• はてぶ
  • あとで
【終了】鎌倉で人気のチョコレート専門店との初コラボ!京都にてコラボアフタヌーンティー開催

「京都悠洛ホテル Mギャラリー」では、ホテル1階「Lounge & Bar 1867」にて、チョコレート専門店「CHOCOLATE BANK」の世界観を表現したコラボレーション「MGallery Meets CHOCOLATE BANK」が、2022年1月17日(月)~ 2022年2月28日(月)の期間開催されます。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式サイトなどを事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「MGallery Meets CHOCOLATE BANK」開催!

開催期間:2022年1月17日(月)~ 2022年2月28日(月)

MGallery Meets CHOCOLATE BANK
「京都悠洛ホテル Mギャラリー」では、ホテル1階「Lounge & Bar 1867」にて、チョコレート専門店「CHOCOLATE BANK」の世界観を表現したコラボレーション「MGallery Meets CHOCOLATE BANK」が、2022年1月17日(月)~ 2022年2月28日(月)の期間開催されます。

バレンタインアフタヌーンティー

MGallery Meets CHOCOLATE BANK
今回のコラボレーションアフタヌーンティーでは、「ラズベリーダークチョコレートタルト」や「フォレノワール ヴェリーヌ」などそれぞれ違うクーベルチュールを使ったスイーツ5種類に、CHOCOLATE BANKの看板商品である生ガトーショコラが加わります。
MGallery Meets CHOCOLATE BANK
セイヴォリーにはカカオニブを使ったチキンレバームースやカカオバターでポッシュしたフォアグラなど繊細な6種類が用意されます。フリーフロードリンクは通常メニューに加え、オリジナルモクテルやホットチョコレート、カカオティーがラインナップとまさにカカオづくしのアフタヌーンティーです。
MGallery Meets CHOCOLATE BANK

CHOCOLATE BANK コラボレーションドリンク

MGallery Meets CHOCOLATE BANK
ファットウォッシュしたカカオバターの甘さと山椒がもつスパイシーさがマッチした爽やかなジントニック「カカオと山椒のGIN & TONIC」、チョコレートのニュアンスをもつダークラムとカカオビターやカカオティーシロップを合わせ、自家製チョコレートクッキーの“香水”を振りかけた「チョコレートクッキーオールドファッションド」。

コラボレーションドリンク4種

MGallery Meets CHOCOLATE BANK
バレンタインアフタヌーンティーセットをご注文の方は、フリーフロードリンクメニューとしてお楽しみいただけます。

テイクアウトケーキ

MGallery Meets CHOCOLATE BANK
コラボレーションアフタヌーンティーに先行して、CHOCOLATE BANKとのコラボレーションケーキ2種が「Lounge & Bar 1867」内ケーキブティックにて販売されます。また、1月17日(月)からはCHOCOLATE BANK 生ガトーショコラが特別販売されます。
また、公式Twitter(@retrip_event)では、様々な最新おでかけ・グルメ情報をお届けしているので、是非そちらもチェックしてみてください。

詳細情報

■MGallery Meets CHOCOLATE BANK
開催日程:2022年1月17日(月)~ 2022年2月28日(月)
開催場所:京都悠洛ホテル Mギャラリー 1階「Lounge & Bar 1867」
予約受付:2021年12月20日(月)より
開催時間:二部制(第一部 12:00~14:00/第二部 15:00~17:00)
     ※2時間制・要事前予約(前日18時まで)
料金:  バレンタインアフタヌーンティー 6,000円
     フリーフロードリンク付き
予約方法:ホームページ または お電話(075-366-5800 / ホテル代表)

■テイクアウトケーキ
販売期間:2022年1月11日(火)~2022年3月31日(木)
営業時間:11:30~20:30
メニュー:
・CHOCOLATE BANK 生ガトーショコラ 2,700円 (1/17販売開始)
・文旦ヨーグルト 670円
・バニラマーブルパウンドケーキ  1,800円
ozmallで見る

京都府京都市東山区大橋町84

3.45 111
京都悠洛ホテル Mギャラリー

まずは外観。 パッと観ただけでは、中は全く想像できないかった。 外から中が見えない構造になっていて、 隠れ家みたい。 エントランスの階段を降りると、 神秘的でモダンな空間が広がっていて、 絶対に外からは想像できない空間でした。 チェックインの際に、アロマオイルをもらい エレベーターまでエスコートしてくれました。 部屋に入るとまず、目に飛び込んだが、 ベッドサイドのランプ。ちょっとレトロ風なのが 凄くいい。ガラスの屈折で光がいい感じ。 部屋全体の色は暗め。凄く心地が良かったです。 一つ驚いたことがあって、それは ゴミ箱にゴミ袋がセットされてなかったこと。 ちょっと、ゴミを捨てることに気をつけてしまいました。ただの付け忘れなのか、それとも意図的なのか今でも疑問です。 拡大鏡すらインテリア。部屋に固定されている拡大鏡がカッコよかった。個人的に好き。 ベッドがふかふか。 いつも通りベッドに入ると凄く違和感を感じました。ふかふかすぎる。ボクが今まで泊まったホテルの中で一番ふかふか。枕もマショマロぐらい柔らかかった。柔らかいベッドに包まれたい方は泊まってみてください笑。 朝食は、和食と洋食を選ぶことができ、ボクは無意識に和食を選びました。日本人の性せいかも。 おかずが沢山あって凄く食事を楽しめました。ご飯もおかわりしちゃいました笑。ほんとはもう一杯したかったけどね。 12時チェックアウトでだったので、朝食の後は、部屋でコーヒーを淹れて、ゆっくり写真の編集をしながら過ごしました。 📌こんな人にオススメ🙋‍♀️ ☑︎和モダンインテリアを学びたい ☑︎東山を観光したい ☑︎ホテル好き ☑︎女子旅

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する