まだ知らないの?本格派のあなたにおすすめ、有楽町の新スポットを紹介!

ジェラートカフェダイニング「Giolitti Café(ジョリッティ カフェ)」が有楽町マルイに新しくオープンしたので、早速いってきました♡大人気のオリジナルジェラートやマリトッツォ、本場イタリア料理など・・・このメニューを制覇すれば、もうGiolittiの虜になること間違いなし。そんなGiolitti Caféイチオシのメニューをご紹介しちゃいます!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次
出典:youtu.be

テスト

「Giolitti(ジョリッティ)」って?

ローマが、世界が愛したジェラート

提供:Giolitti Café
Giolitti(ジョリッティ)は今年で120年を迎えるローマの老舗ジェラートブランド。見た目の美味しさや質の高さがローマ市民でも話題となり、イタリア王室も御用達なんだとか!そんな市民からも愛されるGiolittiは、今年6月ルミネエスト新宿内に日本初上陸。わずか1週間で3000食以上を売り上げ、その後も連日1時間待ちになるなど大きな話題を呼びました。

世界初・新業態のジェラートカフェダイニング「Giolitti Café」

提供:Giolitti Café
そしてここ「Giolitti Café(ジョリッティ カフェ)」では、その話題となったジェラートが食べれるのはもちろん、今話題のマリトッツォやパスタ、リゾット、ローマ風ピンサ、T ボーンステーキなど・・・日本人の味覚に合わせた完全オリジナルのイタリアンが楽しめる新業態のジェラートカフェダイニングなんです。店内も広々としていて、とってもおしゃれな空間になっていました。

外しちゃいけないメニューはこれだ。

「Giolitti Café(ジョリッティ カフェ)」のメニューラインナップが豊富で、どれにしようか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめの、これを頼めば間違いないメニューをお教えします!ぜひ行く前の参考にしてくださいね。

①本田農園のチェリートマトと水牛モッツァレラチーズのサラダ仕立て

提供:Giolitti Café
石川県・能登の契約農家より仕入れた希少な“華小町(はなこまち)”というトマトを使っているのですが、このトマトはとても皮が薄く、そして甘みが強いんです。イタリアから直送したみずみずしい水牛モッツァレラとの組み合わせはもちろん◎。食材そのものの旨味を感じることができるお料理なので、他のお料理との組み合わせも邪魔しません。

②真イワシの香草レモンマリネ

こちらも前菜に食べたい一品。イワシを 6 種類のハーブ、レモンに一晩つけてマリネし、まろやかな味わいが特長の蕪のピューレを添えています。蕪のピューレも珍しいですよね!レモンの酸味に蕪のピューレのまろやかさが相まって、爽やかなおいしさが楽しめます。

③カルボナーラ

ローマで一番ポピュラーなパスタが「カルボナーラ」なんだとか!ジョリッティの本格カルボナーラは牛乳・生クリームは一切使っておらず、塩気がきいたパンチェッタに、全卵、パルミジャーノチーズのみ使用しているそうです。口に入れた瞬間から美味しい!がこぼれ落ちるシンンプルながらも濃厚な味わいが癖になるエース級のパスタです。

④Tボーンステーキ

提供:Giolitti Café
見た目のインパクトも◎なTボーンステーキ。レモンと塩でシンプルな味付けで、炭の香りと肉本来の旨味をストレートに味わえる、これぞローマスタイルの一品。量もしっかりとあるので、心もお腹も満たしてくれること間違いありません!

⑤GELATO

ジョリッティの看板であるジェラートは絶対外せません。フレーバーは、ピスタチオ・ヘーゼルナッツ・ジャンドゥーヤ・バナナ・みかん・梨・イチジク・マロングラッセ・レモン・マンゴー・ブルーベリー・コーヒー・ミルク・ダークチョコレート・ミルクチョコレート・ミックスベリー・ライス・ティラミスの全部で18種類!創業当時からの伝統レシピで作られていて、すべて厳選素材を使った自然由来のジェラートなんです。コーンやカップ、お好きな方を選んで、食後のデザートにどうぞ。

⑥Maritozzo

何個でも食べれてしまいそうなくらい軽い口溶けな「マリトッツォ」。上に乗ってるフレーバーはフランボワーズ・ピスタチオ、ノーマルの3つ。ふわっとしたパンに特製生クリーム(パンナ)がたっぷりと挟まれているのですが、見た目ほど甘すぎないので甘いものが苦手な人でもパクパク食べれちゃうくらい。お持ち帰りもできるのでおしゃれな手土産にも◎
提供:Giolitti Café

世界に愛された本格ジェラートとイタリアンで舌鼓

いかがでしたか?「Giolitti Café(ジョリッティ カフェ)」は駅チカにあるので、有楽町付近でのお買い物中にゆっくりお食事するにはぴったり♪ローマの地元民にも愛された本格イタリア料理を堪能しに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

Giolitti Cafe有楽町店

東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ 3階

3.36 555
豪華なパフェでローマの休日のジェラートや旬のフルーツを堪能!

