• はてぶ
  • あとで
2022年最新♡映えもコスパも欲張る女子へ。一泊1万円以下のコスパ最強ホテル

「良いホテルに泊まりたいけどコスパも重視したい・・・。」そんな欲張り女子のために、この記事では一泊1万円以下のコスパ最強ホテルをご紹介いたします。女子旅でもデートでも使えるおしゃれなホテルだけをピックアップしてみました。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE / 山形

一泊1万円以下のコスパ最強ホテル、まずはじめにご紹介するのは「SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE(ショウナイホテル スイデンテラス)」です。こちらは2018年にグランドオープンした、「田んぼに浮かぶホテル」なんです。
トレンド感のあるホテルといえばお値段が張るイメージがあるかと思いますが、こちらのホテルは一泊6,000円台~とリーズナブルに宿泊できます。出羽三山の名を冠する3つの客室棟には、庄内の田園風景が一望できる客室もあるんですよ。

詳細情報

3.96 9259

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE / 和歌山

続いて2番目にご紹介するのは、「SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE( シラハマキーテラス ホテルシーモア)」です。和歌山・白浜にあるこちらのホテルは、オーシャンビューのロケーションが魅力!予算は一泊8,000円~です。
海風を感じながら、のんびりとくつろぐことができるこちらのホテル。2018年3月に大規模リニューアルを完了した、綺麗な空間も魅力です。テラスのソファーから眺める海は、開放感があって最高ですよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

3.34 11162
立ち寄りは○、宿泊はオススメしない

子連れ、高齢者連れ、大家族には向かないホテルです。 大浴場、食事、スタッフの対応、内装などを含めて、小さなお子さん、足腰が弱い高齢者を連れて行っていいホテルではありませんでした。 若い人も立ち寄りだけで十分だと思います、ここに泊まるのは正直もったいないです。 ①大浴場 大きなお風呂、露天風呂に行くのにかなり急な階段を何度も降りなくてはなりません。 今回、家族旅行で高齢者と幼児がいたので一緒にお風呂に入るのが大変でした。 階段をおしゃれを優先しているのか滑り止めもなく、高齢者・幼児ともに滑りかけてひやひやしました。 お風呂が気持ちよかっただけに残念です。 ②食事 晩ごはんは・朝ゴハンがビュッフェ形式でしたが、非常に混雑しており、指定された時間に行ったのに「混んでるので一時間後に来てください。でも、今並んでもらわなければ、一時間後もお席を確約できるかわかりません」というひどいアナウンスを受け、結局待つことになりました。 食事開始時間が遅くなることが事前にわかっていれば、待ち時間にお風呂に入り行けたりもしたので、非常に不快でした。 ビュッフェの食事も美味しいものが多かったものの、冷めていたり、全く補充されないままだったりと、イライラしたのを覚えています。 またビュッフェ会場が非常に混雑していて密で、取りたいものを取りに行けないのも不快でした。 ③スタッフの対応 子どものスリッパが大きいことに気づいて変えてくださるようなスタッフさんもいらっしゃいましたが、多くは②の食事の件など、イレギュラーな問い合わせをしても、その都度回答が変わったり、待たせたりして、スタッフの情報共有、連携が行き届いていないことを感じました。 ④内装 一階とお風呂場や、二階のプレイルームはきれいでしたが、和室など未改装エリアはかなり汚く、そのちぐはぐさが目立ちました。 バリアフリーもあまり意識されていない印象をうけました。 シャンプーバーや、子供向けアスレチック、足湯からの景色などは、良かったものの、今後白浜を訪れるときにはもう使わないだろうな、というのが本音です。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. ホテル アンテルーム 那覇 / 沖縄

続いて3番目にご紹介するのは、「ホテル アンテルーム 那覇」です。沖縄・前島にあるこちらのスポットは、全室ハーバービューの絶景が楽しめるホテルとなっています。5,000円台からの宿泊も可能で、コスパも言うことなしです!
そんなこちらのホテルの魅力といえば、なんといっても「今」を表現するアート&カルチャーが体験できるところ。ホテルの中心にあるギャラリースペースは新世代のアーティストやクリエイターの作品が展示されています。ホテルにいながら、絶景とアートを同時に楽しめるなんて贅沢ですよね。

