• はてぶ
  • あとで
いつかまた訪れたい思い出の場所。RETRIP海外の今週の絶景スポット7選

みなさん、RETRIPがインスタグラムをやっていることはご存じですか?「@retrip_global」というアカウントでは、海外の観光スポットや絶景を紹介しています。今回はその「RETRIP海外」のアカウントで2021年11月15日から2021年11月21日に投稿された写真をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. ストゥズラギル渓谷 / アイスランド

いいね!1,809件

アイスランドにある「Stuðlagil Canyon(ストゥズラギル渓谷)」。アイスランドには雄大な自然を目の当たりにできるスポットが数多く存在します。氷河やオーロラ、国立公園など、日常生活では感じることのできない、自然の力や偉大さを感じるために、アイスランドを訪れる方は多くいます。
そんなアイスランドの中でも、かなり秘境に存在するのがこちらのスポット。細長い岩岩が、綺麗に整列しているように聳え立っているのが特徴的です。珍しく、美しい光景は最近注目されています。

詳細情報

Jökuldalsvegur, Egilsstadir, Iceland

3.04 01

2. グラウビュンデン州 / スイス

いいね!1,994件

スイスで最も大きな州「グラウビュンデン州」。アルプスの山々をのぞむことのできる、大自然に囲まれた豊かな場所に位置しています。夏は新緑、冬になると辺り一面真っ白になり、まさにスイスらしいスポットです。スイスを舞台にした様々な作品もこの場所をモチーフにしているといわれています。
このグラウビュンデン州、リヒテンシュタイン公国、オーストリア、イタリアの3カ国の境界に位置していることから、スイスの中でも独自の文化が発展しているんです。中でも特徴的なのが言語、スイスではこの州でしか話されないロマンシュ語が使われています。

詳細情報

スイス グラウビュンデン州マローヤ郡サンモリッツ

3.00 012

3. オルヴィエート大聖堂 / イタリア

いいね!2,526件

イタリア中部・ウンブリア州の町オルヴィエートにある「オルヴィエート大聖堂」。町のシンボルである大聖堂は壮大で、その外観も特徴的です。重厚さと豪華さを兼ね備えたゴシック様式。ファサードに近づくと精緻さに驚きますよ。
そして内部のサンブリツィオ礼拝堂には、イタリア人画家ルカ・シニョレッリによる有名なフレスコ画『最後の審判』が描かれています。保存状態がとてもよく、壁面いっぱいのフレスコ画は圧巻です。ぜひ訪れてみてくださいね。

詳細情報

Piazza del Duomo, 26, Orvieto TR, Italy

3.05 122

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 鏡の間 / フランス

いいね!2,037件

フランスのヴェルサイユ宮殿の象徴的な部屋「鏡の間(鏡の回廊)」です。建築当時高級品だった鏡を惜しみなく使ったこちらの部屋。フランス王家の財力がどれほどのものだったのかがよくわかります。鏡の向かいには大窓が並び、ヴェルサイユ宮殿の庭園を望むことができます。
鏡の間は、公的行事や外交の場として現在でも利用されていますよ。広大で豪華絢爛なヴェルサイユ宮殿はパリ郊外に位置し、市内から電車で約1時間ほどで行くことができます。フランス旅行には欠かせないスポットですよ。

詳細情報

フランス ベルサイユ Place d'Armes

3.06 018

5. シャウエン / モロッコ

いいね!3,915件

モロッコ北部、山間にある小さな街「シェフシャウエン」。青い街・シャウエンの愛称で、世界中の人々の興味を集めているスポットです。家々の外壁はもちろん、道路も階段もすべてが真っ青。また路地は狭く、複雑に入り組んでいるため、青の異世界に迷い込んでしまったような気分になります。
そんなシャウエン、なぜこんなにも真っ青に染められているのでしょうか。これには様々な説があります。しかし中でも最も有力とされている説は、シャウエンに移り住んだイスラム教徒の人々が、神聖な色である青で染め上げたというものです。何とも不思議な空気感をまとった街ですね。

詳細情報

6. The Sherlock Holmes / イギリス

いいね!4,944件

イギリス・ロンドンにあるパブ「The Sherlock Holmes(ザ・シャーロック・ホームズ)」。外観からホームズ感満載で、内装やメニューまでホームズにちなんだものとなっています。上の階にはホームズとワトソンの書斎も再現されていますよ。
ホームズファンはぜひ行きたい、興奮を隠しきれないようなこちらのスポット。トラファルガー広場からもすぐのチャリング・クロス駅近くに位置しています。ホームズゆかりの地と言えばベイカー街が有名ですが、こちらもぜひ訪れてみてくださいね。

詳細情報

Westminster, WC2N 5DB 10 Northumberland Street, London, イギリス

写真を投稿する
3.11 00

7. ブダペスト / ハンガリー

いいね!9,173件

中央ヨーロッパに位置するハンガリーの首都「ブダペスト」。''ドナウの真珠''と呼ばれる美しい街で世界遺産にも登録されています。特に夜になると国会議事堂やセーチェーニ鎖橋がライトアップされ、一度見たら忘れられないほどの感動的な景色です。
ブダ側にある王宮へはこちらのケーブルカーで登ることができます。そして、ブダペストには日本ではおなじみの温泉も数多くあるんですよ。観光で疲れた身体を癒しに行ってみても良いかもしれませんね。水着を忘れないでくださいね。

詳細情報

いかがでしたか?

いかがでしたか?「RETRIP海外」のインスタグラムアカウントでは、世界の絶景や人気観光スポットをたくさん発信していますので、ぜひフォローしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

retrip_global旅行・おでかけまとめアプリRETRIP[リトリップ]で注目の韓国情報をお届けします!

このまとめ記事に関して報告する