• はてぶ
  • あとで
”まるで映画”な世界観!東日本橋にアミューズメントカジノバー「 Al Capone」オープン

2021年12月10日(金)に、東日本橋エリアでアミューズメントカジノバー「Al Capone(アルカポネ)」が、グランドオープンしました。Al Caponeは、アメリカ1920年代の禁酒法時代にお酒の密造や販売、賭博業などで名を馳せていたギャングの名前です。そんなアルカポネの名前を店名に用いた店舗は落ち着いた雰囲気があり、まるで映画のワンシーンの中にいるかの様な空間です。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式サイトなどを事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「 Al Capone(アルカポネ)」オープン

グランドオープン日:12月10日(金)

2021年12月10日(金)に、東日本橋エリアでアミューズメントカジノバー「Al Capone(アルカポネ)」が、グランドオープンしました。Al Caponeは、アメリカ1920年代の禁酒法時代にお酒の密造や販売、賭博業などで名を馳せていたギャングの名前です。そんなアルカポネの名前を店名に用いた店舗は落ち着いた雰囲気があり、まるで映画のワンシーンの中にいるかの様な空間です。
そんなこちらのお店には、ドリンクにもこだわりが!実際にアルカポネ本人が愛飲していたと言われる「テンプルトン」や、オーナー秘蔵の終売銘柄ウィスキーのセントニック、非常に入手困難なシャトームートンロートシルト(ワインの第一級格付シャトー)のブランデーなど、珍しいお酒のラインナップが充実しています。
もちろんノンアルコールのドリンクもあり、Al Capone特製のノンアルコールカクテルなどもバーテンダー言えば、その場で作ってくれるそう。バーカウンターでシュッポリと自分の時間を楽しめる「大人の隠れ家」です。
アミューズメントカジノエリアでは「テキサスホールデム」と呼ばれるアメリカで一番人気のポーカーゲームが楽しめます。テキサスホールデムが初めてという方にもわかりやすくルール説明からレクチャーしてくれるそうなので、安心して楽しめますよ。
内装もオシャレで、照明の配置や、展示している小物も1920年代に使用されていたアメリカのコインがあったり、店内のどこかに実弾(薬莢のみ)が打ち込まれているなどの演出があったりと細部にもこだわっているんだとか。ぜひ行ってみてくださいね。

また、RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新スポットのオープン情報をお届けします。ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

■Al Capone(アルカポネ)
グランドオープン日:2021年12月10日(金)
所在地     : 〒103-0003 東京都中央区日本橋横山町8-5 日本橋88ビル3F
電話番号    : 03-6661-0799
最寄駅     : JR総武快速線「馬喰町」、都営新宿線「馬喰横山」、
          都営浅草線「東日本橋」より徒歩3分
営業時間    : 平日17:00~23:00、土日祝日14:00~23:00(不定休)
エントランス料金: 1,000円(チャームorソフトドリンク1杯つき)
座席数     : バーカウンター7席、ポーカーテーブル20席
※アミューズメント施設の為、チップの換金や景品等への交換は一切行いません。

東京都中央区日本橋横山町8-5日本橋88ビル3階

写真を投稿する
3.05 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する