• はてぶ
  • あとで
トレンド先取り!全国の3か月以内にオープンしたばかりの最新カフェ・レストラン9選

今回は2021年12月~2022年2月にオープンしたばかりの、全国の最新カフェ・レストランについてご紹介します。中にはオープン直後から人気が爆発したお店も!ぜひチェックしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①ROOT2PLUS / 京都・烏丸

オープン日:2022年1月3日(月)

「ROOT2PLUS」はサラダやお惣菜を選べるヘルシーランチが人気のお店で、2022年1月3日(月)に新店がオープン。ランチメニューはサラダ1種類、ドレッシング1種類、サイド2種類、メイン1種類の中から選ぶことができます。
またサラダデリだけでなく、デザート・軽食にぴったりなスイーツも販売されています。シューウィンドウにはドーナツやマフィン、ブラウニーなどどれもトッピングが可愛く、映え確実なスイーツが並びます。特にカフェのアイコンスイーツ、「ヌムルケーキ」はガトーショコラに真っ白なクリーム、大粒の苺がトッピングされていてとてもフォトジェニック。訪れたらぜひ食べたい一品です。

詳細情報

京都府京都市中京区錦小路通高倉西入ル西魚屋町605 STビル 1階

3.43 117

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②PANGU / 大阪・堺

オープン日:2022年1月26日(水)

こちらは2022年1月26日(水)、堺・五条通りにオープンしたばかりの「caféPANGU(カフェ パングー)」です。サンドイッチの専門店でオープン直後から口コミで人気が広がり、売り切れることもよくあるそうです。
店内の冷蔵庫には「あまおうイチゴのサンド(600円)」や大きなカットメロンがまるごと入った「はみでるメロンサンド(750円)」、オレオクリームが特徴的な「バナナチョコオレオサンド(520円)」など、見た目もかわいいフルーツサンドが並びます。また厚切りの卵焼きが挟まったボリュームたっぷり「お出汁玉子サンド(650円)」も人気です。

詳細情報

590-0044 大阪府堺市堺区五条通1−34

3.05 03

③Mamebaco 江坂店 / 大阪・江坂

オープン日:2022年2月6日(日)

京都にある『 たった一坪の珈琲店・MAMEBACO 』の2号店が、2022年2月6日(日)に大阪・江坂にてオープンしました。MAMEBACOは、世界最小クラスのコーヒー店として、海外のメディアにも取り上げられたことがあるんだとか。コーヒーは、一杯ずつハンドドリップ淹れる本格派。そんな本格的なコーヒーをテイクアウトで気軽に楽しめちゃうんです。おすすめは「金木犀ラテ」で、ほのかに金木犀の香りが漂う風味豊かなラテだそうですよ。
街角でよく目にしたタバコ屋さんのような外観は、レトロな雰囲気がありますね。こちらの箱から、約30種類のコーヒーやオリジナルチョコレートドリンクなどのメニューが提供されます。たくさん種類があるので、なかなか選べず迷ってしまう方は、店員さんに伺うのもオススメです。自分好みのコーヒーをチョイスしてくれたり、教えてくれたりするそうですよ!

詳細情報

大阪府吹田市豊津町10-151階

3.30 114

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ハンバーグ嘉 / 東京・渋谷

オープン日:2021年12月4日(土)

渋谷、原宿エリアに一人でふらっと気軽に入れる炭焼きハンバーグ専門店がNEW OPENしました。白木とコンクリートを基調とした、浮世絵イラストレーターのnaga氏の浮世絵が飾られるモダンな店内で、カウンター席のみのフルオープンキッチンです。目の前で焼かれたハンバーグと、羽釜で炊かれたご飯を楽しめますよ。
ハンバーグは、パンチが効いた自家製のスパイシーデミグラスソースと2種類の自家製薬味で頂くことができます。挽きたてのお肉やお米は言うまでもなく、付け合わせの薬味に使用する野菜も、農家直送というこだわりようです。全ての素材にこだわりを尽くした、”焼肉屋 本気のハンバーグ店 “にぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

日本、東京都渋谷区神宮前6-12−6

3.37 443

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【最寄駅】 明治神宮前 【予約方法】 当日 【用途】 友人とランチ 【概要】 お洒落な空間で食べる炭焼ハンバーグ専門店。 ハンバーグは毎朝挽き立て、ご飯はこだわり品質を羽釜で炊き立て、提供してくれる。 モダンな店内、オープンキッチンで臨場感があり、目の前で挽き、豪快にハンバーグを焼き上げてくれる。 メニューはシンプルにハンバーグ3個(1800円)、ハンバーグ4個(2200円)でハラミに変更も可能。キャッシュレス機械を導入していてPayPayなどのキャッシュレス対応している。 ハンバーグは売り切れ次第、終了なので要注意!! 【メニュー】 推し★ ・ハンバーグ定食3個 90グラムを3個、ご飯おかわり自由 【メモ】 渋谷、吉祥寺で挽肉ハンバーグといえば"挽肉と米"を想像しますが、私は間違いなく"ハンバーグ嘉"です。 日曜の朝11:30〜openに11:20くらいに行き、6組ほど待ちありの1巡目で入店できました。人気店ですね! まず1個目のハンバーグは特製の2種類の薬味で味わいます。変わり種のレモン、唐辛子のパンチが効いていて爽やかさを感じるハンバーグに変身して美味。 2個目は溺れさせるほど熱々のデミグラスソースにたっぷり浸けて食べます。濃い味×濃い味なので、あまり好きではないかと思いましたが、意外にもコクの相乗効果で奥深い味わいがあり美味しい! 3個目は1つ無料の卵で卵かけご飯を作って、そこにパンチの効いたハンバーグをほぐしながら食べました。マイルドな卵かけご飯との相性は抜群!! 1度に3種類の味を楽しむことができ、かつ美味しいハンバーグを食べれるのは嬉しい。ご飯のおかわりも自由なので、思わず食べ過ぎてしまいます。 ご馳走様でした。

⑤Rec coffee(レックコーヒー) / 東京・渋谷

オープン日:2022年2月1日(火)

渋谷の人気コーヒー店「コーヒーニシヤ」の跡地に、福岡発スペシャルティコーヒー「REC COFFEE(レックコーヒー)」がオープンします。コーヒーニシヤの外観や内装のデザインや人気メニューのプリンは残しつつ、レックコーヒーの博多ブレンドを合わせて楽しめますよ。

※画像は多店舗のものです。

REC COFFEE(レックコーヒー)は「種子からカップまで~FromSeedToCup~」という理念のもと、コーヒーの生産国や抽出方法にこだわったスペシャリティコーヒーを味わえます。渋谷の人気プリンと、福岡のコーヒーの味をぜひお楽しみください。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する