• はてぶ
  • あとで
しまなみ海道・愛媛県今治市大島の宿「足るを知る木洩れ日る」オープン!

しまなみ海道・大島にある、人々の道しるべ「善根宿」として利用されていた大島の伝統ある古民家が、より様々な人に利用していただきたいと、四棟から成る一棟貸しの宿「足るを知る木洩れ日る」としてオープン!たくさんの事象にあふれる時代に、すこし何かが足りないことで、輝く光を感じることができます。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式サイトなどを事前確認することをおすすめします。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「足るを知る木洩れ日る」2022年オープン!

しまなみ海道・大島にある、人々の道しるべ「善根宿」として利用されていた大島の伝統ある古民家が、より様々な人に利用していただきたいと、四棟から成る一棟貸しの宿「足るを知る木洩れ日る」としてオープン!たくさんの事象にあふれる時代に、すこし何かが足りないことで、輝く光を感じることができます。
建物では日々の何気ない光や素材の移り変わりをシンプルに体感でき、近くで水揚げされる豊かな大島の海の幸などを自身で調理して食べることなどが楽しめる。普段の生活の延長、それはまさしく日常の遊び場です。
2021年に完成した一棟目は二階建ての宿。中(日常)と外(旅)の境目をなくすコンセプト。一階の部屋は、部屋と庭の境目のないつくりで、寝ながらも開放的に自然を体感できます。
また、二階にある開放感あふれるけれど丁度いいお風呂から望む景色も、空と湯船の境目が消える贅沢な時間を過ごすことができます。
庭ではバーベキューなども楽しめ、グランピング好きな方にも好まれるスタイル。そしてしまなみ海道といえば、やはりサイクリング!サイクリストにもうれしいサイクルスタンドも完備されているそうです。
宿には桜並木が続いており、一年中その美しさを楽しみながら宿泊できます。春には満開の桜、初夏や夏には葉桜、秋には紅葉、そして冬には枝模様。季節によって移り変わる木洩れの景色。そのような日常を、一人でも、そしていつもの仲間とも、そしてもちろん新しい仲間とも楽しむことができます。
一、二階ともに、ワーケーションでの利用可能なカウンタースペースもあり、椅子と座椅子でお好みに合わせて活用できます。そして、いつもと環境を変えてお仕事したい方にもお勧めしたい宿です!ぜひ訪れてみてくださいね。

また、公式Twitter(@retrip_event)では、様々な最新おでかけ・グルメ情報をお届けしているので、是非そちらもチェックしてみてください。

詳細情報

■「足るを知る木洩れ日る」2022年オープン
所在地:愛媛県今治市吉海町田浦378
アクセス:尾道方面より、しまなみ海道大島北ICより車で約15分
     四国今治市方面より、しまなみ海道大島南ICより車で約15分
※2023年に二棟目、2024年に三棟目が完成予定です。

公式HPはこちら

愛媛県今治市吉海町田浦378

- 04

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する