• はてぶ
  • あとで
初旅の予定はもう決めた?2022初春に行きたい旅先&スポットリスト

みなさん、2022年初春に行く旅先はもう決めましたか?新しい年の始まりだからこそ、運気の上がるスポットや自然のあるスポット、話題のスポットに行きたいですよね。そこで、今回は、いま行きたい旅先とスポットを7 つご紹介します。ぜひ、お正月期間中に、1月2月の旅先をチェックしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 北海道

まず最初にご紹介する旅先は、北海道!冬といえば、北海道を旅先の候補に入れられる方も多いのでは?少し贅沢な宿に泊まり、スキーやスノボなどのスノーアクティビティを思いっきり楽しむのもおすすめですよ。札幌や函館など場所によって見どころもガラリと変わるので、時間が許せば北海道縦断旅も楽しいかも。

しかりべつ湖コタン

こちらは、冬期だけ然別湖畔の上に現れる幻の集落「コタン」。なんと、会場全体が湖に降り積もった雪を固めたアイスブロックでできているんですよ。中には、アイスチャペルやアイスバーもあり、湖の上での幻想的な世界を楽しめます。2022年開催期間の詳細は、公式情報をチェックしてみてくださいね。

詳細情報

2. 山形

続いてご紹介する旅先は、山形です。山形は、巨大な樹氷で知られる蔵王など冬に行きたい観光スポットが多く、温泉地もあるので、特に家族連れやカップルにも人気ですよね。また、歴史のある神社も観光で訪れる方が多いので、特に新年の旅行には、ピッタリです。

ショウナイホテル スイデンテラス

そんな山形で話題になったのが、こちらの「ショウナイホテル スイデンテラス」というお宿。まるで湖に浮かんでいるような神秘的かつ独特の美しい空間が話題になりました。特に、冬には、うっすらと雪が積もった水田の景色を楽しむこともできるのがおすすめポイントです。

詳細情報

jalanで見る

山形県山形市蔵王温泉

3.64 442
高見屋旅館さんに宿泊しました

スキー場で有名と聞いていた蔵王。 スキー場というからには山の上にありました。 スキー場へ行くゴンドラの近くにはコンビニやお土産屋さんが立ち並び、足湯スポットもありました。 スキー客が来る所より少し奥に温泉街があり、沢山の宿泊施設がありました。 着いたのが夕方であったためか、お店はあまり空いていませんでしたが、食事処や足湯、立ち寄れる温泉もあり、日帰りで少し寄るだけでも楽しいかなと思いました。 私は高見屋さんへ宿泊しました。 旅館に踏み入れる瞬間からとても味わい深い内装で、目でも楽しむことができました。平成の世に生まれた私にとっては、すべてが見たことがないような物で溢れており、すべてが写真スポットでした。 享保の頃から出ている温泉ということで、とても歴史があるそうです。約400年ですか。すごいですね。 スタッフの方々も誇りを持って働いており、たくさんの豆知識を持っておられました。 温泉は源泉掛け流しで、沢山種類があり、明治の頃に作った桶風呂で入浴できるという、なかなかできない体験ができました。心なしかお肌もツルツルすべすべになった気がします。少し温度が高めなので、長く入ることはできませんでしたが、本当にたくさんの種類のお湯に入ることができました。もちろんそれぞれ効能も違うそうなので、全て入れるように時間調整するのも楽しかったです。 お食事も大変美味しかったです。蔵王で作られた牛肉やバターなど、様々なご当地料理を味わい、またスタッフさんの豆知識を聞くのも楽しかったです。 私は飲みませんでしたが、周りの方は地酒を嗜まれており、説明を聞きながら楽しそうに飲まれていたのが印象的でした。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3.91 5160

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 千葉

続いてご紹介するのは、都内からもほど近い千葉県!年始にお出かけの予定を入れる時間があまりない…という方におすすめですよ。意外と知らない観光スポットやグランピング施設もあるので、ドライブで週末にふらっと行くのもいいかもしれません。

向山・共栄トンネル

こちらのトンネルは、まるで二つのトンネルが二階建てのような作りをしていることから珍しいと人気のスポット。写真をとると、色温度によりトンネルが緑色に見えることからSNSで話題に。東京近郊で非日常を楽しみたいあなたに特におすすめのスポットです。

詳細情報

千葉県市原市養老1012-1

3.13 038
3.51 07

4. 石川

続いてご紹介するのは、言わずと知れた観光地・石川県。金沢をはじめとするアートや文化にあふれた観光スポットからグルメまで、まさに旅行には持ってこいのスポット。特に、2月頃には、兼六園のライトアップも開催されるので、冬に訪れる方はこちらも要チェック。

聖域の岬

そんな石川県でおすすめなのが、こちらの“聖域の岬”と呼ばれるスポット。なんでも、日本三大パワースポットであるこちらは、青に包まれた洞窟で、超神秘的な空間を楽しむことができます。近くには、ランプの宿という日本海を臨む絶景宿があり、こちらとセットで訪れるのがおすすめですよ。

詳細情報

石川県珠洲市三崎町 聖域の岬

3.77 7190

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 長野

続いてご紹介するのは、長野県。軽井沢などの定番観光地から、自然を満喫できるスポットまで豊富で、シーンごとにまた違った魅力を楽しめることから人気ですよね。また、都内からも比較的アクセスが良く、週末旅行にもぴったりの旅行先です。

八方池

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する