詳細情報

沖縄県那覇市前島

3.51 334

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. ホテルムーンビーチ / 沖縄

続いて4番目にも、沖縄のコスパ最強ホテルをご紹介いたします。「ホテルムーンビーチ」は沖縄の中でも特に人気のエリア・恩納村に位置するホテル。8,000円台~宿泊可能で、まるで海外リゾートのようなホテルステイが楽しめちゃいます。
ホテルの目の前には三日月型の天然ビーチがあり、沖縄の海を満喫できる最高のロケーションが魅力です。敷地内の桟橋から、船で約15分ほどのところには「ヨウ島」という離島があり、ホテルに泊まるだけでアクティビティも楽しめちゃいます。

詳細情報

bookingで見る

沖縄県国頭郡恩納村前兼久1203

3.56 11275
リゾートには抜群 ココでしか味わえない!

昔からある天然ビーチで水の綺麗さは抜群です。 ビーチで顔をつければ魚が泳いでいる姿も見れるので、水中メガネは必須かもしれません。アクティビティも各種あるので、ホテルのビーチとプールで一日中遊べると思います。 また、ホテルが所有されているヨウ島という無人島もとても綺麗でおススメです。シュノーケリング出来ます。 ホテルのおすすめは、なんと言っても解放感! ホテル全体が解放的な空間で宿泊する部屋を出ると廊下が吹き抜けており、屋外と言っても過言ではない。 そこが気に入っており、他では味わえないリゾートを味わう事が出来ます。 部屋からビーチやプールへのアクセスも非常に良く、小さい子供のいる家族連れには特にオススメだと思います。 建物の古さはありますが、そこは老舗リゾートホテルですので味だと思います。サービスも良いです。他のリゾートホテルと異なるちょっとしたポイントとしては建物の最上階が4階なので、エレベーターがなかなか来なくて待つイライラもありません。最悪の場合、階段を使っても苦ではありません。 沖縄で様々なホテルを利用しましたが、一度は訪れるべきだと思うホテルです。 徒歩圏内には飲食店やコンビニもあるので、夜出かけるのにも便利です。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. HAMACHO HOTEL / 東京

続いて5番目にご紹介するのは、「HAMACHO HOTEL(浜町ホテル)」です。浜町駅から徒歩5分ほどのところにあるこちらのホテルは、「都会でホテルステイを楽しみたい!」というシティーガールにおすすめのスポットです。
ホワイトとウッド調で統一され、自然も感じることのできるこちらのホテル。とてもおしゃれな共用スペースのダイニングや、誕生日や記念日のお祝いステイにも人気があります。アクセスも良好ながら、5,000円台~の宿泊が可能です。

詳細情報

日本、東京都中央区日本橋浜町3-20−2

3.58 4170

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. RAKURO 京都 by THE SHARE HOTELS / 京都

続いて6番目にご紹介するのは、「RAKURO 京都 by THE SHARE HOTELS」です。ハイセンスでコスパの良いホテルが多い京都エリアの中でも、特におすすめしたいこちらのホテル。インテリアには京都の伝統工芸品が用いられており、京都ならではの風情感じるステイが楽しめます。
客室は、シンプルながらセンスを感じさせるおしゃれな雰囲気が魅力。どこを切り取ってもおしゃれな写真が撮れるので、カップルの旅行にも、女子旅にも使えるおすすめホテルです。一泊の予算は5,000円台~となっています。

詳細情報

rakutenで見る

京都府京都市中京区常真横町186

3.15 247

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. KIRO 広島 by THE SHARE HOTELS / 広島

一泊1万円以下のコスパ最強ホテル、最後にご紹介するのは「KIRO 広島 by THE SHARE HOTELS」です。こちらは2019年9月オープンのリノベーションホテルで、8,000円台~の宿泊が可能。広島旅行の際には、ぜひチェックしたいスポットです。
ホテルの3階にある「THE POOLSIDE」は、トップライト付きの屋内プールを改修した、ホテルの朝食会場兼バーラウンジ。光を多く取り込む設計になっており、とてもおしゃれです。こちらでいただくハムやチーズなどのこだわり食材をサンドした焼きたてのクレープ料理をメインにした朝食も大人気です。

詳細情報

広島県広島市中区三川町3-21

3.68 458

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

次のホテルステイ、どこ行く?

一泊1万円以下のコスパ最強ホテルをご紹介いたしました。どこも魅力的なホテルばかりでしたね。ぜひ、次のホテルステイの参考にしてみてください。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する