水曜日の夜に2人で初訪問しました。有楽町駅からすぐ近くの好立地、有楽町マルイ3階の中にあるお店です。 店内はとてもおしゃれな内装。お客さんはおひとりさまもカップルや女子グループもいました。 イタリア・ローマ発のジェラートブランド「Giolitti」が手がける世界初の新業態"Giolitti Cafe"とのことで期待大です。 ローマに旅行に行った時にはジェラートを食べ歩いていたのでもしかしたら食べていたかもしれません。 この日はパフェ・デラックス2200円、パフェ・シーズナル2098円を注文。 "パフェデラックス"はフルーツとジェラートがたっぷりです。ピスタチオジェラートは濃厚で滑らか!さすがの質でピスタチオ好きの同行者が絶賛していました。 "パフェ・シーズナル"は、今はイチゴでした。旬のイチゴをフレッシュ、ジャム、ジェラートなどで堪能できるいちご尽くしのパフェ。イチゴ好きにはたまりません。下のチーズムースも相性抜群!ボリュームあるけど1人ひとつでもペロリといけました。 ぜひまたお伺いしたいと思います。 ▼注文---------- - - - food- - - - ▷パフェ・デラックス2200円 ▷パフェ・シーズナル2098円(いちご) ▼訪問日時------ 2022年12月14日(水曜日)18時00分 ▼予約・待ち時間— あり・なし ▼場所---------- 有楽町駅徒歩1分 ▼人数---------- 2人 ▼予算---------- パフェ2200円/1人

【有楽町】イタリアンランチ

記事が気になったら「#有楽町イタリアン 」で検索🔍 本日はご紹介するのはこちら💁‍♀️💁‍♂️映画「ローマの休日」のジェラートがここに。 🍝Giolitti Cafe 有楽町店🍝(ジョリッティ カフェ) https://giolitti.jp 📞03-6259-1366📞 ⏰月・火・水・木・金・日 11:00 - 20:00 土・祝前日 11:00 - 21:00⏰ 😴 定休日は有楽町マルイに準ずる😴 🏠東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ 3F🏠 🚶有楽町駅中央口から徒歩1分🚶 有楽町駅近く。OIOI(マルイ)の¥1000分の優待券でランチをしにやって来ました〜¥1000くらいで食べられるランチがないかとレストランを散策🚶こちらに決めました! 外観は白を基調とした清潔感のあるイメージ。内観は窓か景色が一望できて開放感がある店内となっている。奥行きもあり、かなり空間が広い。 さて、私が注文したのは…↓ ◉【コロッセオ】¥1650(税込) セット:サラダ🥗 自家製パン🥖 今月のパスタ🍝(天使の手長海老を使ったパスタ) 大きな手長海老も身がたっぷり入っていますし、パスタはもちろんアルデンテ。具材のレモンとトマトの酸味も効いて美味! 手長海老の満足感高かったです。 ご馳走様でした🙏 皆様、有楽町に来られた際は"Giolitti Cafe"へお越しください。 【店舗内容】 創業者ジュゼッペ・ジョリッティ氏によって1900年から始まったジョリッティはローマの老舗ジェラート店で、現在で4代目です。 
当時は乳製品も手がけており、その質の高さからイタリア王室御用達になりました。 ジョリッティ家に伝わるレシピのジェラートは永きにわたり人々から愛されてきた逸品であり、美味しさにこだわり質の高い素材で創り上げるのは初代からの伝統です。 本店はローマのスペイン階段の近くにあり、映画「ローマの休日」でオードリー・ヘプバーン演じる「アン王女」が頬張っていたジェラートはジョリッティのものでした。 「ローマで最も有名な美味しいジェラートを日本へ」という想いを込めイタリア大使館協力のもと日本に初上陸しました。 ローマの人々やローマに来る世界中の観光客に愛されている本場のジェラートをどうぞ味わってください。 hello world! I introduce a Italian cafe&restaurant "Giolitti Cafe" at Yurakuchou. I ate tasty "today's reccomend lunch" in there. highly,recommend it.

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する