銀山温泉もいいですが、ライトアップされた夏の終わりの温泉街も情緒あふれる光景ですよ。ぜひ公式サイトで注意点を確認した上で、事前予約をしてから足を運んでみてくださいね。

詳細情報

■銀山温泉 千年廻廊 2021
期間:2021年 10月25日(月)~11月21日(日)
時間:17:00〜21:00
場所:銀山温泉(山形県尾花沢市大字銀山新畑)

日帰り客向け チケット販売
料金:大人(18歳以上) 1,000円、学生(小学生から高校生) 500円、未就学児無料
※銀山温泉宿泊者は日帰り入場チケット不要
チケット購入方法:
特設ページに掲載する各販売チャネルよりチケットを購入いただけます。
ローソンチケットでは8月14日(土)10時よりチケット発売予定です。
※各日、完全予約制で人数制限を設けるため、販売枚数には限りがございます。
※当日チケットの販売はいたしません。当該期間・時間においては、宿泊者及びチケットの事前購入者のみが入場可能となります。
※ローソンチケット以外の販売チャネルについては、準備出来次第、特設ページにてご案内いたします。

公式サイトはこちら

jalanで見る

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.66 951338

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

999-4333 山形県尾花沢市銀山新畑地内

3.54 885

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する