• はてぶ
  • あとで
萩焼の神髄に迫る!山口で手作り体験ができる陶芸教室5選

山口県は、約400年の伝統を誇る萩焼がよく知られています。100軒以上あると言われている窯元の中から、山口で手作り体験できる陶芸教室をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①吉賀大眉記念館 (よしかたいびきねんかん)/山口県萩市

長い歴史をかけて培われた技術を体験することができます。また、陶芸体験だけでなく、萩焼の原点が分かる興味深い展示があったり勉強にもなる記念館です。
▶教室情報
【住所】山口県萩市椿東永久山426-1
【電話番号】0838-26-5180
【アクセス】 国道191号線「道の駅前」信号すぐそば
 車 :広島方面より 山陽自動車道・防府東インター 国道262号線経由約80分
               中国自動車道・山口インター  国道262号線経由約60分
    九州方面より 中国自動車道・美祢インター  国道376号線経由約40分
電車:新山口駅から 特急バス・お車で約60分
飛行機:山口宇部空港から 約80分
     萩・石見空港から 国道191号線経由約60分
【営業時間】 9:00~18:00
【定休日】無休

山口県萩市大字椿東前小畑426-1

写真を投稿する
3.00 04

②萩焼会館/山口県萩市

館内内には、たくさんの萩焼が並び、展示・販売をしています。また、工房では、見学や、絵付け、手びねり、電動ろくろの手作り体験ができます。間近で萩焼を感じることができる萩焼会館を、観光ルートに加えてみませんか?
▶教室情報
【住所】山口県萩市新川東区3155
【電話番号】0838-25-9545
【アクセス】萩の表玄関・東萩駅から約800m、国道191号線に面するアクセスの良い立地
電車:JR東萩駅から徒歩10分
バス:萩循環まぁーるバス東回り 新川保育園前下車徒歩1分
車 :中国自動車道 美祢東JCT→小郡萩道路 絵堂ICから40分
    ※大型駐車場完備
【営業時間】 8:00~17:00
【定休日】無休

山口県萩市椿東新川東区3155

写真を投稿する
3.00 02

③陶華山松尾藻風(とうかざんまつおそうふう)/山口県萩市

※イメージ画像

※イメージ画像

萩焼と有田焼を駆使し、独自の萩焼を展開しており、陶磁器ファン必見のスポットです。また事前予約でろくろ体験もできるので、観光もかねてぜひ行きたいスポットです。
▶教室情報
【住所】山口県萩市椿沖原414-19
【電話番号】0838-25-2136
【アクセス】 車 :中国自動車道美祢東JCTから20分
       電車:JR萩駅→車3分、または防長バスで、バス停:沖原下車、徒歩すぐ
【営業時間】 8:30~17:00
【定休日】日曜日・祝日

④萩焼窯元 元萩窯(げんしゅうがま)/山口県萩市

古民家を再生したおしゃれなギャラリーで、陶芸作家さんから教わって陶芸体験できる貴重なスポットです。家族そろって、また友達同士で楽しく体験してみませんか?
▶教室情報
【住所】山口県萩市川島14
【電話番号】0838-25-0842
【アクセス】
【営業時間】 9:00~18:00
【定休日】不定休

山口県萩市大字川島1区14

写真を投稿する
3.46 12

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤三輪清雅堂(みわせいがどう)/山口県萩市

※イメージ画像

老舗の萩焼専門店では、所要時間約1時間の陶芸体験や、鑑賞会+陶芸体験コースもあります。萩焼の神秘を感じられるひとときをぜひ体験してみてください。
▶教室情報
【住所】山口県萩市吉田町3
【電話番号】090-8360-7843
【営業時間】 10:00~17:00
【定休日】不定休
いかがでしたか?山口県といえば萩焼が有名ですが、鑑賞やお土産としてだけではなく、旅行記念にぜひろくろや手びねりで自分だけのオリジナル陶芸グッズを手作り体験してみましょう!

山口県萩市吉田町3

写真を投稿する
3.00 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Remomi楽しいこと大好き!美味しいもの大好き!この世界にはまだまだ知らないことやワクワクすることがたくさんあるはず!いつも何かを追い求めています♪

このまとめ記事に関して報告する