• はてぶ
  • あとで
澄んだ夜空に輝くイルミネーションに包まれて…ハウステンボスで過ごす冬女子旅とは

今年も頑張った私たちへのご褒美…。いよいよ、待ちに待った旅行解禁。年末年始は海外みたいにテンションが上がる場所で、優雅に過ごしたいですよね。そこでおすすめなのが、冬の「ハウステンボス」。ヨーロッパのようにどこを切り取っても絵になる街並み、キラキラ輝くイルミネーション、インテリアが乙女心をくすぐるホテルに女子会を盛り上げる絶品グルメ。この冬、女子同士で盛り上がれること間違いなし、1泊2日のハウステンボスのプランを紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

【11:30】空港⇛ハウステンボスに到着!

提供:ハウステンボス
ハウステンボスへは、福岡・九州佐賀国際・長崎の3空港を起点にアクセスできます。福岡空港からは、JR・地下鉄、高速バス、レンタカーで約2時間弱。九州佐賀国際空港からはレンタカーで約1時間20分。長崎空港からは、バスで約50分、または高速船(約50分)。なんと、ヘリコプター(約10分)という手段まで!旅気分が盛り上がりますね。
提供:ハウステンボス
ウェルカムゲートに到着したら、荷物を預けて「カナルクルーザー」へ乗船!カナルクルーザーは、ハウステンボスに巡らされた6キロの運河をゆくクラシカルな運河船です。石畳の道沿いに三角屋根の建物が並ぶヨーロッパのような景色を楽しみながら、パーク内をらくらく移動♪自撮りも楽しんで◎

【12:30】冬季だけの限定メニューをランチで堪能

提供:ハウステンボス
1日目のランチは、「佐世保バーガー認定店ソーセージワーフ」へ♪手作りのソーセージと佐世保バーガーがいただける人気店です。定番メニューも捨てがたいですが、あつあつの冬季限定のメニューも楽しみたいですよね。
クリスマスシーズンには、鉄板の上にバーガーをのせた人気メニュー「灼熱バーガー」の「雪だるまバージョン」が登場!雪だるまのフェイスが可愛くてインパクト大!「かけるチーズソース」と「削るチーズ」の2種類のチーズで濃厚な味わいを楽しめちゃいます。数量限定なのでお早目に!(2021年12月26日まで)
提供:ハウステンボス
お友達とシェアしたいのが「丸ごとカマンベールチーズのアヒージョ」。カマンベールチーズを贅沢に丸ごと一つ使い、プリプリのソーセージとお野菜と一緒にオイルで煮込んだアツアツメニュー。冬だけの幸せを味わって。(2021年12月26日まで)

【15:00】ガーリーな内装にアガる♪ホテルチェックイン

提供:ハウステンボス
限定ランチを堪能したら、「ホテルアムステルダム」にチェックイン!こちらは、場内の中心に建つホテルで、様々なイベントが繰り広げられるアムステルダム広場までは徒歩1分。ハウステンボスをたっぷり満喫するのにぴったりのロケーションなんです。
提供:ハウステンボス
クラシカルでガーリーな内装にもうっとり♡お部屋はすべて45㎡以上。バスルームとトイレは独立で、4人同時に鏡が使えたりと、女子旅に優しい仕様も嬉しいですね!
提供:ハウステンボス
クリスマスの時期には、ツリーやリースなどクリスマスデコレーションで、館内はいっそう華やかなムードに。スマートフォンやカメラで、思い出に残る写真をたくさん撮影しちゃいましょう!

【17:30】長崎の海の幸を使った地中海料理でディナー

提供:ハウステンボス
本日のディナーは、長崎の旬の魚介類を使った地中海料理のお店「エルマーソ」へ。魚介の旨みをたっぷり吸い込んだパエリアや、濃厚な風味が凝縮されたブイヤベースがおすすめ!アラカルトからコース料理まで、豊富なメニューも魅力です♪
提供:ハウステンボス
とれたての地魚を使った「本日のカルパッチョ」は外したくない一皿!
提供:ハウステンボス
「国産牛のタリアータ 自家栽培ベビーリーフ添え」。魚だけでなく、肉料理も充実しているので、ついつい目移りしてしまいます♪

【19:00】光をまとった幻想的な夜のパークへ!

提供:ハウステンボス
冬のハウステンボスのハイライトは、なんといっても澄み渡った空気に輝くイルミネーション。まるでファンタジー映画に迷い込んだかのような世界観に酔いしれてみて♪クリスマス時期と年末年始で内容が変わりますが、どちらの時期も見逃せませんよ!
提供:ハウステンボス
本場ヨーロッパにいるような、かわいらしいクリスマスタウンが登場。広場にそびえる10本の巨大クリスマスツリーは圧巻!夜になり、神々しくゴールドに輝く様子は必見です◎(2021年12月26日まで)
提供:ハウステンボス
クリスマスタウン内のマーケットでは、乙女心をくすぐるクリスマスグッズショップを巡ったり、ホットワインなどのあったかドリンクも楽しめます。クリスマスならではのミュージカルショーもありますよ。
提供:ハウステンボス
パークには、白銀のように輝く光の森や、暖かなランタンの灯りが織りなす光の道などがあり、ナイトウォークを楽しめちゃいます。中でも、まばゆい光に包まれる光のトンネル「永遠のアーチ」は感動間違いなし!

