• はてぶ
  • あとで
今日は和食の気分♪ネオ和食居酒屋『あなたに会いにゆきます。』が気になる!

イタリアンやフレンチもいいけど、なんだか今日は和食の気分。そんな時におすすめのお店が、千葉にある『あなたに会いにゆきます。』です。一度聞いたら忘れないユニークな店名はさることながら、こだわりのお味噌やお米を使用した本格的な和食料理が楽しめます。ネオ和食居酒屋『あなたに会いに行きます。』とは、一体どんなお店なのでしょう。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

ネオ和食居酒屋『あなたに会いにゆきます。』

まるで映画のタイトルのような店名の『あなたに会いにゆきます。』は、千葉都市モノレールの葭川公園駅から徒歩1分、千葉駅からも徒歩圏内の場所にあります。インパクトのある外観は、初めて訪れる人でも探しやすいと評判です。

少人数から宴会まで使い勝手◎

階段を登った先にある店内は、和を基調とした落ち着いた空間。木の温もりを感じるインテリアでまとめられていて、少人数からグループの宴会まで、さまざまなシーンで利用できる使い勝手抜群のお店です◎

こだわりの、お味噌とお米を使用

『あなたに会いにゆきます。』では、老舗の味噌店から仕入れる7種類のお味噌や、オーナーが厳選した広島県産の希少なお米『越宝玉』を使用しています。大粒のコシヒカリは食べ応えが十分!オーダー毎に炊き上げるぜい沢な土鍋ご飯は、出汁をかけてお茶漬けにしたり、お味噌と絡めたりしていただきましょう。

ランチメニューが充実!

ランチメニューが充実しているのも、魅力の1つです!丼から溢れんばかりに盛り付けられた、ローストポーク丼は数量限定。低温で丁寧に10時間ほど火入れをしたローストポークは、柔らかく極上の食感が楽しめます。
ちょっと懐かしい感じの、おにぎりセットといなり寿司セットも人気のランチメニューです。こだわりの厳選素材を使用して作ったおにぎりと、いなり寿司は専門店ならではの味わい。ディナータイムには、夜定食がありますよ!

人気のお団子食べ放題!

1日数量限定の60分お団子食べ放題は、予約必須です!みたらしフォンデュや、きなこに黒蜜、ずんだなどと一緒に思う存分お団子をいただけちゃいます♪カフェ感覚で気軽に立ち寄れますよ。

誕生日を和スイーツでお祝い♪

sugimotofood
和スイーツを使ったバースデープレートは大好評◎おしゃれな本格和食店で、誕生日のサプライズはいかがですか?ほかにもで彩り豊かな、あなゆきの団子や紫芋ババロアなど、見た目がかわいい和スイーツがそろっています。

『ネオ和食』を食べに行こう!

いかがでしたか?ネオ和食居酒屋、とっても気になりますよね。こだわりのお味噌とお米を使った本格的な和食や、お団子食べ放題など気になるメニューがいっぱい。『あなたに会いにゆきます。』では、気の合う仲間と落ち着きのある和空間で、楽しいひと時を過ごせますよ♪ぜひ、チェックしてください!

詳細情報

予約する

あなたに会いにゆきます。

千葉県千葉市中央区中央3-4-13 第16CIビル2階

3.93 26252
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

耳寄り情報!「古着屋memento」がオープン

提供:古着屋memento
「あなたに会いにゆきます。」をはじめとする、話題のお店を展開する「杉本フーズ」が、なんと今年9月に「古着屋memento(メメント)」をオープン。千葉中央駅から徒歩6分、アクセスの良さが魅力です。古着初心者の方でも挑戦しやすい、王道のブランドの商品から、ミリタリーにビンテージなど、幅広いジャンルまで取り揃えています。千葉県の居酒屋さんに訪れた際は、是非立ち寄ってみて下さいね!

詳細情報

予約する

古着屋memento

千葉県千葉市中央区中央3-4−10 ろくろビル 3階

3.84 1041
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

この記事の感想を教えてください
この記事の内容に興味がわきましたか?
その理由を教えてください

関連するリンクこの記事に関連するリンク