• はてぶ
  • あとで
白川郷だけじゃない!飛騨・白川村のアクティブ旅1泊2日プランとは

白川郷がある岐阜県の白川村。実は、今話題の大自然でのアクティビティも楽しめるエリアなんです。今回はそんな白川村の魅力を存分に堪能するアクティブな1泊2日プランをご紹介しちゃいます!白川村の知られざる魅力、ぜひ発見してみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

【12:00】白川郷に到着

今回の旅の始まりは、まずは定番の白川郷から。東京から車で約5時間半、電車とバスで約5時間で白川郷のある白川村へ到着です。高山駅からバスでのアクセスが飛騨高山の市街地観光も楽しめるためおすすめです。金沢や富山、名古屋からもバスが出ていますよ。

【12:30】肉寿司を堪能

到着したらちょうどお昼時。民芸品店おけさに併設されている「飛騨牛にぎり処 おけさ」で少しお腹を満たしましょう。にぎりたてのとろける肉寿司を味わうことができます。賞味期限はなんと3分。無くなり次第終了してしまうので気をつけてくださいね。
こちらでぜひいただきたいのが「結旨豚にぎり」です。"結旨豚"は白川村の新名物。白川村の美味しい天然水で丁寧に育てられた豚です。なかなか食べる機会のない豚肉のにぎりは、甘くとろける脂が絶品です。

詳細情報

岐阜県大野郡白川村荻町151

3.00 02

【13:00】白川郷を散策

"白川郷だけじゃない!"とは言っても、定番の白川郷観光はやっぱり外せませんよね。世界遺産に登録されている合掌造り集落は、四季折々さまざまな表情を見せてくれます。歩いて回るのがとても気持ち良いですよ。

荻町城展望台

白川郷全体を一望できる絶景スポットがこちらの「荻町城展望台」。絶好の撮影スポットです。集落の中心部からは無料のシャトルバスが出ていますが、緩やかな歩道をハイキングして登るのがおすすめですよ◎

詳細情報

【15:00】甘いものを食べる

おすすめ▷白川郷あいす工房与ぜのジェラート

散策でたくさん歩いたら、甘いものを食べて一度休憩しましょう。おすすめの1つ目は「白川郷あいす工房与ぜ」のジェラート。飛騨牛乳のミルクや、珍しいどぶろく味、とちのみ味などを堪能できます。まろやかな口当たりのジェラートは暑い夏でなくてもおいしいスイーツですよね。

詳細情報

3.07 01

【17:00】ホテルにチェックイン

予算(2人):12,000円〜25,000円

白川郷を満喫したらホテルへ向かいます。今回ご紹介するホテルは、白川郷から車で約10分のところにある「トヨタ白川郷自然學校」。無料送迎バス(事前予約制)もあるので安心です。地元の食材にこだわったフレンチや天然温泉を楽しめます。

自然体験プログラム

一番の特徴は自然体験プログラムが豊富なこと。アクティビティ好きにぴったりのホテルなんです◎朝の散歩やナイトハイク、白水湖ラフトボートクルーズなど、さまざまなアクティビティが開催されています。無料のアクティビティもあるので気軽に参加できますよ。それぞれ開催時期が異なるため、ぜひ公式HPにてチェックしてみてくださいね。

詳細情報

tripComHotelで見る

223 Magari, Shirakawa-mura, Ono-gun Shirakawa Japan

3.00 13

2日目

【9:00】[白川郷パックラフト]川下りツアーに参加

白川村

※HPスクリーンショット画像

2日目は、白川村で自然アクティビティを楽しみましょう。今回ご紹介するアクティビティは、白川郷アクティビティセンターo8(オー・エイト)が提供する「[白川郷パックラフト]川下りツアー」です。
白川村
パックラフトというカヌーに似たボートに乗って白山の雪解け水が流れる庄川を下ります。透き通るきれいな水、そして波立つ川の瀬を存分に楽しむことができますよ。都会ではできない、雄大な自然と触れ合える絶好の機会です。

詳細情報

開催日時:2021年5月1日(土)~9月30日(木)の9時〜12時(180分)
参加料金:8,000円(税込)/人
対象年齢:中学生以上
最少催行:2人(定員:4人)

【13:30】カフェでランチを

お昼ご飯は、白川郷からは離れたところにある「アオイロ・カフェ」で食べましょう。落ち着いた雰囲気の古民家カフェ。店名にもあるようにアオイロで塗られた壁がおしゃれかつかわいい空間を生み出しています。
淹れたてのコーヒーや手作りのパンにスイーツ、そしてピザ。どれをとっても美味しいお店です。また、午前中に川下りを楽しんだ庄川も近くに流れていますよ。運動して空いたお腹をいっぱいに満たしてくださいね。

詳細情報

【15:30】エメラルドグリーンに輝く湖へ

お腹がいっぱいになったらまた白川村の大自然に触れに行きましょう。ぜひ行きたいスポットは「白水湖」。湖へ通じる一本道である県道451号は、例年6月上旬から10月下旬のみ開通します。美しく輝くエメラルドグリーンの湖面がとても神秘的ですよね。
湖畔には「大白川露天風呂」があり、エメラルドグリーンの白水湖を眺めながら温泉に浸かることができます。温泉は疲れた身体によく染み渡ることでしょう。疲れをここでしっかり癒やし、今回の旅を締めくくりましょう。

詳細情報

白川郷だけじゃない白川村を楽しもう

いかがでしたか。今回は、白川郷を含む白川村の魅力の数々を巡るアクティブな1泊2日プランをご紹介しました。まだまだたくさんの楽しみ方がある白川村。ぜひ訪れて新たな魅力を発見してみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)