詳細情報

「光の街のクリスマス」開催期間:2021年11月6日〜12月26日
提供:ハウステンボス
クリスマスシーズンの次は、「白銀の街〜ロマンティック ヨーロッパ〜」のイルミネーションに変わります。夜になると街の中心にある教会で「白銀の点灯式」が行われ、イルミネーションが点灯。1300万球もの灯りでパーク全体が白銀の輝きに包まれます♡
提供:ハウステンボス
光に照らされた無数の傘が宙に浮かぶ「アンブレラストリート」は、人気のフォトスポットのひとつ。
提供:ハウステンボス
運河を舞台にした虹色の光と水のショー「ウォーターマジック」。全長85mにもなる日本最大級の噴水と光の競演は大迫力!

詳細情報

「白銀の街〜ロマンティック ヨーロッパ〜」開催期間:2021年12月27日〜2022年2月25日

【21:00】締めはホテル女子会で盛り上がろう!

提供:ハウステンボス
イルミネーションを満喫したら、お部屋に戻っていよいよお楽しみの女子会です♡「ワインの城」や「チーズの城」で買い込んだお気に入りのワインやフードをお供に、暖かいお部屋でゆっくりくつろいで。
提供:ハウステンボス
女子同士のおしゃべりは、夜通し盛り上がれちゃう!宿泊しに来た時だけの特権イベントですよね♪積もる話に花を咲かせてワイワイ楽しんでみてください◎

2日目

【9:00】遅めのモーニングへ。こだわりのブッフェを堪能

提供:ハウステンボス
2日目の朝は、「ホテルアムステルダム」の人気の朝食ブッフェでエネルギーをチャージ。和食から洋食まで多彩なメニューが揃い、自慢のサラダコーナーでは、九州一帯から取り寄せた採れたての旬の野菜をたっぷりいただけます。
提供:ハウステンボス
外はパリッと、中はフワフワ。早朝から、職人が一つ一つていねいに焼き上げた、ベーカリーも魅力的。種類も豊富なので、ついつい欲張ってしまいます♪

■【10:30】白昼のフォトジェスポットもしっかり巡って♪

ハウステンボスのフォトジェニックなスポットは、日中にももちろん楽しめちゃうんです♪季節のお花から最新テクノロジーを利用した異世界空間まで目白押し。さあ、写真フォルダの容量を確保して向かいましょう!
提供:ハウステンボス
まずは、ショッピングストリート「パサージュ」へ。クリスマス時期は真っ赤なクリスマスカラーのポインセチアのツリーが登場!(11月6日~12月26日)。12月30日~2022年2月25日は、イベント「白銀の街」に合わせて、胡蝶蘭などの白を基調とした花々が溢れ、純白の世界に衣替えします!
提供:ハウステンボス
続いては「森のファンタジアカフェ」へ。こちらは、ドリンクをオーダーしてから入るカフェ。色とりどりの可愛らしいドリンクにまず心を奪われてしまいます。光で映し出されたお花や大樹のオブジェのある店内足を踏み入れるとそこは、まさに異世界の森に迷い込んだよう。ドリンクと共に画面映えするワンショットにチャレンジしてみて♪
提供:ハウステンボス
3つ目は「フラワーファンタジア」。こちらは"五感で楽しむ花の癒やし空間"。光の花を作る秘密の研究所「"The Secret"of Secret Garden」や一面を極彩色のお花で満たされる「GARDEN OF REFLECTION」などがあるんです。彩りに溢れた空間に身をおいて、心をときめかせてみてくださいね。

■【13:00】ご当地グルメもしっかり堪能

提供:ハウステンボス
本日のランチで訪れるのは「トロティネ」。こちらのランチではお野菜をふんだんに使用したヘルシーなメニューをブッフェスタイルで楽しめちゃうんです◎厳選した九州近郊の食材が使用されており、美味しく地産地消できちゃうのもいいところですよね♪
提供:ハウステンボス
冬季は、牡蠣好きにはたまらないメニューがランチブッフェに登場。「九十九島産牡蠣と魚介のコンフィとHTB産ベビーリーフ 燻製風味」「九十九島産牡蠣とニョッキのグラタン カレー風味」は12月27日から2月25日の季節限定です!
提供:ハウステンボス
12月17日までと12月27日からはカジュアルランチブッフェ、12月18日から26日はクリスマスランチブッフェの開催もありますよ◎

■ 【14:00】女子ウケ必至!人気のお土産をGET

提供:ハウステンボス
さて、出国前に、ハウステンボスならではのお土産を探しに行きましょう!ハウステンボスにはさまざまなジャンルのお土産が勢揃いしているんです。中にはハウステンボス限定のビールやお菓子などの販売もあるんですよ!
提供:ハウステンボス
なかでも女子に是非買って帰ってほしいお土産は「お菓子の城」の人気ナンバーワン商品「ロイヤル ブリュレ ド バウムクーヘン」です。パリッとした食感にコーティングされた砂糖と、柔らかいバームクーヘンのアクセントがたまらない一品。ご家族や友人、会社用のお土産としてはもちろん、自分用にも一つ買ってみてくださいね。

■【16:00】空港から帰路へ…

楽しい時間はあっという間。お土産と思い出を詰め込んだかばんを片手に、空港へ向かいましょう。帰りの機内では、たくさん撮影した思い出の写真をゆったりを見返しながら過ごしてみるのも良いかもしれませんよ。

まるで海外に来たみたいな冬旅はハウステンボスで。

提供:ハウステンボス
今回は、女子同士で盛り上がりたい1泊2日のハウステンボスの滞在プランをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?クリスマスから冬の白銀の世界と、イルミネーションの幻想的な空間に、この冬、是非ご友人とでかけてみませんか。