• はてぶ
  • あとで
【終了】幻想的な夜の温泉街で、非日常体験。熊本の黒川温泉にて「湯明かり」が開催

熊本県阿蘇地方の山間地に位置する「黒川温泉」にて、2022年12月17日(土) ~ 2023年4月2日(日)までの期間、温泉街を灯篭で彩る「黒川温泉 湯あかり」が実施されます。幻想的な光景が広がる様子はまるで絶景。寒い冬を暖かい温泉で癒してみてはいかがですか?(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式サイトなどを事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

黒川温泉「湯あかり」開催

開催日程:2021年12月18日(土)〜2022年4月3日(日)

黒川温泉「湯あかり」
熊本県阿蘇地方の山間地に位置する「黒川温泉」にて、2021年12月18日(土)から2022 年4月3日(日)までの期間、温泉街を灯篭で彩る「黒川温泉 湯あかり」が実施されます。また、12月18日(土)より、「黒川温泉“宿の自慢鍋”美食の旅キャンペーン」が実施されます。12軒の旅館で、地元の食材を使用したオリジナルの鍋プランがいただけますよ。
黒川温泉「湯あかり」
熊本県阿蘇地方の山間地に位置する黒川温泉。2000年まで、地元新聞が発行する「熊本県万能地図」に、黒川温泉の名称がなかったほど秘境の温泉です。黒川温泉に関わる多くの人々の手が「上質な里山」の景観を作り上げたんだとか。
黒川温泉「湯あかり」
また、「露天風呂めぐり」の入湯手形が次第に知られるようになり、全国区の温泉地として評判になりました。現在では年間約 90 万人(入込客数)が訪れ、豊かな自然と温泉を楽しんでいますよ。
黒川温泉「湯あかり」
今年で 10周年を迎える「湯あかり」。温泉街にかかる「丸鈴橋」や川端通り沿いを流れる「田の原川」などがライトアップされます。球体状の「鞠灯篭」約300個と、筒状で高さ2mほどの「筒灯篭」約100個を、自然の景観に溶け込むように配置して、日暮れから22時まで点灯されます。
黒川温泉「湯あかり」
さらに、黒川温泉では、2021年12月18日(土)から2022年2月28日(月)の期間、「黒川温泉 ”宿の自慢鍋”美食の旅」が開催されます。鍋蓋を開けるとホワっと湯気が立ち昇る熱々の鍋。寒い冬の定番です。この冬、12軒の旅館で、オリジナルの鍋プランがいただけますよ。
黒川温泉「湯あかり」
鍋の種類は、トマト鍋やしゃぶしゃぶ、すき焼きから火鍋・薬膳鍋までバラエティーに富んでおり、食材は肥後赤鷄、味彩牛、小国舞茸など地産の滋養ある食材をふんだんに使っているそう。
黒川温泉「湯あかり」
水と緑の豊かな熊本・阿蘇で育った郷土の食材をこの土地で味わう。”身土不二”を体現した鍋料理と、体の芯まであたたまる温泉の数々。厳しい冬の寒さでも暖かく過ごせるプランでゆったりと冬のひとときを過ごしてみてくださいね。
黒川温泉「湯あかり」
いかがでしたか?幻想的な湯あかりと温泉で心も体もあったまりますよね。さらに今年はお鍋のプランも登場するそう!冬にピッタリのインスタ映え×ぬくぬくプランを、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、RETRIP〈イベント〉の公式Twitter(@retrip_event)では、最新イベントの開催情報をお届けします。ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

「黒川温泉 湯あかり 10 周年」
日程:2021年12月18日(土)〜2022年4月3日(日)
時間:日暮れ〜22:00
場所:丸鈴橋〜川端通り・やまびこ旅館付近・地蔵堂・旅館組合・黒川温泉バス停・黒川温泉明神様

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6594−3 黒川温泉

4.14 21504

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する